08 | 2017/09 | 10

BLEACH 274話 感想 「氷雪系で最も・・・」といえばあのヒト 

<先週のおさらい>

「撃て!ティブロン!!」

ハリベル様の後ろのハート型の水・・・キレイ
ハリベル様の顔・・・キレイ♪♪
ハリベル様のスカートが、プリーツスカートっぽくて・・・かわいい♪♪♪
・・・原作はどんなだか知りませんが・・・


第274話「日番谷、捨て身の氷天百華葬!」

<あらすじは公式より>                       2010年6月8日放送
ハリベルの刀剣解放「皇鮫后(ティブロン)」に攻撃をかわすのが精一杯の日番谷。ハリベルは、自らのフラシオンの仇のためにも日番谷に勝つと宣言。「灼海流(イルビエンド)」で氷を溶かし、日番谷を追い詰めていく。だが日番谷も自らの斬魄刀・氷輪丸が氷雪系なことを利用してハリベルの攻撃してきた水を凍らせて自らの力とすることで応戦する。だが、ハリベルもまた新たな策を練ってきていた・・・。


今回も作画がなかなか美しいです。
砕蜂がすごくキレイで、寿命が延びる気がする。
(ありがたや、ありがたや)

ハリベルは「犠牲」という死の力に支配されているのですね。
なんだか、「任侠モノ」というか「時代劇」っぽくて、個人的にはすごくツボです。

そして今回も、ザエルアポロやノイトラの回想シーンが見られて、
ファンとしては嬉しいです☆★☆
サービス、ありがとうございます!!

ここで書くのも何ですが、ハリベル様の髪形、昨日の記事のRでデビューした先輩の髪形に似ています。
先輩も、バレンタインに女子からチョコがたくさん来そうな男前だったし…

おおっイヅル!!
先週もお顔を拝見できて嬉しかったけど、今回も声が聴けて超嬉しいですっ!!
ブリミュのお蔭でイヅルの事、とっても好きになれました。
北村 栄基さんのブロマイド、ちゃんと買ってますよ〜♪♪♪

日番谷とハリベルのおしゃべり、というか説教(シロちゃんが言うには)シーン。
シロちゃんの作画がもの凄く良くってホントほれぼれ(ハートハート鳩山由紀夫)←フザケスギ!!
(今回の作画監督は森山雄治サンでした♪)

ここでスタークvs京楽隊長
今回もこの2人…ではなくて
ジャック・バウアー(「24」)vsブラック・ジャックに思えてしょうがないのでした(笑)
おしゃべりが多いのは声オタ的には嬉しいけど、動きがなくてつまらん!!
…いや、原作どおり、なんですかね!?

そ れ に し て も ハリベル様って表情がないですね〜
悪い意味ではないのですよ!
(セリフがあっても口を閉じたままのもあるし…あっ関係ないか)

まぁ私のお気に入り、朽木白哉サマも無いんですけど〜^^;
しかし、彼には眉間にシワをよせて、現実を逃避するシーンも結構あります。
対やちるとかで…


ところで「セロ」って赤だと思っていたら、青(スターク)や、黄色(ハリベル)もあったんですね!!
色によってタイプが違うんでしょうか。
電気とか水とか炎とかエスパーとか格闘とか飛行とか鋼とかドラゴンとか悪とか草とか氷とかノーマルとか地面とか岩とか毒とか虫とかゴーストとか…(笑)


ハリベルとの勝負が佳境に近づき、いよいよ本気を出そうとした時・・・急に傷ついた仲間の霊力に気付く日番谷。
『苦悩の瞳のドアップ』がたいそうキレイで萌える
そして、狛村隊長のシーン。
4回はあったけど3回は同じカット。(右斜め下から)
手を抜きすぎです!!
1回しか見ていないので間違いがあるかもしれませんが、
苦悩する日番谷、イヅル、69副隊長、雛森桃
・・・も、それぞれ2回同じカットがありました。

どうでもいいアラ探しをしている間に、日番谷地面へ墜落、ダメージ大!!
刀もボロボロになったのに、すぐに復活するシロちゃん&斬魄刀!!

「俺の刀は氷雪系最強だ!!」


おぉっ、かっこいい〜!!

そしてこのセリフを聞きながらも私が思うのは

氷雪系で最も美しい斬魄刀の持ち主

朽木ルキアその人なのでした・・・(ツギハ イツ アエルノデスカ?)


つづく

<予告>
砕蜂と大前田のかけ合い…
バラガンが手のひらにカンペだと!?
いやでも、あのお年だから老眼でしょ。見えないんじゃないかしら、近くは。

<アランカル大百科>
今日はハリベルの刀剣開放「ティブロン」について…だけど

まさかの水入り金ダライ落下オチ!!

ギン〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!


おわりです



追記よりさー坊様と玖堂様へコメントのお返事を差し上げています。
いつもお心遣いありがとうございます。
頂いた拍手は私の心の糧になっています。
さー坊様へ

「ヘビイチゴ」へのご感想をありがとうございました!!

2〜3年前に道端のヘビイチゴを食べて、その甘くも酸っぱくもない『ぼけた味』にビックリした思い出と、主人公の名前にかけてヘビイチゴを題材にしたいなぁ…で出来たSSです。

当初は斬魄刀篇の『へびの』と『さるの』も登場していましたが、お笑いなのか恋愛モノなのかどっちつかずになってしまい、退場頂いた次第です。
人数が減ってスッキリしたとはいえ、どんどん恋ルキになって行きアセリました!!

>ローガン様の御宅の恋ルキ・・・と思いきや、バッチリ一護氏の影!!

拙宅はイチルキがウリ…ですので(笑)
この枷を外すと、白哉ルキ、浦ルキ、ギンルキ…に流れて『18禁』になってしまいます(爆)

>個人的な嗜好なのですが、やっぱり恋ルキは「食べ物ネタ」が似合うなぁ、と!!

寝食を共にした2人には「食べ物ネタ」はお似合いです
エピソードもたくさんある事でしょうし。
「食べ物ネタ」と言えばさー坊さんの「青松六花」の柘榴のお話、私大好きです!!以前にもお伝えしましたが…
兄様の不器用な一生懸命さに涙がこぼれます。
卯ノ花隊長、浮竹隊長もいい味出してるし…

度々のご訪問とコメントにいつもいつも嬉しくて感謝しています。
どうもありがとうございました!!

最後になりましたが、水槽の同居人さんのご冥福をお祈りします。





玖堂 真生日様


玖堂サマ、ご訪問&拍手コメントをありがとうございました。


『Argent Nivis』で様々な作品のイラストや二次小説、感想を書いていらっしゃる玖堂さんに

>アンテナが多岐に渡ってり、感嘆の一言です。

とのお言葉を頂けるとは光栄の極みでございます・・・ナンテ、褒めすぎで私も思わずおちゃらけそうですよ!!
単に節操がない・・・という事です。

ですが、海外ドラマ繋がりで今まで高嶺の花だった玖堂さんに、思い切ってコメントする事が出来たのですから、何が幸いするか分からないものですね。

>僭越ながらリンクフリーというお言葉に甘えて・・・

まぁ〜なんて嬉しいお申し出!!

早速玖堂さんのお宅へ見に行ってしまいました(笑)
ありがとうございます!とても嬉しいです♪♪♪
でしたら私も貼らせて下さいませ、是非是非!!

>では今後とも、よろしくお願いいたします。

ふつつか者ですが、こちらこそよろしくお願い致します!!
今日は玖堂さんの拍手コメントのお蔭で、とってもイイ1日が過ごせそうです。
本当にありがとうございました!!


PS:機械音痴で自分でバナーを貼れない為、数日かかるかもしれません。
   手のかかる人間でゴメンナサイッ





 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunsuirei8019.blog93.fc2.com/tb.php/293-4935946c