06 | 2011/07 | 08

昔の車はカッコよかった! TOYOTAセリカ 

昨夜コンビニへ行った時、隣に停まっていたTOYOTAセリカ。

車好きな娘も「おっ!?珍しいんじゃない、コレ!」
と、さりげな~く車を観察(^^)

ナンバープレートから、このオーナーさんが長く乗っている事が分かりました。
車体もキレイにしているし・・・大切に乗っていらっしゃるようです。

CelicaST185GT4AFresnoF.jpg
▲画像はWikipediaより  ~Celica21gtfour at en.wikipedia~

多分コレだったと思います。
トヨタ・セリカ(5代目・1989年~1993年)2.0 GT-Four A (ST185H)
2,000ccですがワイドボディなので3ナンバーです。

エンジンは 直列4気筒、変速機は4速オートマと5速マニュアルを選択可能
駆動方式は 4WD、FF(前輪駆動車)
ブレーキはフロントがベンチレーテッドディスク、リヤがディスク。
まぁ機械の事は良く分かりませんが、カッコよくて、運転しやすくて、ブレーキの性能のイイ車が私は好きです

セリカの初期のCMでは広川太一郎。後に石坂浩二がナレーションをしています。
▼『イージー・ライダー』のデニス・ホッパーやエディ・マーフィーもCMに出演していたんです^^

デニス・ホッパー:『理由なき反抗』『ジャイアンツ』に出演。
『イージー・ライダー』(1969年)で監督・脚本・主演。
『24 -TWENTY FOUR- 』シーズン1ではテロリストを演じていました。
最後にジャックに息子共々射殺されましたね

セリカといえばラリー競技!!
1993年にドライバーズタイトル(ユハ・カンクネン)とメイクスタイトルを獲得してWRCでのダブルタイトルを達成。
翌1994年もドライバーズ(ディディエ・オリオール)とメイクスの2冠を達成

また1990年前後といえば、まだバブルの余波で浮かれていたのか、
求人広告にレースクイーンやモーターショウのコンパニオンの募集が載っていました。
同期の子が会社をやめて応募するか迷っていたり・・・
思いとどまったのが良かったようで、今では車内結婚して普通に幸せに暮らしています(^∇^)

▼国内300台限定販売されたセリカ コンバーチブル LIMITED300
ダークブルーマイカメタリックのボディーに青い幌! カッコイイ!!

限定300台

▼6代目のコンバーチブルタイプ☆青い車って好き
セリカ1997年式1990ccマニュアル右2WD


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
   にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
   にほんブログ村 
   ありがとうございました!!m(_ _)m

スポンサーサイト

季節はずれの桜づくし 【BLEACHイラスト】 

下のイラストは、23日に『ラララ言えるかな』で<絵チャ>を開催した際に私が描いたものです。

絵チャ20110723兄惣
 ※クリックで少し大きくなります。

今回の絵チャのお題は「BLEACH」でした☆
朽木白哉(左)を描く・・・と宣言していましたので一応ノルマは達成(笑)
藍染惣右介(右)も白哉のも、人物より背景に力を入れてみましたけど・・・

右のは磁器の文様を思い浮かべながら、メインの水色は2色をぼかして塗ってみました。
左は着物の柄風。
黒留袖じゃなくて訪問着か付け下げ・・・
当初は白い桜の中に青の桜を混ぜて花芯を黄色で、と考えていました。
(本物の着物だとしたら、かなり地味ですが(>_< ;)
描いてみたら着物と違って、白だけでしっくりするのでこのままにしました。

まぁ、ぶっちゃけ腕が未熟なのを桜でごまかした・・・という絵なんですよ。
絵師球方の素敵なイラストは→コチラから

本日(27日)は義母の関係で病院につめる為、
予約投稿させて頂きました。


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
   にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
   にほんブログ村 
   ありがとうございました!!m(_ _)m

原田芳雄さん追悼 【鉄子の旅】【寝台特急カシオペア】 

とは・・・・・

一般の人よりも、
かなり、
相当、
どっぷり
深い愛情を持って
道に関わる
皆様の総称、
もしくは個人を指す。
俗称。


の中でも、
車両好き、
駅舎好き、
切符好き、
スイッチバック好き
・・・などなど、
様々なタイプに
細分化されている。

-----------------------------------------------------

こんなナレーションで始まるアニメがありました。
『鉄子の旅』・・・19日に亡くなられた原田芳雄さんがオープニングナレーションをされていたのです。
私が鉄道に興味を持ったのは、『タモリ倶楽部』で原田芳雄とタモリが実に楽しそうに、無邪気に鉄道を語るのを見たのがきっかけでした。
それから程なく『鉄子の旅』がファミリー劇場で放送されたんです^^

OPで冒頭のナレーションが原田さんの声で流れるのが好きでした!
低めの渋い声は、声フェチの私のツボ
コチラで視聴できますよ⇒『鉄子の旅』OP原田芳雄ナレーション付き

松田優作の大ファンだった兄弟がいた影響で、映画のパンフや写真集・関連本を目にすることが多かった私は、その頃『原田芳雄』という俳優の存在を知りました。
松田優作もカッコよかったけど、原田芳雄も渋くて素敵だと感じました。
一見静かな印象でも、何かのきっかけで安全装置が外れたら、相手が死ぬまで叩きのめすような・・・

鉄道の事を話すときは、もう本当に子供みたいに破顔していましたね~
見ているコチラも思わずつられて笑ってしまうくらい(^∇^)

▼これは『寝台特急カシオペア』に乗った時の思い出を語ったもの。
【動くホテル】とも言われるカシオペアのチケットは、まさにプラチナチケットだそうです!!


映画出演の条件としてカシオペアに乗車することを提示!! 
半端ナイなぁ

後半も原田芳雄とタモリのはしゃぎっぷりは続く⇒

なお、備え付けのバスタオル等は持ち帰ってよいそうです。
(TV画面にそう書いてあるけど・・・ちょっと不安(>_< ; )
もちろん『カシオペア』のロゴ入り☆

▼『鉄子の旅』OPほぼフル。原田芳雄さんのナレーションhありません


▼『世界の車窓から』の石丸謙二郎さんがナレーションをしている鉄子の旅DVD第1巻・発売告知CM
「魔法少女リリカルなのは」のCMの後、40秒~です。




俳優としても、鉄道好きとしても素敵だった原田芳雄さん。
たくさんの思い出をありがとうございました。
ご冥福をお祈り致します。


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
   にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
   にほんブログ村 
   ありがとうございました!!m(_ _)m

五右ェ門を見て元気になろう!! 

もんごえ、いやゴエモン。おまえ日本へ帰れ・・・


『新ルパン三世』での*五右ェ門は、ファーストに比べるとネタ要素が多いですね。
TVスペでは更にネタ要素が増え、明らかに腐向け一部の特定の趣味の視聴者を狙ったファンサービスが増えています。
私は嬉しいけど・・・(爆)


 人間、働きすぎるのはよくない。
 ん、美味しいねこの羊羹
 お茶請けにまさにピッタリ。
 羊羹の甘さが茶の苦さを一層引き立てて、まさに美味!
 うん・・・何処製だろう?

 このやろうっ。羊羹なんて日本にしかねぇだろ!
 ようかんがえろ!!(よう考えろ!)

 日本の味。あっ懐かしい(^^)

 もんごえ、いやゴエモン。おまえ日本へ帰れ・・・


こんな二人(五右ェ門とルパン)の会話も楽しい、ゴエの萌えシーンを集めた動画を見つけました。
「モンゴエ」って言葉、公式だったんですね~
やっぱ山田さんのルパンは最高!!



ゴエが可愛すぎて
ここに来て下さってる方は、次元好きの方が多いんだけど(オトナだから?)
ゴエモンを好きになって○十年の私は、今でもゴエモンがルパンファミリーで一等好きです!!
井上真樹夫さんも大好きです(〃∇〃)

やっぱり好きな人を見ると心が浮き立ちますね♪
体内で色んなプラスの波動が起こって、気分ハツラツ元気モリモリ。
暑い夏を乗り切るには節電やガマンばかりじゃなくて、

 萌 え が不可欠です!!

うん、絶対コレは正しいと思う。 自信あります!!



本日(23日)はQ州一の都会へ出かける為予約投稿とさせて頂きます。
一つ前の記事【貯金は大切、貯筋はもっと大切】へたくさんコメント頂いてありがとうございました。
お返事が遅くなって申し訳ございません


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
   にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
   にほんブログ村 
   ありがとうございました!!m(_ _)m


*ゴエモンの漢字は原作が「五右ェ門」。パイロットフィルムでは「五右ヱ門」。TVシリーズでは「五ヱ門」が多い。
私はめっちゃ可愛い原作のゴエが好きな事もあり、「五右ェ門」で表記しています。
皆より10歳近く若いからね~
青い・・・というべきでしょうか。色々やらかしちゃって(ウフフ)
でもルパン達も甘やかしてるんですよね~~
愛されてるねっ、末っ子!!

貯金は大切、貯筋はもっと大切 

4月に転倒・骨折し、手術→入院→リハビリ転院していた義母が、本日退院いたしました。
まだ杖は手放せませんが自宅に戻り、
心なしか顔色も明るくなったように見えます^^

病院を後にした義母が最初に向かったのは自宅・・・ではなく美容院。
短く切ってパーマをかけた姿は毅然として、
我が家の当主(現在は家も養子の義父の名義に変わってはいますが)という貫禄を感じました。

2時間ドラマフリークの義母は、家のTVやデッキを総動員して新旧のドラマを録画し、鑑賞するのが趣味でした。
犬の散歩で歩くことはあったのですが・・・
それでは足りなかったと、奇(く)しくも今回の骨折が教えてくれました。

筋肉は骨を守るクッションの役目をしているそうです。
常に使っておかないと筋肉は弱くなり、ちょっとした衝撃さえ受け止められなくなり、今回の義母のように骨折してしまうとか(>_<)

だから常に筋肉は使わなければいけないと!!

自分で身体を動かせなくなって何をするにも他人の手を借りたり、
ましてはトイレも自分で行けなくなったり・・・にはなりたくありません!!

今回の義母の事故は、ある意味私達への警鐘だったと受け止め、
普段から身体を動かす事を心がけようと思います。

買った事で満足してしまったレッグマシン。
廊下の隅でホコリをかぶっていました・・・

当たり前に使っているエレベーター。
久しぶりに階段で昇ったら、太ももは重くなるわ息は切れるわ・・・
自分がいかに運動不足か分かり、恐ろしくなりました

今回のタイトルの 貯金は大切、貯はもっと大切

は、担当医さんから頂いた言葉です。

いつもより、ほんの少し多く歩くだけでもいいそうです。
自分の為にも、家族やよそ様に迷惑をかけない為にも、
【筋肉を鍛えよう】と心の底から思った今回の出来事でした!!


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村 
   ありがとうございました!!m(_ _)m


お蝶夫人からのご神託(笑)「お腹のためには、毎日お飲みになることね。」  

前回の記事に連動してブログのサブタイトルを
『パリ祭の7月14日はオスカルの命日でもあります(享年33歳)』としたところ、
頂いたコメントに『ベルサイユのばら』に関するものが多くありました。
流行りましたものね~
思い出を共有できて、とても嬉しかったです

そして同時期に連載されていた『エースをねらえ!』に言及される方も複数(^^)
『エース』に触発されてテニス部に入部したリンク先様もいて・・・
はい。実は私もその一人だったりします。
さらに千葉先輩似の3年がいたから、新聞部へも入ってしまいましたよ私は

『エースをねらえ!』は岡ひろみと宗方コーチを中心にしたテニス漫画ですけど、
1番インパクトの強いキャラといえば

お蝶夫人 こと 竜崎麗華 ではないでしょうか。

お腸夫人
   ▲クリックで拡大します

上の画像は2003年3月に発売された機能性果汁飲料お腸夫人です。
(ダイドードリンコ発売/プルーン飲料/100ml/140円(税別))
最初に見た時はサイト主のお遊びかと思いましたが・・・
実際に販売されていたとは驚きです。

「便秘に悩む女性向け」商品にお蝶夫人ですよ?
ジュースの名前に臓器の名称を使うって思い切ったアイデアだとは思います!
オヤジギャグで蝶と腸をかけたにしても、絵柄が超高校級プレイヤーで、成績優秀&生徒会副会長、全校生徒の憧れの的。
その美貌と華麗なプレイから「お蝶夫人」のあだ名が付けられた

というお蝶夫人なんですもの(>_<)
私は悲しい・・・面白いけどやっぱり泣きそうです。

ラベルのキャップは上記の5種類で、それぞれラベルにお蝶夫人からお言葉があります。

「お飲みなさい、お腹のために。」
「手加減しなくってよ!!」
「すっきりなすったら?」
「この一本、お腹によろしいのよ!」
「お腹にはプルーン。 覚えてらして。」


笑える・・・いえ、泣ける!!
更にビンの背面には「お腹のためには、毎日お飲みになることね」とあるそうです。
念がいっています
企画したのはよほどのお蝶夫人マニアか・・・


追記がチョットだけですがあります。
よろしければそちらもご覧下さい。


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
   にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
   にほんブログ村 
   ありがとうございました!!m(_ _)m

追記は画像です~(^∇^) あと愚痴も・・・
 ↓
 ↓

続きを読む

思い出の3本立て『ロミオとジュリエット』『エースをねらえ!』『あゝ、野麦峠』 【BLEACHイラスト】 

オリヴィア・ハッセーが日本人(布施明)と結婚していた事を知らない人が多くて驚きました。

フランコ・ゼフィレッリ監督の『ロミオとジュリエット』が大好きです。
ついでに言うと『BLEACH(ブリーチ)』の一護とルキアが好きです。
このBlogはもともと▲なので始めたんですよ^^
途中から【よろずヲタBlog】へ変貌しましたけど~

話がそれましたが、『ロミオとジュリエット』は争う二つの家の悲劇ですよね。
『BLEACH』の一護とルキアも相容れない2つの世界に属する者同士。

このBlog『分水嶺』は茶道用語の「分水嶺」から取りましたが、
<分水嶺とは>に記しているように物事の分岐点としての意味の分水嶺が、一護とルキアの立場のようだと感じて・・・
茶道用語をBlog名にしたかったので、「一期一会」「松風」(しょうふう←釜の湯のたぎる音)なども考えましたが(^^)
「分水嶺」が自分の中では「BLEACH」にぴったりくる気がして選びました。

来週は巻頭カラー。おめでとう!!
    ▲クリックで拡大します

レナード・ホワイティング(ロミオ)とオリヴィア・ハッセー(ジュリエット)を参考にして描いたのに、全然雰囲気が変わってしまいました(>_<)
ジュリエットが強そう・・・
やっぱりBLEACHのルキアが戦う死神サンだからかな?

ところでWikipediaで気になる一文を発見!!
最初にロミオ役の出演依頼を受けたのはポール・マッカートニーであったが、マッカートニーはこれを断っている。

ポールがロミオだったら、全然雰囲気が変わっていましたよね~~
当時25、6歳のポールでは、18歳だったレナード・ホワイティングのような初々しさは難しかったでしょうし。

この1968年の『ロミジュリ』はアカデミー賞で衣装デザイン賞を取るくらい衣装が素晴らしくて、
ドレスマニアの観点からも楽しめました。
もちろん、ニーノ・ロータの曲も印象的でしたね。

初めて観たのは学生時代、友人3人と映画館でした。
なんと3本立てで、『あゝ、野麦峠』『エースをねらえ!』『ロミオとジュリエット』の順の上映だったと・・・
(後ろへ行くほど自分的にメイン)

『あゝ、野麦峠』は・・・もう泣けて仕方なかった
当時の輸出製品のメインだった絹がこんな少女達に支えられていたのだと思うと、今豊かな日本でのうのうと暮らしている自分が恥かしくなったものです。
出演は大竹しのぶ・原田美枝子・古手川祐子・三國連太郎・西村晃・地井武男 等

『エースをねらえ!』でも泣きましたっ!
宗方コーチのコートが風になびくED(だったと思う)も感動して・・・
個人的には私はお蝶夫人が1番好きです。声も!!(cv池田昌子)
だからお蝶婦人の視点で見ていました。
2作品目なので、3人とも【こっそり泣く】から【堂々と泣く】へ

『ロミジュリ』・・・すでに3時間以上経過している為お尻の感覚が(>_<)
オリヴィアの可愛さもさることながら、最初のパーティに出てくる【ロミオの憬れの女性】の美しさは絶品でした~
女優さんの名前がわからず残念です(パンフレット紛失

「泣きすぎて目が腫れてるだろうな」という意識はあるものの、
一度スイッチが入った涙腺ボタンは「ON」のまま!
3人ともたくさん泣いたので、お互いの顔の事はスルーしたと思います。
(あまりに昔の事なので記憶が曖昧・・・)

イラストは絵チャ室で描いた物を「文字入れサイト」で加工。
友人のsaiで合成して文字入れしてみました。
元が汚いイラストを拡大したので非常に醜いですがご容赦を・・・

<個人的なお知らせ>
犬の散歩途中にこけて骨折→入院→手術→リハビリをしていた義母の退院が決まりました。
心配して下さった皆さま、あたたかい励ましの言葉をかけてくださった皆さま、
やさしい気落ちを頂けてとても励みになりました。
どうもありがとうございました!!


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
   にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
   にほんブログ村 
   ありがとうございました!!m(_ _)m


C61・C57重連とD51の並走を見て【銀河鉄道999】を見たくなった☆ 

The Galaxy Express 999
   Will take you on a journey
    A never ending journey A journey to the stars



群馬県高崎市で7月2日、2編成の列車を3両のSLが引っ張って並走するイベントが行われました。
JR東日本&群馬県の「群馬デスティネーションキャンペーン」の開幕記念だそうです

午前9時56分、JR高崎駅の4番ホームから信越線横川駅行きの*「D51」が、
5番ホームからは上越線水上駅行き列車を2両連結で引っ張る重連運転の「C61」「C57」が同時に出発し、約1・5キロ先の両線の分岐点まで並走したそうです。
(*「デゴイチ」といえば『きかんしゃやえもん』を思い出しちゃいます)

▼汽笛が鳴り、重量感ある響きと共に機関車が近づいて来ます。
 そして当然ですが、噴き出される黒煙もスゴイです!!!
 それなのに客車に乗ってる人の大半が窓を開けている・・・大丈夫なの?


※機関車の姿は01:30頃から

<重連運転(じゅうれんうんてん)>とは、鉄道において機関車が牽引力を増加させるときや急勾配区間などで2両以上の機関車を連結して、列車を運転することをいう。
通常2両で行うことを重連といい(二重連) 3両の機関車で牽引することを三重連という。(Wikipediaより)


デゴイチの汽笛を聞いたら、突然『銀河鉄道999』の主題歌を聴きたくなりました!!
まずは劇場版、ゴダイゴの曲からお聴き下さい~
動画ですよ☆鉄郎メーテル、ハーロックにエメラルダスも。
▼『GalaxyExpress999』GODIEGO(歌詞入り)
  最初と最後に汽笛が入っている動画は貴重です!!


劇場版の鉄郎はイケメンでしたね(^^)
平成の999やメーテルが出るアニメでは、さらにイケメンになってきています。
でも・・・鉄郎はやっぱりアニメ版の顔が好きなんですよね~
親しみが持てるっていうか、鉄郎の意思の強さに合ってるっていうか・・・

アニメ版では、ささきいさおさんの艶があって温かみもある歌声がそれは素晴らしくて!!
▼アニメ版OP『銀河鉄道999』/ ED『青い地球』
作詞:橋本淳 / 作曲:平尾昌晃 / 編曲:青木望 / 歌:ささきいさお、杉並児童合唱団


銀河鉄道999 OP ED 【HD】 投稿者 Gokokuji-Kuro
主題歌シングルは、1979年度のオリコンの童謡・アニメ部門で年間チャート1位

アニメのOPでは登場人物が出なくて、999やメカ、宇宙空間の描写だけなんですよね。
でも、物語りに引き込まれていくオープニングだと思います(^^)
最近のアニメをあまり見ていないから一概に言えないけど、この作品からは色々なメッセージを受け取った気がします。
子供達に見せたいアニメです!!

最後に、ゴダイゴの『GalaxyExpress999』が好きな方にオススメな作業用BGMの紹介です。
▼<40分間>日本語ver.と英語ver.を交互に楽しめますvv


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村 
   ありがとうございました!!m(_ _)m

「萌え」で街おこしする大分で生まれた女 

鉄道オトメ・ツインテール・キツネ耳・ツンなお嬢様・・・

ある日の夕刊で紹介されていた おおいた萌えおこしプロジェクト

大分県の18市町村にそれぞれ萌えキャラを設定して、「まちおこし」ならぬ「萌えおこし」で大分県をアピールするようです(^^)

大分18Lover’s (おおいたエイティーンラバーズ)の皆さま。
グループ名とキャラの名前は投票で決まったんですよ!!

おおいた萌えおこしプロジェクト
画像は「おおいた萌えおこしプロジェクト」 http://moemore.jp/index.htmlより
画像は全てクリックで拡大します♪

大分といえば村山富市元首相の<一村一品>を思い出します。
なにより大分は私が生まれた土地なので無関心ではいられません!!

私が生まれたのは玖珠町(くすまち)。
最寄の駅は、JR九州・久大本線の「豊後森駅」。
ここにある扇形機関庫と転車台が2009年(平成21年)に「旧豊後森機関区の関連遺産」として近代化産業遺産に認定されています。
▼扇形機関庫と転車台の紹介動画です。
冒頭の黄色い列車はキハ183系『ゆふDX』(デラックス)、ラストの緑はキハ72系『ゆふいんの森』号



この街のキャラクターは 玖珠このみちゃん(5月20日生まれ・20歳・身長156cm)
鉄道系熱血オトメ かわいいっ(≧∇≦)
玖珠町

狐耳で不思議キャラなのが 姫島浮狐(ひめしまふうこ)ちゃん
(1月1日生まれ・13?歳・138cm)
姫島、といえば「キツネ踊り」で有名ですよね?
一度は行きたいと思っています、姫島。
姫島

友人イチオシは 別府真湯(べっぷまゆ)ちゃん
(9月27日生まれ・139cm・13歳・趣味:別府の温泉制覇・悪戯)
別府は会社の福利厚生施設もあり、よく行っています(^^)
beppu.jpg

18人のキャラには年齢や身長・趣味などの設定まであるんですよ!

年齢は13歳~25歳、身長は138cm~176cm

と結構幅広く、より多くの人の関心を惹き付けられると思います。

母の実家で生まれた私にとって、住んだ事はないとはいえ大分県は第2の故郷。
由布院や別府だけでなく、「おお痛」じゃなく「大分」がもっと認知されて、観光客も増えたらイイな・・・と思っています!!

ところで、エロゲ系萌えキャラ好きな方だけでなく、

ガンダム好きな方にオススメなのが ジオン(慈恩)の滝

滝の前で「ジーク・ジオン!!」と叫ぶのは如何でしょう(≧_≦)

「慈恩の滝」は、日田市天瀬町と玖珠町の境界に位置しています。(国道210号そば)
上下2段の滝で水量も多く、夏休みに涼みに行くのも良いかも(^∇^)
近辺には滝が多く「山浦川七滝めぐり」という散策ルートもあるようです。

また 滝を裏側から見ることが出来る のは、
大分ではここ「慈恩の滝」と宇佐市安心院町の「福貴野(ふきの)の滝」だけです。
(九州では他に長崎県大村市の「御手水(おちょうず)の滝」と熊本県小国町の「鍋ヶ滝」があります)

見どころいっぱいな大分県、是非一度足をお運び下さい

ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村 
   ありがとうございました!!m(_ _)m



ホタルとカジカガエル  BGMは「いなかっぺ大将」で 

7月に入って涼しい日の続く北Q州地方。
昨日はアブラゼミの初鳴きを聞いたものの
1日(金)は涼しすぎて小学校の水泳の授業が中止になり、我が家の小学男子はがっかりして帰宅しました(>_<)

初夏(もう梅雨明けしそうだから「夏」かな?)の風物詩といえば 
いささか遅い気もしますが、気乗りのしない家族を説き伏せて蛍見物に行って来ました!!

初めての蛍狩りの折、目の前をフラフラと所在無さげに流れる小さい光の数々に、それはもう大感激したものです(≧∇≦)

川のせせらぎと「昼間の熱は何処へやら」な冷えた空気(長袖の上着は必須!)
そして、何処で鳴いているのか鳥の鳴き声・・・
キレイなBGMにうっとりしていたら父が感慨深げに
「カジカガエルの鳴き声、北Q州に来て初めて聞いた!!」と。

てっきり鳥だと思ったのは、カエルの鳴き声だったんですね~

▼私は声は聞けども姿は・・・でしたので、この動画で初めて姿を見ました^^


川のせせらぎで聞きにくい方はコチラも聞いてみて下さい。
       ⇒カジカガエルの鳴き声「カエルの鳴き声をきいてみよう」より

カジカガエルの「河鹿」は、鳴き声が雄鹿に似ていることが由来。
鳴き声から和歌の題材になったり(夏の季語)、また美声で唄う者を「河鹿」と呼んで讃えることもあった。
和歌での「かはづ」は、おもに鳴き声が美しいことで知られるカジカガエルのことを指すが、この語は平安初期ごろから、混同されてカエル一般を指すようになった。
俳諧においてはカエル一般を指すと思われる用例が増える・・・そうです。(wikiより)

カエルといえばこの句ですよね

古池や 蛙(かはづ)とび込む 水の音(松尾芭蕉)

やせ蛙 まけるな一茶 これにあり(小林一茶)

※私は「ココにあり」で覚えていましたが、一茶の地元長野県の信濃教育会などが『一茶全集』(全9巻)を発刊し、わが国初の全集として、一茶研究には最も権威ある資料とされています。
そこに「これにあり」とルビがふってあるそうです。


蛍を見に行ったのに、カエルの話題ばかりでスミマセンm(_ _)m
カエルは苦手でしたが、昔男子から「ピョン吉(『ど根性ガエル』)に似てる」と言われた事があり、なんとなくカエルに親しみが湧くようになったんですよ

今日のBGMは懐かしい『いなかっぺ大将』です。
お昼にTVをつけたら「のど自慢」をやっていて、TOPバッターの保母さんが元気に歌っていたので、天童よしみのも聴きたくなったんです(^^)

西はじめ・・・子供の頃はキライだったのに、今は結構好き


最後に・・・蛍を見て思い出したのが、「ドキサバ」の蛍イベント
娘に「蛍イベントの時のBGMどんなだっけ~?」と聞くと、
即、答えてくれました(〃∇〃)

・・・・で二人でBGMをハミングしながら蛍を眺めたのでした・・・(爆)


▲蛍イベントは12:40~。告白の時も同じBGMだったわ

ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村 
   ありがとうございました!!m(_ _)m