02 | 2016/03 | 04

【高校野球】春季地区大会の男子肉声応援にほのぼの、黄色や白の草花にほっこり 


 甲子園球場で選抜高校野球が盛り上がっているこの時期、選抜に出場のなかった福岡は、第138回九州地区高校野球 福岡大会の真っ最中です。

 普段は犬の散歩コースの球場まわりには、場外観戦の野球ファンがたくさん。
 路肩には隙間なく縦列駐車。
 ほとんどは立つか石垣に座っていますが、遊歩道に持参の椅子を持ち込み、双眼鏡とラジオを手に観戦するおじ様も(=^-^=)
 024_20160327015756404.jpg
 画像は3月23日の午前なので、去年の夏甲子園で2回勝った高校の試合だったと思われます。
 のわりに応援が少ないのは、地区大会の1回戦だから?

 応援といえば、昨今はブラスバンドが各選手のヒッティングマーチで応援しますよね。
 でもこの時は、応援団(?)が肉声で歌っていました。「狙いうち」とか定番曲を。
 なんだか新鮮で、ほっこりした気分になりましたよ(〃∇〃)

 春らしい陽気と冬の気温の日が交互に訪れるこの季節、沈丁花や木蓮は散り、今は白と淡紅色の混じった木瓜が爛漫の花を咲かせています。
 木瓜の花って、かわいくて華やかで大好きです (*^^*)

 春は樹木の花も素敵だけれど、可憐な野の花がまたイイですよね。
 球場のまわりは散歩コースになっていて、春ともなれば白いタンポポをはじめたくさんの草花が咲きます。
 027_20160328171003ecd.jpg
 分かりづらいですが、手前の黄色がセイヨウタンポポで、奥の黄色はオオキバナカタバミ。
 ▼オオキバナカタバミ(大黄花片喰)・・・南アフリカ原産
 007カタバミ
 子供の頃、こんな黄色いカタバミを見た記憶がないと思ったら、園芸用に持ち込まれたものが花壇を飛び越えて野生化していると記述がありました。
 帰化植物の流入は止まりませんね。

 006_201603281715533c0.jpg
 黄色のような目を惹く華やかさはないけれど、白い花は花の中で一番多い色。
 鈴なりのスズランも今が盛りです。


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
    にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
 にほんブログ村 
  あ り が と う ご ざ い ま し た
スポンサーサイト

贅沢な朝食は「ツンドラ」(тундра)のボルシチ缶 


 自分じゃ買うことのない、しかも我が市には売っていない「ツンドラ」のボルシチ缶を休日の朝食にいただきました。
 「ツンドラ」は1960年創業の福岡のロシア料理店(福岡市中央区大名2-7-11)。
 行ったことはありませんが、「是非お店で他のお料理も食べてみたい」と思うくらいには美味しかったんです、このボルシチ(*^∇^*)
 880円
 1缶2人前で880円(税込み)約450g
 デザインはあたたか味のあるレトロなデザイン。
 しかもレトロに缶切りを使って開けるタイプです。
 滅多にない機会なので、缶切りを引出しの奥から出し子ども達に開けさせましたよ(こぼさないかハラハラでした(; °_°))

 ↓缶の裏側に食べ方が
 召し上がり方
 一缶あたり、水を缶詰半分の量加えて温めるだけ。
 煮立ったら取り分けて、スプーン1杯の牛乳かクリームをかけるんですね。

 ↓一缶でこれくらいの量があります(まだ水は入れていません)
 003_2016032219102111f.jpg
 缶詰で、こんなに大きい具が入っていたのは初めてで、食べる前に地味に感動してしまいました。
 鍋は普段からカレーやシチューに使っているものです。

 ↓二缶目投入!
 004_20160322191023324.jpg
 2缶だから、1缶分の水を入れて煮立たせるわけですね。
 楽だわー(≧ω≦)
 作らずにご飯が食べられる。それだけで幸福になれるものなんですよねー主婦って。

 さて、ひと煮立ちしお皿によそったら、牛乳は各自で入れてもらいました。
 本場ロシアのボルシチを食べたことがないので、「本格的な味わい」のなのかは分かりません。
 けれど、缶詰っぽさがなくて、とても美味しい! 
 好きな味ですo(≧~≦)o

 トマトのほどよい酸味とあっさりとした味付け。
 ジャガイモ、人参、お肉、キャベツ、タマネギと、どれも具材が大きいのも気に入りました!
 2.5~3センチ角の大きさでしたよ。
 (スプーンに掬っている画像を撮るべきだったわ)
 ビーツが入っていると表示されていますが、どれだったのか分かりません。
 赤い色をつける為だけ?


 この缶詰は、実家が地元で販売している店を教えてもらうために「ツンドラ」に電話したら、売っていないということで10缶送ってもらったんだそうです。
 たとえ売っていても重くて持てなかったでしょうから、宅配があって良かったわ。

 ボルシチは「ツンドラ」のメインメニューでしょうが、ピロシキやグリバーミを食べてみたいし、ロシアンティーは是非飲みたい!
 「ツンドラ」は場所を調べたら天神のど真ん中しかもバス道路沿でした。
 これは行ってみなくちゃね(ゝ。∂)
 
 
 ロシア料理 ツンドラ
 福岡県福岡市中央区大名2-7-11
 TEL   092-751-7028
 FAX   092-714-3640
 営業時間  11:00~22:00(O.S 21:00)
 定休日  年末年始
 アクセス 西鉄天神駅より徒歩5分 地下鉄天神駅より徒歩2分
  日祝もランチセットあり
  Wi-Fi・・・ソフトバンク 、NTT ドコモ 、au

 お店のHPはありません
 食べログ→http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40001272/
 ぐるなび→http://r.gnavi.co.jp/f049400/


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
    にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
 にほんブログ村 
  あ り が と う ご ざ い ま し た

お好みの『テイク・ファイヴ』は小塚崇彦?パトリック・チャン?それとも村主章枝? 



 3月15日に今シーズン限りでの引退を発表したフィギュアスケート小塚崇彦選手。
 22年のスケート人生に区切りを付け、春からはTOYOTAの社員としての新スタートだそうです。
 TOYOTAといえば、安藤美姫さんもかつて新人研修で、電話応対や一人称の矯正を受けたとか(*^^*)
 小塚選手も一社員としての生活が起動に乗ったら、またショーなどで世界屈指のスケーティングを見せてくれると信じています! ファンの前での引退の挨拶は、4月17日のアイスショー「スターズ・オン・アイス」で行うもようです。

 その小塚選手の名プログラムといわれているのが、ショートプログラム(SP)「テイク・ファイブ」。
 ご紹介する動画は、2008-2009シーズン初戦のスケートアメリカでの演技。
 この大会で小塚選手はSP3位(80.10)、FS1位(146.08)、総合1位(226.18)で優勝しました。
 19歳の初々しい小塚選手の素晴らしい演技を是非ご覧ください!  
 ▼ISUグランプリシリーズ スケートアメリカ(エバレット)2008年10月23日-26日
 
 とっても気持ちのいい演技(〃∇〃)
 振付は、元世界女王の佐藤有香さんです。
 この大会の結果は、1位 小塚崇彦、2位 ジョニー・ウィアー、3位 エヴァン・ライサチェク(のちのバンクーバー五輪金メダリスト)でしたね。

 今更ですが「テイク・ファイヴ」について↓↓

 "テイク・ファイブ "はポール・デスモンドが作曲し、デイヴ・ブルーベック・カルテットの1959年のアルバム『タイム・アウト(英語版)』に収録されたジャズ曲である。 曲名の由来にもなった、珍しい5/4拍子の使用で有名。~Wikipediaより~
 https://youtu.be/vmDDOFXSgAs


 次にご紹介するのは、シーズンベストを更新した演技。
 SP1位:83.90 /FS3位:140.73 /総合2位:224.63
 ▼2008-2009 ISUグランプリファイナル(高陽/2008年12月10日-14日)
 
 スピードはあるし、キレと幅のあるジャンプだし、定評のある美しいスケーティングに高速スピン!
 惚れ惚れしてしまいます。
 はにかんだ笑顔も小塚選手らしいd(゚-^*)

 「テイク・ファイヴ」二人目はカナダのパトリック・チャン選手。
 2010-2011シーズンの世界選手権でのSPの演技。
 振付はローリー・ニコル女史。
 最近では浅田真央選手や中国の選手の振り付けでお馴染みの方です。
 ▼2011年世界フィギュアスケート選手権(モスクワ/2011年4月24日-5月1日)SP1位:93.02(シーズンベスト)/FS1位:187.96/総合1位:280.98
 
 パトリック・チャンのスケーティングは本当にきれい(*≧∇≦*)
 彼はここから世界選手権3連覇を成し遂げるんですね!

 「テイク・ファイヴ」三人目は、村主章枝(すぐり ふみえ)さんです。
 村主さんといえば、グランプリファイナルで日本人初の金メダルに輝いたスケーターですよ!
 新聞の1面を飾ったスパイラルの写真は、今でも鮮明に覚えています。
 村主章枝さんの実績は
 四大陸選手権優勝3回、グランプリファイナル優勝1回
 世界選手権では銀メダル1、銅メダル2
 ソルトレイク五輪5位、トリノ五輪4位 他メダル多数。

 彼女の「テイク・ファイヴ」は2007-2008シーズンのSP。
 振り付けは、アレクサンドル・ズーリン氏(ロシアの元五輪銀メダリスト)
 ご紹介するのは、国内大会ですが全日本選手権のもの。
 この演技は63.50点でSPで3位でした。
 ▼第76回全日本フィギュアスケート選手権(大阪)2007年12月26日-28日
 
 
 三者三様の良さがありますね。
 皆さまは、誰の「テイク・ファイヴ」がお好きですか?


 ここで、小塚崇彦選手の実績をご紹介。国際大会(B級含まず)のみです。
<ジュニア時代>
  ・世界ジュニア選手権&JGPファイナルの2冠(2005-2006年シーズン)
  (2冠達成日本男子:2009-10羽生結弦 2014-15宇野昌磨)
  ・日本人男子初のJGPファイナル金メダリスト
  ・JGPシリーズ:金メダル4、銀メダル2
<シニア>
  ・世界選手権:銀メダル(2010-2011シーズン)
  ・バンクーバー五輪8位入賞
  ・GPシリーズ:金メダル4、銀メダル6、銅メダル4
  ・四大陸選手権:銀メダル1、銅メダル1

 小塚崇彦選手が先天的に股関節のかぶりが浅い『変形性股関節症』という持病を抱えながら、練習を重ね私たちに素晴らしい演技を見せてくれていたと知ったのは3年前のこと。
 それからは、応援するのも1回1回特別な気持ちがこもるようになりました。

 ところで、最近のフィギュアスケートの話題といえば、禁止薬物メルドニウムの使用を(過去であるとはいえ)あっけらかんと公表するロシア女子選手たちの事。
 今シーズンは使っていないから3A跳べないの?と意地悪な目で見てしまう自分にも嫌気が差します。
 「メルドニウム」って、テニスのマリア・シャラポワ選手のドーピング疑惑で注目されたけど、兵士がストレスに耐えられるよう開発された薬だったとかなんとか。
 薬物問題、一刻も早く解決してほしいです。
 副作用のない薬はないといいます。
 ジャンプがバンバン跳べてスタミナが最後まで続くのは素晴らしいけれど、命と引き換えだったら意味ないですよね。

 <参考>
  ttp://wired.jp/2016/03/11/meldonium-sharapovas-banned-drug-soviet-super-soldiers/
  ttp://wired.jp/wp-content/uploads/2016/03/800px-Packaging_of_Mildronate.jpg
  ttp://www.zakzak.co.jp/sports/etc_sports/news/20160309/spo1603091700004-n1.htm


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
    にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
 にほんブログ村 
  あ り が と う ご ざ い ま し た

ブックヘルパーの給食時間 

 
 ブックヘルパーボランティアは、昼休みを挟んだ3時限目~5時限目の時間です。
 この時間内に、本の整理、修理、集計、未返却の対応、おすすめ本の紹介、季節に合わせた飾りつけ、そして昼休みの子供たちへの貸し出しなどを行います。

 昼休みのカウンター業務は、図書委員の子どもが日替わりで来るので(たまに忘れてこない日も)、後方で見守ったり、図書室内の子ども達に声をかけたりしています。
 予鈴がなったら、図書委員が利用状況を記録している間に、図書室内の生徒を教室に戻るよう声をかけるのがお仕事(^∇^)

 子ども達が給食を食べている時間に、私たちもお昼を食べます。
 温めたり、お湯を沸かしたりする設備があれば最高なんだけど、贅沢は言えません。
 放送部による給食のおかずの説明や、中学生がリクエストした音楽を聞きながら食べるのは楽しいものですよ。

 持参するお弁当は、ダンナとムスコの弁当の余り物ですけどね(ノ∇≦*)
003_2016031609101306b.jpg

 
ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
    にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
 にほんブログ村 
  あ り が と う ご ざ い ま し た

ブックヘルパーのお仕事 

 先週、中学校卒業式が行われました。
 私たちブックヘルパーには、返却されていない本が気になってヤキモキする季節だったりします。
 お祝い事に水を差すようで心苦しいんですけど(>_<;)

 お祝いっぽい仕事は、ピンク色のコピー用紙でサクラの切り紙を作って飾ったことくらいでしょうか。
 002_20160312172615c19.jpg
 こういう単純作業、凄く好きで燃えるタイプです私(笑)

******************************

 学年末の3月だというのに、図書室に新刊本が入りました。
 リクエストしたのが3年生でなければいいのですが(´・ω・`)

 新刊本が入ると、番号を登録したり、スタンプを押したり、透明カバーをかけたり・・・という作業が生まれます。
 本の背に貼る図書記号ラベルは、最近では本屋さんが貼って届けてくれるんですよ。
 手間が省けて大変助かってます<(_ _*)>

 入ってくる本があれば、当然廃棄される本もあるわけで。
 先日、200冊ほどを廃棄処分しました。
 廃棄本には、全く借りた気配のない15年ほど前のきれいな本や、『ダレン・シャン』、『ハリー・ポッター』などの人気シリーズ本も含まれています。
 「同じ本が2冊以上ある」
 という理由で廃棄されるのですが、はっきり言って今書架に並んでいる物よりキレイな本が廃棄されるのは疑問です。

 でも、廃棄図書といえど、即業者に引き取られるわけではなく、先生に見てもらって学級図書へ上げたり、美術部や音楽部の資料として部室に並べたり、学習資料として理科室等へ設置したり。
 本にとっての第2の人生というところでしょうか(=^-^=)


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
    にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
 にほんブログ村 
  あ り が と う ご ざ い ま し た
 

今年最初の白いタンポポ ~花言葉は「私を探して、そして見つめて」~ 


 毎年少し早めのお花見の際(3月20日頃)にソメイヨシノの大木のそばで見かける白いタンポポ
 今年は、3月2日(水)に球場を囲む遊歩道沿いでお目にかかれました。
 003_20160310185356c3f.jpg
 まだ寒いからでしょうか、地に這うように咲いていました。
 ソメイヨシノの木のそばで咲く白いタンポポは、このように茎がごく短いものと、30センチほどのものが混在しているから、きっと種類が違うのね。
 002_2016031019241155e.jpg
 この日はとっても良いお天気(*^∇^*)
 撮っていないけど、地面のアチコチに黄色いタンポポも咲き始めています。
 シロバナタンポポ(白花蒲公英、学名: Taraxacum albidum)よりさらに茎が短くて、まるで黄色い花が地面から生えているよう。

 あっ、シロバナタンポポと書きましたが、間違っているかもしれません。
 日本には他に、ケイリンシロタンポポ、ツクシシロタンポポなど数種類の白いタンポポが存在するそうなので。

 とはいえ、シロバナタンポポだと信じて、花言葉などを記しておきます。

シロバナタンポポ(白花蒲公英)の花言葉私を探して、そして見つめて。
シロバナタンポポ(白花蒲公英)が誕生花:2月7日、2月18日



ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
    にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
 にほんブログ村 
  あ り が と う ご ざ い ま し た

「せんせー、せんせー!ねぇ、ちょっと太った?」 


 と、小学4年生女子に指摘されました。
 教室中に響く大声でf(´-`;)

 「洋服のせいでそう見えるだけよ」
 と、面積の問題を教えていたボランティア仲間がすかさずフォローを入れてくれたけど、事実なので否定できませんでした。

 800px-Daphne_odora-ja01.jpg
               (画像はWikipediaより)
 この季節は沈丁花の香りで満ちていて、 一年のうちでも好きな時期です。
 スギ花粉が増える時期と重ならなければ、もっともっと好きになれるのに!

 沈丁花の花言葉は、「栄光」「不死」「不滅」「歓楽」「永遠」。

 
ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
    にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
 にほんブログ村 
  あ り が と う ご ざ い ま し た