01 | 2014/02 | 03

町田樹選手にスポンサーの名乗りを! 

こんにちは。
軽くソチロスな我が家のオンナその1、ローガンです。

閉会式も終わり日本選手団も帰国。メダル8個は素晴らしかった!
次はパラリンピック。日本の活躍がまた楽しみですね。

フィギュアスケートでは、
羽生君の金メダルと、町田君5位、高橋君6位のトリプル入賞の男子選手の活躍は、日本人として誇らしい限り。
世界中に感動を与えた真央ちゃん、8位入賞の鈴木選手、3回転コンビネーションジャンプをきれいに決めた村上選手に大拍手!

この中でもひときわ株を上げたのは町田君じゃないかしら。
SPの後の「逆バレンタイン発言」はホットワードに入りましたね。
 悔しいです。
 こんなミスは僕はしないんですけど。
 フリー次第でまだ僕はメダルに届く位置にいると思うので、絶対にあきらめません。
 今日は日本はバレンタインですよね。
 明日、逆バレンタインできるように頑張ります!

とても印象的な言葉を、良いタイミングで口にする人だな、町田君って。
彼の言葉は「町田語録」って呼ばれているようですよ。

それにしても町田君、オリンピック初出場で5位。凄いことですよね!
世界ランキングでも5位。町田君は世界で5番目に上手いスケーターなんです。ホントに凄い!!

そして、EX(エキシビション)でハビエル・フェルナンデス君と並んで人気だったのも町田君でした。
▼さらに人気が上がったEX『ドント・ストップ・ミー・ナウ』演奏:クイーン 振付:荻山華乃

2011-2012シーズンからEXに取り入れているこのプログラムは、バレエダンサーの*熊川哲也さんも絶賛した振り付けです。
とっても楽しくて、フィギュアスケートに興味がない人の心も掴んでしまいそうなプログラムですよね。
(*2011年全日本選手権EXで解説の女性が言っていました)

EX後のインタビュー
 僕のソチ五輪が終わってしまいました。達成感とか色々あります。
 世界中の人が知っているフレディ・マーキュリーの歌で僕の表現が出来る事。これほど幸せなことはないです!
 ソチ五輪は僕にとって大変貴重な舞台であり、経験や学びとなり、僕の今後の人生の大きな糧となりました。
 これからもより高みを目指して頑張っていきたい。今後とも応援よろしくお願いします!


▼髪にも注目!
まっちー

こんな、スケーターとしても一人の青年としても魅力的な町田君ですが、彼にはスポンサーがいないとか。
スポンサーがいないということは、経済的にかなり苦しいですよね。
スケートってかなりお金かかりそうだし......

それが原因で、「もう競技はやめる」と言っているんでしょうか?
ソレってもったいなさ過ぎですよ。
高橋くんが引退した後のポジションは、是非とも町田君に担っていただきたい。
(羽生君は....宇宙人枠だから)
じゃなきゃ、日本男子フィギュアスケート界は停滞してしまいますよ!

経営者の皆様、是非町田君を支援してあげて下さい!!

ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
       にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村 
あ り が と う ご ざ い ま し た


スポンサーサイト

1位キム・ヨナ、2位ソトニコワ、3位コストナー、浅田は16位発進【女子フィギュアSP】 

1~3位が1点差以内という大接戦!!

ちょうどキム・ヨナ選手から見始めた女子ショートプログラム。
「鋼の心臓」
彼女のよどみない演技を見て感じました。

第4グループで滑った村上選手は最初のジャンプが素晴らしかった!
でも表情が硬くて・・・
55.60点は辛い採点だと思いました。
明日は得意のフリーで「加奈子スマイル」を見せてくれると信じています!

鈴木選手は、まず真っ赤な美しい衣装に惹き付けられました。
彼女は毎シーズンセンスのいい衣装で楽しませてくれますよね。
最初のコンビネーションジャンプが単独になったものの、次のジャンプをきっちりコンビネーションにして「さすが!」って思いました。
60.97の8位。
競技人生集大成のフリーも期待大です!!!

最終滑走の浅田選手。
直前の地元ロシアのソトニコワ選手が、完璧ともいえる演技で会場が興奮に包まれている中での演技。
滑走順が発表された時に、正直良くないな。と感じていましたが、望まぬ方向へ転んでしまいました>_<
まさかのミスで55.51の16位。
真央ちゃんにとっても最後のオリンピック。
フリーは、スケートを思う存分楽しんでほしいな・・・

▼女子シングルSP結果
034.jpg
038.jpg

個人的には応援しているカロリーナ・コストナー選手がとても素晴らしい演技で、感動と興奮がとまりませんでした。
彼女にとっても競技人生最後となるソチ五輪。
明日のフリー、私には見つめる事しか出来ないけど、出場選手が普段どおりの演技が出来ることを祈っています!


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
       にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村 
あ り が と う ご ざ い ま し た

フィギュア男子シングル滑走順&開始時刻(日本時間)一覧 

全体滑走順、開始時間、グループ内滑走順、氏名、国、の順に記載しています

・コチラのタイムスケジュールを参照しています。
 http://www.isuresults.com/results/owg2014/owg14_Men_SP_TimeSchedule.pdf
・選手の日本語標記は自信ありません (⌒_⌒;
・2/13一部修正しました

第1グループ
(練習 00:00:00~00:07:00)
1 00:07:30 1 リアム・ファリス(カナダ)
2 00:14:10 2 ヤコブ・ゴロドツァ(ウクライナ)
3 00:20:50 3 ミーシャ・ジー(ウズベキスタン)
4 00:27:30 4 ヨリック・ヘンドリックス(ベルギー)
5 00:34:10 5 マイケル・C・マルチネス(フィリピン)
6 00:40:50 6 アブザル・ラクムハリエフ(カザフスタン)

第2グループ
(練習 00:47:30~00:54:30)
7 00:55:00 1 エフゲニー・プルシェンコ(ロシア)
8 01:01:40 2 ヴィクトル・ロマネンコフ(エストニア)
9 01:08:20 3 ケリー・ブレンダン(オーストラリア)
10 01:15:00 4 ポール・ポニファシオ・パーキンソン(イタリア)
11 01:21:40 5 ジェレミー・アボット(アメリカ)
12 01:28:20 6 ゾルタン・ケレメン(ルーマニア)

整氷作業 01:35:00~01:50:00

第3グループ
(練習 01:50:00~01:57:00)
13 01:57:30 1 ヴィクトール・ファイファー(オーストリア)
14 02:04:10 2 ハビエル・ラジャ(スペイン)
15 02:10:50 3 アレクセイ・ビチェンコ(イスラエル)
16 02:17:30 4 ジェイソン・ブラウン(アメリカ)
17 02:24:10 5 ケヴィン・レイノルズ(カナダ)
18 02:30:50 6 トマシュ・ベルネル(チェコ)

第4グループ
(練習 02:37:30~02:44:30)
19 02:45:00 1 羽生結弦(日本)
20 02:51:40 2 ハビエル・フェルナンデス(スペイン)
21 02:58:20 3 パトリック・チャン(カナダ)
22 03:05:00 4 アレクサンドロ・マヨロフ(スウェーデン)
23 03:11:40 5 フローラン・アモディオ(フランス)
24 03:18:20 6 ブライアン・ジュベール(フランス)

整氷作業 03:25:00~03:40:00 

第5グループ
(練習 03:40:00~03:47:00)
25 03:47:30 1 ミハル・ブレジナ(チェコ)
26 03:54:10 2 デニス・テン(カザフスタン)
27 04:00:50 3 ペーター・リーベルス(ドイツ)
28 04:07:30 4 ハン・ヤン(中国)
29 04:14:10 5 高橋大輔(日本)
30 04:20:50 6 町田 樹(日本)


世界ランキングの順じゃなかったですね。
村上加奈子ちゃん、ランキング上げて後ろのグループに入るため、慣れないスケート靴で四大陸選手権で頑張ったのに(ノД`)
第4グループに好き過ぎる選手詰め込まれてるヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃

▼21ヵ国30名の選手の顔とデータが4分弱で分かるありがたい動画発見



ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
       にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村 
あ り が と う ご ざ い ま し た

2013年映画興行収入ランキング&アニメ作品ランキング 

去年観て面白かった映画といえば『モンスターズ・ユニバーシティ』(ディズニー/ピクサー)
さて、何位になっているでしょうか(^^)

前作『モンスターズ・インク』(2001年)は、息子が初めて観た映画だったんですよ。
今はもうない、商店街にあった古い映画館で親子3人。座席は選び放題。
「途中でグズるかも」の予想に反して、当時2歳の息子を最後までスクリーンに釘付けにした『モンスターズ・インク』制作者様に、尊敬の念を抱いたものでした。


■2013年興行収入ベスト10
   ※()は公開月。★は上映中作品

1位:『風立ちぬ』 120.2億円★(7月)
2位:『モンスターズ・ユニバーシティ』 89.6億円(7月)
3位:『ONE PIECE FILM Z』 68.7億円(2012年12月)
4位:『レ・ミゼラブル』 58.9億円(2012年12月)
5位:『テッド』 42.3億円(1月)
6位:『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)』 39.8億円(3月)
7位:『名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)』 36.3億円(4月)
8位:『真夏の方程式』 33.1億円(6月)
9位:『映画 謎解きはディナーのあとで』 32.5億円(8月)
10位:『そして父になる』 32.0億円(9月)

うわぁ。邦画ばっかり!
そして、1位は予想通りとはいえ、アニメがベストテンの半分を占めていますね。

宮崎駿監督の長編からの引退作品『風立ちぬ』が、邦画では5年ぶり、洋画を合わせても3年ぶりの100億円超え。
興収でいうと、ジブリ作品5位の成績のようです。
まだ上映中だからジブリ4位の『崖の上のポニョ』を抜くかもしれませんね。

個人的のは福山雅治主演の2作品がランクインしているのが嬉しい (*^^*)
『そして父になる』は、お隣の韓国でも11万人の観客を動員したと知って嬉しさ倍増!
どうやら外国の芸術映画としては異例のヒットらしいですよ。
封切り館数が40館未満の小規模公開作品なのに・・・親子の問題に国境はないという事ですね!

■興行収入10億円以上のアニメ作品(邦画)
     ※()は邦画順位。★は上映中作品

1位: 『風立ちぬ』(1位:120.2億円★)
2位: 『ONE PIECE FILM Z』(2位:68.7億円)
3位: 『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)』(3位:39.8億円)
4位: 『名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)』(4位:36.3億円)
5位:『劇場版ポケットモンスター ベストウィッシュ「神速のゲノセクトミュウツー覚醒」/「ピカチュウとイーブイ☆フレンズ』(8位:31.7億円)
6位: 『ドラゴンボールZ 神と神』(9位:29.9億円)
7位: 『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』(15位:20.8億円★)
8位: 『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』(23位:17.0億円)
9位: 『映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!』(26位:13.0億円)
10位: 『劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影』(29位:12.1億円)
11位: 『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(32位:10.4億円)
12位: 『映画プリキュアオールスターズNewStage2 こころのともだち』(33位:10.3億円)

来年発表される2014年のランキングでは、2013年12月7日に公開され現在も絶賛上映中の『ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE』が上位に食い込んでいると思います。
40億円越えてるらしいし(*^・゚)
客層がね、やっぱルパンファンって分かる年配の方が多い。
『BLEACH』や『テニスの王子様』は平日の昼間だと貸しきり状態でしたが、ルパコナは結構入っていました。


それにしても『宇宙戦艦ヤマト』が見当たらなくて淋しかったですね・・・


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
       にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村 
あ り が と う ご ざ い ま し た

全員がB型だった豚汁&おにぎりのテーブル 

日本人のABO式血液型の分布は大まかに、A型が40%、B型が20%、O型が30%、AB型が10%である
    ~Wikipediaより~

先日中学でマラソン大会(1.2年生)があったんです。
昨年までなかった行事。
<脱ゆとり><土曜授業再開>に伴っての新しい試みです。
「普通に授業すればいいのに」という保護者の声はひとまず置いといて、マラソンや駅伝を頑張った子供たちのため、300人分の豚汁を20の鍋で、PTAのお母さん30数名で頑張りましたよ \(^∇^)/

材料を細かく切りすぎて、サトイモが原形を留めていなかったりと不手際もあったものの、お替りしてくれる子が大勢いて、
「おいしい」「ごちそうさま」「ありがとうございました」
と、たくさんの嬉しい言葉と笑顔をもらえました。
豚汁企画した人ナイス。参加して良かった(*^^*)

その後片付けを終えて私達もご相伴することになり、手の開いた人からテーブルに着きランチタイムに突入。
さて、「食べながら喋る」というスキルを持ったおばさんずは賑やかです。

役員Xさんが、若い役員Yさんとオモシロトークを炸裂するのを聞き手3人で楽しんでいると、
X「B型ってさ、いじられると喜ぶよね。YさんB型でしょ?」
Y「そうそう。もっといじってー。かまってー。それがB型だよね」
X「分かるー(・ω・)実は私もBなの。いじられたい気持ちは良く分かる!」

そこでYさんの隣のZさんが、あきらかに引いた態度になると
X「今引きましたね?じゃあZさんは何型なんですか?」
Z「・・・・・・・B・・・」
Y「すごーい!5人中3人がBとか珍しい」
Z「でも私はいじられて喜ぶタイプじゃない。けど分かる気はする」

ここでXさんYさんの視線がΦさんと私に注がれて
Φ「・・・・私もB型」
早々にカミングアウトしたΦさんを受け、場の空気はいやおうなく盛り上がります。

X「ローガンさんは・・・違いますよね?A型かO型?」

B型4人の、期待と、何か残念感の混じった視線が痛い。

「・・・・B型です」

その時の、D判定だった大学の合格発表板に番号があったかのような喜び方はなんなんでしょうか。
「すごーい!!みんなB型」
「おめでとう!」

エヴァンゲリオンの最終回がふと頭をよぎりました。
(口々に「おめでとう」と言われ、訳が分からなくて戸惑う碇シンジくん)
めでたい意味はわかりませんが、確率的に珍しいとは思います。
でもさっきの会話のM発言を積極的に同意は出来ません。



・・・ちょっとはそういうの、あるかな?(爆)


ところで、最近のノロウイルスの流行で、ご飯物の提供は基本的にNGらしいですね。
でも子供達には豚汁オンリーでも、おにぎりを忘れた児童と教職員用に、おにぎりも準備していました。
消毒&手洗い3回。さらに手袋をはめた上、ラップの上に置いたご飯をラップごと握る。
手袋で握るから歪な格好のおにぎりになっちゃったけど、見た目より衛生重視のご時勢です。
これが結構余っちゃって、しっかり私達のランチになったわけです。
ごちそうさまでした<(_ _*)>


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
       にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村 
あ り が と う ご ざ い ま し た

ロシアコールもなんのその!羽生くんの強心臓がオリンピックの魔物を瞬殺 

ソチオリンピックの開会式もまだだというのに、既に寝不足の金曜の朝。
でも気分は最高ヽ(^∇^)ノ

プルシェンコと羽生君が大活躍したんですから!

録画しながら、勿論0時10分からの中継を見ましたよ。
NHKでもプルのことを「レジェンド」と言っていましたからね。
経験豊富で観客への「魅せ方」が段違い。多分観客が多いほど燃えるタイプ。
プルにとって自国開催であるソチオリンピックは、並々ならぬ思いがあると思います。

▼ロシアチームのキスクラで。プルは自己最高点を更新
プル、感動をありがとう!

プル団体SP

「オリンピックには魔物が潜む」
とよく言われますが、プルシェンコの次だったアメリカのアボット選手は、まさに魔物に狙われたかの表情でリンクへ向っていましたね。
世界王者パトリック・チャンが練習でキレイに決めていた4-3コンビネーションジャンプと3Aが成功しなかったのも魔物のせいかも?
▼パトリックの点数を待つカナダチームのキスクラ。みんなカワイイd(≧ω≦*)
私はパトリックの滑りは世界一美しいと思っています

P団体SP

そして最終滑走の羽生君の登場ですよ。
会場がロシアコールとウエーブに包まれて、日本人の観客は、びびって日の丸を掲げることが出来なかったらしいですね。
ロシアの人にとって、パトリックと羽生君は「帝王プルシェンコ」を脅かす存在と認識されてる?
実力を認められてるってことはイイことではあるけど、遠方から応援に来た他国人を怯えさせないで下さいね。

▼朝から何度も放送されてるけど、何度見ても色褪せない素晴らしさ


フィギュアスケート大好キーな娘がテレビの前に座り込んで、撮影&スマホで録画(「絶対喋らないでね!」と釘を刺される始末>_<)
おかげで画面が見づらくなって、私は立って見る事になったんですよ母親なのに。
(今日が誕生日なので出血大サービスで我儘きいてます)
そんな事はどうでもいいんですが、羽生君のSPの間中、私はすごい心拍数で自分でも恐ろしいくらい。
スポーツの国際大会で日本人が出る時は、もれなくドキドキする私でも、今回は特別心拍数が上がりました。
とにかく興奮しました!素晴らしすぎて!!

▼採点結果が出た日本のキスクラ。真央ちゃんの顔がぁあああ(スミマセン)
031.jpg

まだ19歳なのに、高い技術とメンタルの強さを兼ね揃えている羽生君。
インタビューの受け答えもしっかりしていて、羽生君のご両親の子育ての素晴らしさにも感動しています。

羽生君のご両親の爪の垢の通販サイトは何処ですか?


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
       にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村 
あ り が と う ご ざ い ま し た


バレエといえば大屋政子と谷ゆきこ  

ローザンヌ国際バレエコンクール(15~18歳対象)で、日本人が1位、2位、6位と入賞の半分を占めましたね。
うちはバレエを習うようなハイソな家庭じゃなかったけど、バレエは好きでした。
単純に「綺麗なものは好き」というのと、昔は小学館の学年誌に必ずバレエ漫画が連載されていたから、今よりずっと身近だったんです。

むかし「小学●年生」に*王貞治選手の等身大ポスターという付録が付いたことがありました。
それの裏面が、谷ゆきこ先生連載漫画の主人公がバレエの衣装を纏ったイラストだったんです。
そのくらい当時はバレエがポピュラーだったのかもしれません。
(“西城秀樹等身大ポスター”もあったような・・・時代はまさに「ちびまるこちゃん」ですよ)

カラーページに、バレエのポーズと意味の一覧表があったのも覚えています。
残念ながら、意味は綺麗に忘れてしまいましたが>_<

そうそう、「小学●年生」には偉人伝のページがあって、ナイチンゲールやヘレンケラー、キュリー夫人と共にアンナ・パヴロワもあったな。
『瀕死の白鳥』で有名なロシアのバレエダンサーですね。
伝説の美男ダンサー、ニジンスキーとも共演してます関係ありませんでしたスミマセン

 「ウチのおとうちゃん!」

さて、バレエと聞いて最初に思い浮かぶ人物、それは大屋政子さんです!
彼女が主催したバレエコンクールの放送を見た記憶があります。
海外のコンクールでも開設などされていましたね。

自らバレエ団で設立し、未来のダンサーを育成されていましたが「大屋政子バレエ団」は彼女の逝去後解散となったようです。
けれど意思を受け継いだ森まみさんが、2000年に「大屋政子バレエMOM」を設立し活動されているようです(^^)

大屋政子さんといえば、濃い化粧、ふくよかなボディを包むピンクの服&ミニスカート、高い声で叫ぶ「おとうちゃん」
帝人(TEIJIN)の社長夫人兼実業家兼タレント。「政子ちゃん」好きでしたー
ホントは各国大統領や首相と直に放せるセレブだったんですよね。
とにかく強烈な方でしたね。

▼彼女が敬愛していたというロッド・スチュワート「Da Ya Think I'm Sexy?(俺ってセクシー?笑)」
1979年の大阪公演(フェスティバルホール )の際、会場内にロッド・スチュワート鑑賞のための特別控え室を作ったとか!



1979年のツアーは福岡からスタートで、たしか後日コンサートビデオが発売された時、福岡公演の映像が使われていたと思います。
私もロッド大好きでした!


<参照>
1979年 ロッド・スチュワートツアー(ソロとしての初来日公演)
■ツアー・スケジュール
3月05日    福岡 福岡スポーツセンター
3月07日    東京 日本武道館
3月10日    名古屋 名古屋国際見本市会場
3月11日~12日 大阪 フェスティバルホール←大屋政子さん専用特別控え室を設置
3月14日~16日 東京 日本武道館
■セットリスト
1. HOT LEGS
2. SWEET LITTLE ROCK'N ROLLER
3. TONIGHT'S THE NIGHT
4. BORN LOOSE
5. THE WILD SIDE OF LIFE
6. YOUR'RE IN MY HEART
7. MAGGIE MAY
8. BLONDES(HAVE MORE FAN)
9. GETBACK
10. I DON'T WANT TO TALK ABOUT IT
11. I'M LOSING YOU
12. DA YA THINK I'M SEXY
13. SAILING
14. DA YA THINK I'M SEXY
(アンコール)


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
       にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村 
あ り が と う ご ざ い ま し た

「ソチ五輪あなたが最も注目している日本人選手は? 」で断トツ人気の高梨沙羅選手 

1位 高梨沙羅(スキージャンプ)    328票
2位 浅田真央(フィギュアスケート)  277票
3位 葛西紀明(スキージャンプ)    89票
4位 羽生結弦(フィギュアスケート)  70票
5位 高橋大輔(フィギュアスケート)  53票

高梨選手と浅田選手、この二人のうちどちらかだろうな
・・・の予想に違わぬ2強でした!

オーストリアのヒンツェンバッハで開催中の、ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)で昨日今期9勝目をあげたばかりの高梨選手が堂々の1位(*´∀`ノノ゙
今大会から正式種目となったスキージャンプ女子で金メダルを狙う17歳。
ニュースのスポーツコーナーやドキュメンタリーで、日に何度もお目にかかっていますよね^^

アンケートの解説によると、実力はもちろんの事、人柄やルックスも応援したくなる重要なポイントだとか。
はい、私も同感です。
「若い可愛い実力もある」「若いのに強い。謙虚さ、可愛さに惹かれる」等の意見が多かったそうです。

日本の女の子がジャンプをやっていて、しかもW杯で何度も優勝し、オリンピックでメダル候補。
こんな日がくるなんて思ってもいませんでした。

私にとってジャンプというと、札幌オリンピック(1972年2月)のジャンプ70メートル級で、日本人が表彰台を独占したことです。
(1位:笠谷幸生、2位:金野昭次、3位:青地清二各選手)
これまで冬季オリンピックで日本勢がメダルを独占したのはこの1回きりとか。
でも、もしかしたら、ソチ五輪ではジャンプやフィギュアスケート、スピードスケートで日本人が表彰台を独占、というのが実現するかも!

ソチオリンピック開会式まであと5日。
開会式前に行われるモーグルやフィギュアスケート男子団体戦。
できればライブで見たいと思っています。

◆ソチオリンピック開幕前放送予定(生中継)
2月6日(木)NHK BS1 22:55~23:50 
 フリースタイル女子モーグル予選
  上村愛子・伊藤みき・村田愛里咲・星野純子

2月6日(木)NHK総合 24:10~27:55(2月7日00:10~03:55)  
 フィギュアスケート団体予選
   男子シングルSP(羽生結弦)、ペアSP( 高橋成美、木原龍一)


ソチと日本の時差は5時間(日本より遅い)でライブだと夜中、というのも多いけれど、四年に一度の祭典をしっかり見て記憶にとどめたいと思っています。

参照:Q.あなたが最も注目している日本人選手は誰?
 ・調査期間:2014年1月23日(木)~2014年1月24日(金)
 ・調査方法:インターネット調査(インターネット調査最大手・マクロミル調べ)
 ・調査対象:マクロミルモニター会員 男性500人、女性500人 合計1000人



ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
       にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村 
あ り が と う ご ざ い ま し た

S-A-T-U-R-D-A-Y Night !!  ランドセルからセーラー服はベイ・シティ・ローラーズ 

初めて好きになった海外アーティスト、それはベイ・シティ・ローラーズ(Bay City Rollers)
小学生の時でした。
きっかけは「レスリー命」の友達がいたから。

ベイ・シティ・ローラーズとは
イギリス・スコットランドのエディンバラ出身のバンド。
1974年から1978年にかけて“タータン・ハリケーン”と呼ばれる、熱狂的な社会現象を巻き起こした人気アイドル・グループである。第二のビートルズとも呼ばれた。
 ~Wikipediaより~

日本でも一時期凄い人気で、ヒット曲「Saturday Night」は今でもCMに使われたりしています。
多分若い世代の方も聴いたことあるんじゃないかしら。
S-A-TUR-DAY-NIGHT!S-A-TUR-DAY-NIGHT!
▼「Saturday Night」1976年

何故か4人。デレクの代わりにレスリーがドラム叩いてる・・・

この歌も好きだったなぁ
▼「I Only Want to Be with You」1976年
ギターがイアン・ミッチェルver.



1976年にはギターの入れ替わりが激しかったです。
でも、イアン・ミッチェルもパット・マッグリンも「18歳&カワイ子系」という点で共通でしたね(〃艸〃)
▼左:イアン・ミッチェル、右:パット・マッグリン
Ian.jpg Pat.jpg

▼ギターがパット・マッグリンver.のカウントダウンライブ(1976年)
countdownl1976 I Only Want To Be With You
人気が最高潮での来日。
ギターは脱退したイアンに代わりパット・マッグリンでした。
『スター千一夜』にベイ・シティ・ローラーズが出ていて、洋楽に関心の薄い母がパットを見るやこう言ったのを何十年経った今でも覚えています。

「この子可愛いわね。あら、まだ18歳・・・インタビュアーに気に入られてる感じね」

そう、はにかんだ笑顔が最高だったんですよーパットは (〃∇〃)
▼「Don't Worry Baby」日本のファンの前での演奏
パットのアップがやたらと多い///
※画像クリックで動画サイトへ




ベイ・シティ・ローラーズメンバー
 ※太字は来日時
レスリー・マッコーエン(1955年生まれ:リードボーカル)
エリック・フォークナー(1953年生まれ:リード・ギター)
スチュアート・ウッディ・ウッド(1957年生まれ:サイド・ギター、ベース)
アラン・ロングミュアー(1949年生まれ:ベース)
デレク・ロングミュアー(1951年生まれ:ドラム)
イアン・ミッチェル(1958年生まれ:ギター)
パット・マッグリン(1958年生まれ:ギター)


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
       にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村 
あ り が と う ご ざ い ま し た