05 | 2017/06 | 07

BLEACH233話感想…って後100分で234話だよ 

てめぇが今回の黒幕か。だったら教えてもらうぜ、
ルキアの斬魄刀を元に戻す方法を!

さすが一護!やっぱりソウルソサエティのためじゃなく、ルキアのために来たのね

suki2.png suki7.png 斬魄刀の反乱と死神と斬魄刀の関係について語る村正。

なのに「ルキア、ここで休んでろ」
・・・って一護、いとしのルキアたんを救護も呼ばずに、こんなトコに置いて行くの?ちょっと冷たくない?

suki3.png suki5.png suki6.png
痛々しくも可憐なルキア
「私は一度たりと、斬魄刀を自分より下だと思ったことはない」
 

それにしてもお二人さん。場所を変えて戦うのはイイんだけれど、あんな通路みたいに狭いトコじゃなくて、広い場所いくらでもあるじゃない。
ホラ、バウント篇で一護と砕蜂、石田とヨシ、マユリと…名前忘れた…が戦ったみたいな。

おおっ!村正、残月を出す時、一護の胸に手を突っ込んでる!
双極の丘で、藍染がルキアにした場面を彷彿とさせますね。
でも他の死神にはこんなグロイ方法とってないよね。
なぜ一護だけ?

 821 005 821 004
ローガン的に今回のハイライトはココ!

マ  う~ん。どうやら完全に斬魄刀の魂が
   抜けてしまっているようだねぇ。
   ふっふっふっふっ、面白い、実に面白い!

ネ  マユリ様。斬魄刀と死神は、同一の魂を持つ
   分身のような存在ではないのですか?

マ  本来ならそうだがね、今は全くもって 
   別のものになっているようだヨ。

ネ  そのような事が・・・

マ  あるから面白いんだヨ。 
   能無しのくせに、分かったような事を言うんじゃないヨ 。
   ん~しかし、どうやったらこんな事が可能なのかねぇ。

とにかく、マユリ様が出ているだけで、
今週見て得したっという気分になるのは私だけ?

あれは奴の中に棲むもう一つの魂…821 003

あら、いつの間にか場所移動。そうそう、街中はダメだよ。
でも、この高い柱のトコも、戦闘向きとはいえないのでは。
ってここ、恋次と白哉が戦ったトコでは?懐かしい!


今回、残月の肩幅がすごく狭い時がある。

村正って、昼間お日様の光を浴びることのなさそうな、中途半端なビジュアル系ロッカーみたいだと思っていたけど、この肩幅狭い残月を見ていると、
「同じグループのメンバーか?」と思ってしまう。 

パートはベース。村正はヴォーカル。

ノリの良さそうな風死はギター。ドラムだとハシリそうだし。

ドラムは五形頭?鬼灯丸?天譴?

キーボードは瑠璃色孔雀。でも後ろだったらモンク言いそう・・・

たまに参加のパーカッションは双魚理^^


こうして私の関心は、完全に本編から離脱するのであった。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunsuirei8019.blog93.fc2.com/tb.php/33-479e0073