02 | 2016/03 | 04

贅沢な朝食は「ツンドラ」(тундра)のボルシチ缶 


 自分じゃ買うことのない、しかも我が市には売っていない「ツンドラ」のボルシチ缶を休日の朝食にいただきました。
 「ツンドラ」は1960年創業の福岡のロシア料理店(福岡市中央区大名2-7-11)。
 行ったことはありませんが、「是非お店で他のお料理も食べてみたい」と思うくらいには美味しかったんです、このボルシチ(*^∇^*)
 880円
 1缶2人前で880円(税込み)約450g
 デザインはあたたか味のあるレトロなデザイン。
 しかもレトロに缶切りを使って開けるタイプです。
 滅多にない機会なので、缶切りを引出しの奥から出し子ども達に開けさせましたよ(こぼさないかハラハラでした(; °_°))

 ↓缶の裏側に食べ方が
 召し上がり方
 一缶あたり、水を缶詰半分の量加えて温めるだけ。
 煮立ったら取り分けて、スプーン1杯の牛乳かクリームをかけるんですね。

 ↓一缶でこれくらいの量があります(まだ水は入れていません)
 003_2016032219102111f.jpg
 缶詰で、こんなに大きい具が入っていたのは初めてで、食べる前に地味に感動してしまいました。
 鍋は普段からカレーやシチューに使っているものです。

 ↓二缶目投入!
 004_20160322191023324.jpg
 2缶だから、1缶分の水を入れて煮立たせるわけですね。
 楽だわー(≧ω≦)
 作らずにご飯が食べられる。それだけで幸福になれるものなんですよねー主婦って。

 さて、ひと煮立ちしお皿によそったら、牛乳は各自で入れてもらいました。
 本場ロシアのボルシチを食べたことがないので、「本格的な味わい」のなのかは分かりません。
 けれど、缶詰っぽさがなくて、とても美味しい! 
 好きな味ですo(≧~≦)o

 トマトのほどよい酸味とあっさりとした味付け。
 ジャガイモ、人参、お肉、キャベツ、タマネギと、どれも具材が大きいのも気に入りました!
 2.5~3センチ角の大きさでしたよ。
 (スプーンに掬っている画像を撮るべきだったわ)
 ビーツが入っていると表示されていますが、どれだったのか分かりません。
 赤い色をつける為だけ?


 この缶詰は、実家が地元で販売している店を教えてもらうために「ツンドラ」に電話したら、売っていないということで10缶送ってもらったんだそうです。
 たとえ売っていても重くて持てなかったでしょうから、宅配があって良かったわ。

 ボルシチは「ツンドラ」のメインメニューでしょうが、ピロシキやグリバーミを食べてみたいし、ロシアンティーは是非飲みたい!
 「ツンドラ」は場所を調べたら天神のど真ん中しかもバス道路沿でした。
 これは行ってみなくちゃね(ゝ。∂)
 
 
 ロシア料理 ツンドラ
 福岡県福岡市中央区大名2-7-11
 TEL   092-751-7028
 FAX   092-714-3640
 営業時間  11:00~22:00(O.S 21:00)
 定休日  年末年始
 アクセス 西鉄天神駅より徒歩5分 地下鉄天神駅より徒歩2分
  日祝もランチセットあり
  Wi-Fi・・・ソフトバンク 、NTT ドコモ 、au

 お店のHPはありません
 食べログ→http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40001272/
 ぐるなび→http://r.gnavi.co.jp/f049400/


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
    にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
 にほんブログ村 
  あ り が と う ご ざ い ま し た
スポンサーサイト