12 | 2010/01 | 02

日番谷くん 

福寿草蕾をいぢる机かな

                              正岡子規

日番谷隊長の机に福寿草の鉢を置いたのは誰でしょう?
2~3人の女性が思い浮かびますが、主大好きなアノヒトかもしれません・・・

   宥様ハピバ

新しくブロともになった『冬梅香』の宥 様が今月初旬にお誕生日だったと知り、
何がいいかと思った時この句に出会いました。

福寿草は春(新春)を告げるおめでたい花ですので相応しい・・・
と感じて描いてみましたが・・・


また今回は初めて筆で描いてみました。
細かいところまで描けて、案外使いやすいものでしたが、
水彩用の面相筆の為弾力がないので、次回はちゃんと書道用のを使おうと思います^^


大変時期を逸してしまいましたが、

宥さん お誕生日おめでとうございます



スポンサーサイト

草野華月ちゃん三昧で妄想加速中! 

今回は相互リンクして頂いている『★USA-USA★』の草野華月さまのイラストをご紹介します。

まずは、今朝頂いたばかりの「名探偵ルキア塗り絵」に彩色して下さったものです。

  sounosama-conan.jpg   ぬりえ ←元の絵

きゃぁ~!凄く素敵 

もはや私の作品を超越していますね。
配色のセンスが絶妙です!
こんな素敵に仕上げてくださってありがとうゴザイマス。

次の2点はお年賀に頂いたものです。

sounosama-onenga1.jpg

2010年が笑顔と共にスタートするようなイチルキコンイラストです^^
しあわせと愛と笑顔に溢れていて、見ていると嬉しくなっちゃいます。

さて、ココで問題です。
このイラスト中にハートマークはいくつあるでしょうか?
正解者の中から抽選で1名様に、ペア宿泊旅行券をプレゼントします!

★虚圏(ウェコムンド)5泊6日の旅★
  添乗員は同行しませんが、現地スタッフによる安心のご案内

<スケジュール抜粋>
●「メノスの森散策」
   カメラをご持参下さい(スポーツモード対応機種推奨)
   駐在員アシド(狩野邪忘人)氏がイケメンです。
   世間ずれしていないので、婚姻届を持参するのも良いでしょう。

●「大虚(メノスグランデ)牧場 」
   飼育責任者 東仙要氏による飼育苦労話、各個体の特徴等の説明。
   「見えないのに何故絵が描けるんですか?」
   などの禁止ワードがありますので細心のご注意を!

●「虚夜宮(ラスノーチェス)でのティーパーティ 」
   市丸ギン氏による宮内ご案内に続き、旅行最大のイベントの始まりです。
   あなたのお相手を務めるのは、宮の主 藍染惣右介氏。
   薫り高き紅茶と藍染氏のえもいわれぬ魅力の前で、至福の時をお過ごし下さい。

当選者には、詳しいスケジュール、パンフレット等をお送りします。
なお現地での事故・災害等につきましては、各種保険の適用外となっております。
あらかじめご了承下さい。



--------------------------------------------------------


あの年賀状がこんなバカ話になってしまいました。
不謹慎きわまりないですっ。ごめんなさい!

最後は草野サマの年賀状企画に参加して頂いたイラストです。
獅子舞ならぬ虎舞にがぶりと噛んでもらわないと、私のビョーキは治りません。

sounosama-onenga2.jpg

草野華月サマ、可愛さと美しさと萌えのこもったイラストをありがとうございました。

※画像はクリックで拡大して、カラーのモノのみより素晴らしくなります

遅れるにもほどがある 

大変お世話になっている祐さんの『&が書けない』が5000HIT・・・

おめでとう!お祝い絵、何がイイ?
ダイパル嬢?ポケモン入れていいなら頑張ってみる!

というのが、12月になった頃の会話。
9000を超えて10000に達しようとする今日やっと、やっと描けました。

nejijou

ダイヤとパールは、祐さんがネジキに心変わりしたのでチェンジしました(笑)
背景が淋しいのは、今さら「祝5000HIT」と書いていいのか迷っているからです。
(アナログ描きなので1度書き込むと修正が出来ません)
一晩じっくり考えようと思います。

     1ruki-sanada.jpeg

1度に複数公開できるなんて初めてですが、
コレは11月に描き始めて一護の髪を塗ったところで頓挫していたのを
『金魚堂』の桃牙さんが「待っています」とおっしゃったので、なんとか投げずにすみました。
よく考えてみたら、イチルキのカラーイラストは2枚しかない!
(ポケモン版を入れてイイなら4枚)
なんだか・・・改めて情けなさが込み上げてきた・・・

ちなみにこの一護は「ペルソナ3」の真田クンのフィギュアを参考にしています。
一護と違うタイプのイケメンな真田クンを見ながら一護を描くのは ふ く ざ つ でした。


---------------------------------------------------------------


↑のイチルキイラストは小さい絵で、先日の水色の絵と同じページに描いています。
すごくエコな気分な私に対して、家族の反応が冷たいんですけど・・・

スケッチブック スケッチブック2

右のは11月30日の井上真樹夫さんの誕生日に、ルパンサイトの方が五右ェ門(公式では五ェ門、原作では五右ェ門)を描いていたので私もっ・・・と描き始めたものです。
真樹夫さんのキャラのハーロックと五右ェ門と花形満を描きたかったんですが、みごと玉砕!
なんでみんな素敵な五右ェ門が描けるんだろう・・・
愛が足りないのかな?

★画像はクリックで拡大しますがアラが目立ちます

萌え☆萌え 

今日は大好きなサイト様から頂いたイラストと小説をご紹介します。
  (イラストはクリックで拡大します)

「東方Project より レミリア・スカーレット」 
     あずれいさんレミィ       

蒼い空』のあずれい様のお宅で一目惚れしたので頂いて来ました。
フリーでもないのに、私の我儘を快く承諾して下さったあずれい様、本当にありがとうございました。

1月14日のルキアの誕生日に、たくさんのサイトでお祝いのイラストや小説がアップされました。
その中で私と相互リンクして下さっている方の素敵な作品をご紹介します。

    草野華月さまルキアハピバ

★USA-USA★』の草野華月様の極上の作品です。
こんな素晴らしい作品を生み出す方とリンクして貰えて、私は果報者です!

そして、『金魚堂』の桃牙様は、真冬の誕生日に、心もおなかも暖まるイチルキラヴ・ストーリーを書いていらっしゃいました。

この他に私がリクエストした~石ルキ、〇、一護が嫉妬する~にも応じて下さっています。
そちらは18歳以上の方のみ『コチラ』からお入りください。

『HAPPY BIRTHDAY』

「はぁ?なんだそれ?」
「だから、時間を稼いで欲しいのっ!!」
二人の妹に迫られて一護は仕方なしに頷く。
〝つーか、明日は二人で過ごそうって思ってたんだけどな・・・プレゼントも買っておいたんだけどな・・・〟
一護は、楽しそうに準備している妹達の背中を見ながら内心思う。
〝まぁ・・・あいつも大勢の方が楽しいか・・・プレゼントは後で二人になった時に渡せばいいか・・・〟
仕方ないと、頭をかいて自分の部屋に足を向ける。
「あ、ちょっと待って一兄」
そんな一護を引き止めたのは花梨だった。
「んあ?どうした?」
「はい、これ・・・なんかもらったんだけど・・・私には必要ないから、一兄にあげる」
そう言って差し出してきたのは水族館の入場券。
「ルキア姉ぇと行ってきなよ?」
ちなみに、明日までだからと言って花梨は遊子の隣りに戻る。
「水族館ね・・・」
明日、14日はルキアの誕生日。それを知った二人の妹はお祝いしようと盛り上がり、一心もそれに当然の様に乗っかる。
「俺の3人目の娘の誕生日だぁぁ!!」とうるさい位意気込んで。

――――――――翌日、ルキア誕生日―――――――

「ん・・・?」
ゆっくりと目を開けたルキアは隣りで寝ていたはずの一護の姿が無くて首を傾げる。
「お、起きたな?」
ドアを開けて入って来たのは、もう既に着替えている一護の姿だった。
「一護?」
「着替えろよ?出かけるぜ?」
「は?」
それだけ言って、一護はまた部屋を出ていく。
「な、なんなのだ?一体??」
一人残されたルキアは更に首を傾げるしかなかった。
「―――――で、一体何処に行くというのだ?」
電車に乗り込んだ二人、ルキアは隣りに立っている一護に目を向ける。
「着いてからのお楽しみか?」
一護はただ笑っているだけ。
「・・・??」
電車を降りると一護は、人にぶつかってぐら付いたルキアの体を支える。
「ほら」
そんなルキアの手を握るとルキアは何処か嬉しそうに笑う。
〝やばい・・・まじで可愛い、こいつ〟
その場でキスしたい衝動に駆られたが何とか理性を総動員させて我慢する。
「一護?」
「なんでもねぇ・・・行くぞ?」
そのままルキアの手を引いて、歩き始める。
「―――――ここは、水族館とかいう所・・・か?」
「あぁ、入るぞ」
「う、うむ・・・」
入った途端にルキアから上がる嬉しそうな声に一護は自然にほほ笑む。
「これは・・・凄いな・・・」
「あっちにはないのか?水族館?」
「ないな・・・、凄く新鮮だ・・・っ」
「そっか・・・ってか、こんな所に立ち止まってても仕方ねぇな・・・ほら、歩くぞ?」
一護はそう言って、ルキアと繋いでいる手を少し上げる。
「あ、あぁっ!」
二人で、水族館の中を見て回るルキアが一番反応したのはラッコだった。
「なんだ、こ奴っ、愛くるしい顔をしてるなっ」
「愛くるしい・・・ラッコだよ、ラッコ」
「ら・・・っこ?」
「そ、ラッコ・・・」
一護は、言いづらそうにしているルキアに苦笑しながら言う。
「腹の上で貝とか割って食うんだぜ?こいつら」
「ほぉ、器用な奴らだな・・・」
まじまじとルキアはラッコを見る。
「寝るときは・・・確か海草に体を巻き付けて寝るんだっけか?」
「ほうほう・・・」
二人でラッコを見ていると不意にアナウンスが流れる。
『後、20分でイルカショーの始まりです・・・皆さまのお越しをお待ちしてます』
「お、イルカショーか・・・行くぞ?」
「イルカ?」
「あぁ、見た方が早いからな・・・ほら、ラッコはまた後で見に来ようぜ?」
ラッコを少し名残惜しそうに見ているルキアの頭を撫でると、ルキアは「うむ」と頷く。
「―――――イルカという奴も愛くるしいなっ、しかも賢かったっ」
イルカショーを見終わったルキアは興奮気味に拳を握っている。
「だな、ジャンプも迫力あったしな」
「あぁ、びっくりしたっ」
「ルキア、ちょっとこっち」
手招きされてルキアは首を傾げながら一護に近付く。
「ほら、さっきのラッコとイルカのストラップがある」
ショップの外に置いてあったストラップをルキアの目の前に持っていく。
「おぉ、根付か」
「根付って・・・」
「可愛いな・・・ラッコ・・・」
「お前何処までもラッコがいいのな・・・」
仕方ないと思いながら、それを会計に持っていく。
「一護?」
「買ってやる、今日の記念にな?」
「あ、ありがとう・・・」
「どういたしまして」

「――――――と、もうこんな時間か・・・そろそろ帰るか・・・」
〝準備も出来てるだろうしな・・・とりあえず、遊子にメールして・・・〟
ぼそっと呟いたルキアの頭を優しく撫でると、ルキアは少し恥ずかしそうに笑う。
「―――――あ、ルキア姉ぇっ!!」
家に帰ると玄関の前に花梨が待っていた。
「花梨?どうかしたのか?」
首を傾げてルキアが花梨に目を向ける。
「んと、目閉じて?」
「は?」
「いいから、ほらっ!」
「あ、あぁ、わかった・・・」
花梨に急かされてルキアは目を閉じる。
花梨はそれを確認して、一護に小さなクラッカーを渡して家の中に入れと指示する。
「花梨?」
「まだ、目開けちゃダメだからね~~これから、家に入るけど・・・目は閉じてて私が手を引いてあげるから」
「う、うむ・・・」
ゆっくりとした足取りで、花梨に手を引かれてルキアが家の中に入る。
「――――――はいっ!目を開けていいよ~~~」
花梨の声に、ルキアは目を開けるとその同時にパンパ~~ンと大きな音がルキアを迎える。
「誕生日おめでと~~~、ルキアちゃんっ!!」
そして、同時に聞こえてくる祝いの言葉にルキアは目を点にする。
「誕生日だろ?今日はお前の」
「あ・・・そ、そうか・・・」
「ふふ、誕生日おめでとう。ルキアお姉ちゃん」
「あ、ありがとう・・・」
「さてっと、座って、座ってっ!!今日は御馳走でしかもケーキもあるんだからね~~」
「あ、あぁ・・・ありがとう・・・皆・・・」
少し涙目でルキアは頭を下げる。


「―――――びっくりした・・・」
盛大な誕生日会の後、二人で部屋で過ごす。ルキアは一護の腕の中で幸せそうに呟く。
「ん?」
「まさか、こんな風に祝ってもらうるとは思わなかったから・・・」
「はは、うちの家の奴等は基本こういうの好きだからな~、でも、誕生日は大事だからな」
そう言ってルキアの額に唇を寄せる。
「ほんと、誕生日おめでとうな?」
「あぁ、ありがとう・・・一護」
そう言ってルキアは更に体を預ける。
「と、そうだ・・・、ほら、開けてみ?」
「これは?」
そう首を傾げるルキアにいいから開けてみなと言うとルキアは丁寧に包みを開けるとそこにあったのは、ネックレスだった。
「これ、は・・・」
「俺からの誕生日プレゼント・・・お前に・・・」
「あ、ありがとう・・・」
嬉しそうに笑って、ルキアは一護から少し体を離してネックレスを付けようとするが、なかなかうまく付ける事が出来ない。
「ふ、俺が付けてやる・・・かして」
ネックレスを受け取って、ルキアの後ろからネックレスを付けるとそのまま項に唇を寄せる。

「似合ってる・・・」
「一護・・・」
「愛してる・・・来年は、二人で祝おうな?」
囁いて、ルキアを抱きしめる。
「・・・あぁ、私も一護が好きだ・・・」
そっと囁き、そっとキスをする。そんな幸せな誕生日。
END

--------------------------------------------------------------------------------

あずれい様、草野華月様、桃牙様、どうもありがとうございました!

一護ルル月カイジ東亜弘道 

1月10日に描いた一護のイラストを『&が書けない』の祐様が化粧直ししてくれました。

   itigo100ps.png   クリックで拡大します

祐さん・・・といえばポケスペやルパンなんですけど、(あっランカが嫁でしたね)
近頃は兄鰤の感想を書いたり、ルキアの誕生日にちゃんとイラストを描いたり、
総隊長のお誕生日にも触れたり、ブリミュで泣いたり・・・
かなりブリーチに傾倒しているんですよ。

ブリーチのファンが増える事は大変良いことです!

-----------------------------------------------------

先日ブロとも『バラエティ+ -雑貨紹介blog-』のアオレンジャイさんのトコロで見つけた動画が今気に入っています。

私は残念なことに「ライアーゲーム」はコミックスを手に取っていないし、
ドラマも見ていないのですが、機会があれば絶対見たい作品なのです。

出演は、ルルーシュ、C.C.、夜神月、弥海砂、カイジ です。



そして2つ目の動画は、「ライアーゲーム」の作者甲斐谷忍先生つながりで探してきた、「ワンナウツ」です。
そう、マイダーリン渡久地東亜が大活躍するプロ野球漫画!
・・・あまりに美しいので、皆さんに愛されてるのですよ。
パロディが許せる心の広い方向けです。



カイジ、アカギ(この2作品はまだ未知の領域なのです)、冬ソナのセリフと曲の使い方が秀逸!
ワンナウツと冬ソナを見た人なら、笑いすぎて涙が出ること請け合いです!

萩原聖人の声って好きだわぁ

ブリミュ福岡公演レポ&感想④ 

前回、ギンのコーナーを詳しく書きすぎましたので、
今回は少しスピードアップしてお伝えします。

13 新曲(恋次)
この前の「カタルシス~」が終わってギン、要、雛森が退場した後、日番谷と恋次が登場します。

黒崎と朽木はすっかりカップルとして扱われているが、お前それでいいのか?
・・・と日番谷に問われ、

ルキアが笑っていられるのなら構わない
・・・と答える恋次。 いいのかっ?がんばれ恋次!

まぁブリミュ自体が、イチルキスキーのため・・・みたいな雰囲気ありますけど。

14 誰か教えてくれ
日番谷と恋次が引っ込んだ後、砕蜂(関根あすか)が登場!
大前田人形を相手に訓練を始めますが・・・
「やはりあやつの悲鳴がなくては、モノ足りんな」

そこに今度は二番隊になった隊員達がやってきて砕蜂の相手をさせられ、
挙句の果て大前田人形の繕いも命じられます。
そこでこの歌です。
毎回いろんなシチュエーションを考える構成の方、楽しい舞台をありがとうございます!

15 ハイリスク・ノーリターン
乱菊が出ないからあきらめていた曲。
歌うのはイヅル、桃、恋次、修兵&一角です。
最後の「♪オンリーワン!」で、002の時は2本指になっていましたが、今回はちゃんと1本指でしたよ。

16 もう一つの地上
一護にとって最後の砦(?)だった夜一も、とうとう参加する事に!
自分も参加したいと言い張る一護。
死神達になだめられても、バックダンサーでいいから出る!と1歩も引きません。
「主役の自覚があるのか?」・・・夜一のセリフが効いています。
恋次の時と最後(結構隅の方)に踊って、大道具の移動も手伝ったそうです^^

提灯を手に後ろから出てくる時、座席が通路側の人が羨ましくて!!!

修兵を中心に叫んでました!
でも両隣は私の10倍は叫んでいて、
「あんたの声全然聞こえんかったけど、何しとったん?」
と言われる始末。
「鰤は好きじゃないけど最後だから取り合えず観とく・・・」
位の軽いノリで着いて来た彼女が、すっかりはまってました!

歌った順番は・・・ちょっと後半自信ないです 
白哉→恋次→ギン→イヅル→剣八→一角→夜一→砕蜂→要→修平→
ルキア→卯ノ花→花太郎→桃→日番谷 


夜一さん、かっこよかったです!

17 SONG FOR YOU

★「もう一つの地上」と「SONG FOR YOU」については、『感想&イラスト①』のと併せて見て頂くとより詳しくなります。

ルキアのバックダンサーは恋次と、もう一人は日替わりらしくて、
ギン→夜一→要→一角 だそうです。

18 WHERE IS MY BODY
ルキアの後ろで踊るのを拒んだ一護は、その間に卍解衣装にお着替え。
踊りはかっこよかったです。
歌は・・・「降り止まぬ雨」の方が上手だったかな。

19 揺れる尸魂界
ここからラストスパート!
ペンライトが緩んで振りにくかったので軽めに振りながら、叫ぶ方に重点を置きました。

両隣は色とりどりのペンライトを手に、キチンと踊りながらも叫ぶことも忘れない猛者達。

最後の3曲はもうスゴイの一言です!

20 BLEACH

21 SOUL'S SHOUT(アンコール)

スタート直後の時は振りを間違えたりしたけど、2回目だから・・・及第点?★

通路に下りて来てくれるから、要も修兵も恋次もルキアも砕蜂も一角も隊員も、
近くで見られて嬉しいし感動しました。
(一護、白哉、剣八、卯ノ花隊長も近くで見たかったなぁ)

そして驚いたのは日番谷役の永山さんの横顔の美しさ!!!
叫ぶのも忘れて見惚れてしまいました・・・

カツラは青、水色、白 とグラデーションになってたそうですね!
ご尊顔に見とれていて気付きませんでした。


最後に舞台から飛んで来たテープを 大切にバッグに詰めて持ち帰っている女の子を地下鉄で見た時、
800人の鰤を愛する人達と共有したひと時が、
いかに素晴らしかったことか・・・
と、改めて感動が押し寄せてきました。

素敵な舞台を作ってくれた関係者の皆様、

ありがとうございました!!!



・・・苦言をひと言・・・

グッズの種類が少なくてビックリしました。
「オリジナルメンバーでの最後の公演!!」なのでしょう?
ファンなら記念に色々ほしいという気になるはずです。
ウチワはブリミュの出演者のじゃないし・・・
ポスター、クリアファイル、ミニアルバム、化粧版ポートレート、カレンダー、写真付きサイン
あったら全部買ってました。
  福岡は少なかったけど、大阪や東京はあるんじゃない? とも思いますが

帰りの列車で、
「もっと色々買いたかったねぇ」って話し合ったんですよ。
この点が今回のマイナスポイントでした。



ここまで読んでくださった皆様。どうもありがとうございました!

ブリミュ福岡公演(1/16夜)レポ③イチルキ萌え篇 

感想&イラスト① でお伝えした要の独白場面が、厳かに続きます。

要が退場した後、死神達(一護含む)登場。
東仙は一体何をやってたの? みたいな話に・・・

ギン 「要~、まるで残念な子扱いになってるヨ」

ここからMCギンによる、「ウソorホントごっこ」が始まります。
ルキアと自分しか知らないはずの、処刑の日の「うそ・・・!」が
昨年のふぃるむふぇすで評判になり、
皆やってみたいゆうてはるからやりまひょ・・・という事になりました。

★お手本
ギン   双極の矛はグラニュー糖でできてるん知ってた?
花太郎  ええっ?!
ギン   せやから処刑される時、熱で溶け出してべたべたになるんよ。
      気持ち悪いやろ?べたべたべたべた・・・

花太郎  !!!!!
ギン   うそっ   

「ウソごっこ」では嘘を言うって分かっているから、最後は『嘘も本当もあり』でゲームの始まりです。

①雛森&日番谷
「白ちゃん」・・・と桃、日番谷の髪に手をやる。
すると「痛っ」と手を引っ込める。
日番谷「えっ?」(痛いはずないのに?)
・・・これを2回繰り返す。
3回目、日番谷の髪に手をやる桃。瞳を覗き込んで、
ウ ソ 。本当は痛くないよ、白ちゃん」ニコッ^^
いつもみたいに「白言うなっ」と言ったか覚えていません ごめんなさい

②イチルキ
「次は誰にしよかなぁ~」 
ギンの言葉に「はいっ!はいっ!」と身を乗り出す男達(特にイヅル
「では、いつも頑張ってはるオレンジ君、お願いします」
一護、前に出てくる。
「さて、お相手を指名してください」

一護、間髪を入れず 「ルキアッ!」

と、大きな声ではっきりとルキアをご指名!
ためらいもなく、すっくと背を伸ばしたルキアが一護の隣に立つ。

~~~~~きゃああああぁぁぁ~~~~~ 会場も大興奮!!

私的最大萌えポイント!

この二人がツンもデレもなく堂々と!
このコーナー日替わりのはずだから、本当にラッキー!
神サマ仏サマありがとう、感謝します!

一護のウソorホントは・・・
「少年ジャンプは卒業して、ヤングジャンプにする。」というもの。
答えはウソ。

一護、この後
「ジャンプ、ジャンプ、少年ジャーンプ!」と叫びながらジャンプします。
はじけすぎの一護を冷ややかに見つめるルキア。
「ホラ、ルキアも一緒にっ!」
ジャンプを繰り返す一護の誘いにルキアが乗るはずありません。

ところが3回目
「ジャンプ、ジャンプ、少年ジャーンプ!」

満面の笑顔で二人並んでジャンプする一護とルキア!!

かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい
かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

一護は、急に我に返ったように恥ずかしさいっぱいで、ソデにダッシュで引っ込みます。
まだ途中なのですぐ出てきますが、

「こいつ耳まで真っ赤だ!」
一角、ナーイス! まんま二次小説の世界だ。

一連の流れを静かに見守り(?)続けたギン&死神達。
「なんや、一生やってたらええやん」

ギン・・・大好きだ。

③剣八&修兵
遠慮する剣八を指名するギン。
イヅルがあんなにやりたがっているのに・・・
いつものお約束とはいえ、薄幸さが妙に愛しいイヅル。

剣八が相手に選んだのは修兵。
「【教えて!修兵先生】が復活するんだってな」
「本当っすか?」
「あーっ違った!【教えて!剣八先生】だった!」
「え、え~?」
「う、そ」

この後ギンの独断で、このコーナーの優勝者が雛森と決まります。
セリフはうろ覚えなのですけど、こんな感じでした。

ギンのコーナーを詳しく書きすぎました。どうしよう・・・

12 Catharsis of eternity
優勝した雛森が藍染のパートを歌うなど、感想①でお伝えした通りです。
藍染サマ(大口謙吾さん)の天からの声に酔いながらも、やはり出演されなかった事が残念でなりませんでした。


さて、今回のパロ動画は全員出演していますよ。

原作から抜け出たような浦原も。
この前まで昼メロの主役をしてた織姫も。
イケメンすぎるチャドも・・・


もっとキラ☆吉良☆鰤キュアMAXハート
シンクロ率801%・・・って書いてあります。乙女だから意味分からない!



以下④に続きます。長くなってスミマセン!

ブリミュ福岡公演(1/16夜)レポ&感想② 

★ブリミュ初体験レポ・・・続きです★
興奮がおさまると共に記憶も薄れがちなので、現実と間違いと妄想が混在していると思います。
あらかじめご理解の上、ご覧いただきたいと思います。
  ★1/21加筆修正しました

まず開場前に並んでる時から感じたんですけど、
可愛い子の比率高いな ブリミュファン!

会場でも、特に私の前のレイヤーっぽい5人組なんて、お人形みたいに可愛かったですよ!
(私の連れも「あのコ達レイヤーさんだよね」って言ってました^^)

開幕前のお楽しみ
突然誰かの声が!
「修兵?」
と思った瞬間前の席のコが「きゃああっ」と叫び出して仲間達が「良かったね」の大合唱。
恋次(森山栄治さん)でした。
スミマセン間違えました。櫻井孝宏と福山潤の区別が付かないレベルですから…

ここで4つの注意、
携帯の電源は切っておけ。守れねぇ奴は朽木隊長が…」を3回。
(席を立つな、飲食はするな etc)
4回目は兄様が「…私が斬る!」 ここで「きゃー!」

この途中で、
「今、俺は皆から見て、左側の幕の裏にいる。俺のまわりでは隊長達がニヤニヤしている」
って言うんですよ!
始まる前からアドレナリン大放出です。

歌われた曲 
1 SOUL'S SHOUT
幕が上がった瞬間からファンはフルスロットル!!
ピンクや紫の外部で購入したと思われるペンライトも加わって、客席はムービング・フラワー・ガーデン。

「もっかい歌うよ!」って、アンコールでまた盛り上がりました!
1曲目から、歌詞も踊りもうろ覚えの自分に後悔。
何でも予習が大切・・・身に染みました。

2 ハレルヤ・グッバイ
「裏切り者が最後を締めるのは許せない!」という一護の提案により今回は早めになりました。
個人的にはこの曲は、ギンではなく【浦原さんの曲】なんですが・・・
ここではまさかのラインダンスが見られます!

3 心に譲れないものひとつ
前回の公演ではペンライトの色指定があったようですが、今回はなくてほっとしました。
(ちなみにオレンジ&青を購入 1300円)
見るのに夢中で、振りをけっこう間違えましたっ。

4 変わらない気持ち
この曲の後、二人を除いて全員退場。

5 新曲(白哉&夜一) …感想&イラスト①をご参照ください。
白哉にとって最初の女性でしょうし(いえ、ソチラの意味でなくて)、夜一を基準に女性を見てると思うので、このCPは以前から好きでした。
まさか公の場で見られるとは!
手に手を取って踊っていても、ムーディーではなくコミカルで、夜一さんの男前さが際立っていました。

6 女性死神協会
乱菊さんがいないからあきらめていた曲なので、聴けて本当によかった。
草食系男子と肉食系女子について語り合っています。
何故かそこにまだ白哉が・・・

7 新曲(男達) 
白哉は出ずっぱり。いつの間にか男性死神協会の会計係りになってます。
男性死神協会の臨時会議。一護も特別に参加。
白哉以外は袖を抜いて、肌色というか茶色のさらしを巻いて(剣八だけ白さらし)、グラサンをかけています。
剣八(鈴木省吾さん)の筋肉ハンパない!一護(伊阪達也クン)は・・・鍛えて下さい。
サングラスの上に黒いグラサンの恋次。笑っていいですか?

会長の射場さんが広島弁じゃけ、みんなも会話の語尾には「じゃけ」を付けんといかんのじゃけ・・・だそうです。
イヤイヤ参加している日番谷(永山たかしさん)がなんともかわいい!

そこに女性死神と花太郎が通りかかります。
草食系男子は嫌いと言っておきながら、草食系代表みたいな花太郎と楽しそうなのは何故?と問うイヅル(北村英基さん)
害がなくて御しやすい・・・と彼女達。
もてたい一心なのに出鼻をくじかれシラケる男達に、去っていく雛森がトドメの一言・・・
「白ちゃん、そのサングラス似合わないよ」
日番谷退場・・・サングラスを割る音が・・・

羞恥心パロ第2弾。兄様と日番谷がもっと好きになれます!

 
はいっ、ここからイチルキタイムに入ります!!

すみません、長いのでたたみます。
お付き合い頂ける方は続き・・・からどうぞ。



続きを読む

2010年1月16日ブリミュ福岡公演感想&イラスト① 

ROCK MUSICAL BLEACH the LIVE “卍解SHOW code:003” を一言でいうと、

九番隊祭り そしてヒロインは 雛森ちゃん です!

  ブリミュ白&夜

    ※クリックしたら、いくらか字が読めます

↑は始まってすぐのお楽しみ、まさかの白×夜!
共に歌う(デュエット・・・といえるのか?)だけでなく、手に手をとってのダンスまで!
・・・あのダンスはルンバ?(昔社交ダンス習ったけど、全く覚えてない)
(ダンスシーンを観ていて、萩尾望都の「メッシュ」を連想してしまいました)

この2度目のホッペチョンは歌った後。
最初は二人きりになってすぐ、白哉は夜一に呼ばれて振り向いてひっかかります。
尸魂界広しと言えども、四大貴族朽木白哉にこんなことが出来るのは夜一だけ。
兄様、今回は三枚目で通しています。

この二人の「白哉坊」「鬼事」のくだりは、
日番谷×雛森の「白ちゃん」「白、言うなっ」みたいで


九番隊祭りについて!!

とにかく修兵(郷本直也)が期待通りかっこいい!
修兵はブリミュの郷本さんのお陰で好きになったキャラなのです。
狭い舞台に大人数で、しかも控えめな修兵は見失うこともあるのですが・・・(やはり白い隊長羽織が目立ちます)
でも、あの「もう1つの地上」の♪地獄蝶~のトコロで、今までセンターで蝶の羽根のように腕を広げていた白哉を差し置いて、修兵がセンターなんですよっ!
いえ、白哉のような事はしません。立ちポーズですけど。
ちなみに白哉は壇上のセンターでした。

それにしても修兵は、歌以外はお笑い担当なのに何故素敵なんだろう。
白哉がボケると「ほほえましい」と感じるのに、
修兵がボケると「かっこいい」って感じる!
・・・重症だわ、私。

見せ場満載 東仙隊長!

要(倉貫匡弘・クラヌキマサヒロ)さんの踊りはハンパない。
まるで蜘蛛のように(触手っぽい?)壇上で主に上半身で踊るシーンや、
「私は雲をはらう人になりたいの、要。」と言っていた女の人を思うシーン。
(コミックス持ってないので、どの辺りかよく分からないのですが)

「Song For You」ではルキアに頼まれて恋次とバックダンスまで!
踊りばっかり見ちゃった!ルキアごめん。
確か001の時は、一護と恋次&隊員がルキアの後ろで踊ったのに今回は要に・・・
一護が自分で断ったんだけど・・・

そして完全にあきらめて、前回のブログにも貼った「カタルシス・・・」が!
なんと藍染隊長の代わりを雛森がするとはっ!
確かに歌は上手いし、ヨン様との因果もあるし・・・
スタッフさんグッジョブ★

実はサプライズでヨン様のご登場があるのでは・・・と思ってたんです。
開場前に並んでる列でお会いした祐さん親子も同じ事考えてたらしいし。

それは置いといて(いいのかっ? 会場でのお楽しみですよ)
要は髪をおろして、虚圏(ウェコムンド)仕様の衣装で歌って踊るんですよ。
この衣装は以前のと違って袖も裾もあるのでバサバサして踊りにくそう・・・
でも見応えのあるダンスと上達著しい歌で、もう最高!
ギンとの息もぴったりです^^
コレが観られて本当に良かった!
し あ わ せ で し た

もう一つの「エタニティ」です。
パロが許せる方はご視聴下さいませ。


乱菊が抜けても歌われたのは、
「女性死神協会」と「ハイリスク・ノーリターン」でした。

ROCK MUSICAL BLEACH the LIVE “卍解SHOW code:003”  

今日なんですよ!

待ちに待ったブリミュ!

お墓に入るまでに一度はLIVEで観たいと思ってたブリミュ!

・・・行って参ります!


今回は、残念ながら藍染さま(大口謙吾)と乱菊(井上晴美)が出ないので、
もう聴けないであろう名(迷)曲を紹介します。

冬花火(藍染・雛森・日番谷・乱菊)  


愛遠く(藍染&雛森)


Silent wish(藍染・白哉・日番谷)


べんがら格子(乱菊・ギン・雛森・日番谷)


『CATHARSIS OF ETERNITY』(ギン・藍染・東仙)から『ハイリスクノーリターン』(3・5・6・9・10副隊長&一角)~「私がコマに立つ…!」



手を繋ごう(イチルキデュエット)~べんがら格子(3:02 上記参照)~COIN (藍染・白哉 6:32)