09 | 2017/10 | 11

BLEACH2010年7月新ED&WaT 『僕のキモチ』 

俺がお前を護る…とか簡単には言えねぇけど、(←いつも言ってますよ!!)
俺はお前と向き合うより、
同じ未来を見てぇんだよ。


という黒崎一護氏の台詞が聴こえた曲と鰤の新EDのご紹介です。

7月からのEDはuniverse 「echoes」
小さな声だけれども歌い続けることによって、それが世界に響き渡っていく・・・といった世界観を表現した楽曲だそうです。
universeにとっては「ハルイロ」に次ぐメジャーシングル第2弾になります。

「BLEACH」新ED/universe「echoes」(初回限定盤)
販売価格: \1,365
種別: シングルCD
発売日: 2010/08/04
仕様:DVD付き2枚組「BLEACH」描き下ろしワイドキャップステッカー使用予定(通常盤とは別絵柄)
※ジャケット絵柄も異なります。

限定盤は「echoes」のミュージックビデオと5/17に行われた初ワンマンライブ『universe LIVE-01『ハルイロ」』の模様を収録(予定)したDVD付2枚組。
「BLEACH」新ED/universe(通常盤) 
販売価格: \1,050

購入するかどうかはジャケットの絵柄とEDの映像によります、私の場合。
楽曲の良し悪し ・・・もありますが(笑)

「echoes」は残念ながら探せなかったので、メジャーでのデビュー曲をどうぞ



メンバー全員が作詞作曲をこなせるというバンドです。
将来が楽しみですね^^ 詳しく知りたい方は→こちら


さて、冒頭で書いた一護の台詞・・・のように聴こえた歌詞は

僕が君を守るとか 簡単には言えないけど
僕は君と向き合うより
同じ未来2人 向いていたい


というのが本来の歌詞です。
イチルキ不足なので、直ぐに何でもイチルキ変換してしまうのですよ~~
でも懐かしいイイ曲だし、ウエンツ君と小池徹平クンの笑顔が極上なので、是非ご視聴下さい!!



小池徹平クン、24歳だって!!早いですね~
ウエンツ君は、NHK教育テレビ『天才てれびくん』を見ていたから大好きなんですよ、私!!
どちらかというとウエンツ君派です☆★☆

そして小池徹平クンといえば、あの方、ブリミュの黒崎一護役、伊阪達也氏!!
小池徹平主演のドラマによく出ますよね(いつも見逃してしまいます orz )
『シバトラ -さらば、童顔刑事スペシャル- 2010年5月22日』見られませんでした。
(『シバトラ』には東仙要役の倉貫匡弘氏も「毛利文明」役で出ているとか… )

伊阪クン、『TRICK』のスピンオフドラマ『警部補 矢部謙三』(けいぶほ やべけんぞう)の5話と6話に「平田淳次」という役で出ていたのですね!!
今日、知りました・・・遅すぎる!!

伊阪クン、倉貫さん・・・ときたから、次はやっぱりブリミュの話題ですね!!

    
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunsuirei8019.blog93.fc2.com/tb.php/312-f2f7af32