10 | 2017/11 | 12

アプローズ(APPLAUSE)を貴女に 

昨日は、私ことローガンのダーリンを 月城はるかさんの素敵な絵でご紹介させて頂きました。

私は渡久地への想いが強すぎるのか、単に描けない言い訳か、
全く描けなくて、1月半も時間が経過してしまいました。

ようやく考え付いたのが、サントリーが11月3日に新発売した
世界初の青いバラ『アプローズ(喝采)』と渡久地東亜のカップリング(?)でした。
彼はどんなスーツを着るのか?そもそも持ってるのか分かりませんが、
あの黄色い、数千万のスポーツカーで訪れることは間違いなしです。

     applause.png

スーパーサイヤ人みたくなってしまった!
渡久地は、すっごくカッコいいんですよ。本当は!
そして「ONE OUTS」はコレまでの常識を覆す野球マンガなんですよ~!


『アプローズ』について

800年来の人々の夢、本物の青バラの登場です。
元来青色遺伝子を持たないバラに、バイオテクノロジーで幾多の青色遺伝子を掛け合わせるも、失敗の連続だったそうです。
ようやく、パンジーの青色遺伝子を取り込むことに成功し『アプローズ』が生まれました。
青…といってもまだ紫色ですが、これからの研究開発で、もっと青に近づくそうですよ。

1本3150円。首都圏と大阪、名古屋だけで手に入れられます。

花言葉は、『夢 かなう』 です。

   画像はクリックで大きくなります
関連記事
スポンサーサイト

コメント

`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

高っ!
1本3150円って・・・。
まぁ、開発者の苦労を思えば安い
くらいなのかも知れませんが、
私には、買う勇気がありませんorz

でも、見てはみたい気が(;´∀`)

紫のバラ=ガラスの仮面と
思ってしまう私。
発想がチープで申し訳ないです。

イラスト、ステキですよ〜。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunsuirei8019.blog93.fc2.com/tb.php/125-7180e310