10 | 2017/11 | 12

峰不二子の本棚が見たい  ~ヘルマン・ヘッセと萩尾望都~ 

峰不二子の本棚が見たい 

毎日新聞を購読している私が、ふと手にした読売新聞で目にしたこの言葉に「持って行かれ」ました!

確かに自分の本棚というのは言ってみれば<聖域>
そのヒトの人間性が、本の背表紙に如実に現れているのではないでしょうか?

考えてみたんですが、私は本棚を他人に見せる事に、かなり抵抗があります。
「へぇ~、こんな本読んでるんだ(笑)」
と、見たヒトが片方の口角を上げる気配に冷や汗が流れそう

峰不二子の本棚が見たい
この言葉を書いたのは歌人の穂村 弘(ほむら ひろし)さん。
愛知県名古屋市出身(北海道生まれ)。
短歌だけでなく、エッセイや童話の翻訳なども手がけていらっしゃる多才な方です(^^)
『ぞうのうんこ』など短歌とイラスト(東 君平 ヒガシ クンペイ画)を組み合わせた絵本もあります。

穂村弘さんの対談に、
読書を娯楽と捉えてきた時期が去り、生きる為に何か決定的なことが書いてある、そういう本を求めだした・・・・
そんな頃手に取ったのは小説ならヘッセの『デミアン』。
でも小説から離れた心理学や精神病理学・神秘思想のユングや木村敏やグルジエフを手に取るようになったと・・・
う~~ん、ユングしか知らない(>_<)

ヘルマン・ヘッセは中学生の時に『車輪の下』を読んだきりデス。
<ヘッセを読んでいる><顔が好み>というミーハーな満足感を得る為に読んだ気がします

そして 最大の理由は 萩尾望都 に傾倒していた事!!

ヘッセの全集にある作品タイトルが、萩尾望都の漫画のタイトルっぽいなぁ・・・・とか
ヘッセの出身地がドイツ南部バーデン=ヴュルテンベルク州と知って、
「バーデンって『トーマの心臓』に出てきたなぁ」・・・・とか(>_<)
吸血鬼やマザーグース、イギリスやドイツ、スプートニクやブラッドベリ・・・
萩尾望都に関係有りな物は何でも素敵に見えた時期がありました

「詩人になれないのなら何にもなりたくない」
と神学校時代のヘッセは言ったそうですが、確かこのセリフも漫画に出ていたと思います。
(『トーマの心臓』だったか、他の作品だったかは忘れてしまいました

「ミッキーマウスは誰もが解るし、ヘルマン・ヘッセは少数しか解らない。アルベルト・アインシュタインを解るのはほんの一握りしかいないし、そしてノートン1世を理解する者は一人もいない。」
というジョークがあるそうです。
『車輪の下』は楽しい小説ではありませんし、『デミアン』はもっと・・・・でしょう。
でも人気がないわけではないんですよね、ヘッセって(^∇^)

ノートン1世って誰?な方は⇒コチラ

デミアン デミアン (新潮文庫)

車輪の下 車輪の下 (新潮文庫)

トーマの心臓 トーマの心臓 1 (フラワーコミックス)
▲主人公3人の中ではエーリクが1番好き

ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村 
   ありがとうございました!!m(_ _)m


関連記事
スポンサーサイト

コメント

鍵コメ(6/24)さんへお返事です

コメントのお返事が後手後手になって申し訳ありませんv-356

鍵コメ(6/24)さんとは同年代なのかしら?
私の方がお姉さんだとは思いますけど(^^)

摩利と新吾・・・そういえば最終回を覚えていない(>_<)
『LaLa』は買っていたんだけど?
私は「風と木の詩」はセルジュ、「摩利と新吾」は新吾が好きでした。
ジルベールや摩利視点で読むと、確かにに悲しくなってきますよね。

> 佐藤元首相が美少年で先輩たちに
> 追いかけまわされたとか(以下興味津々v-9

鍵コメ(6/24)さんお詳しいですね~
そういったエピソードを仕入れると、思わず2828してしまいますv-238

会社からご帰還されると着流しなお父様・・・
なんて風雅なんでしょう(〃∇〃)
最近ではお目にかかりませんねぇ。
あっv-21『エースをねらえ!』の宗方コーチが、家では着流しだったわv-344

男性の和服姿は格別ですね☆
夏も近いし、今年はご一緒に浴衣で花火大会にでも行かれては?

とても嬉しいコメントをありがとうございましたv-535

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 萩尾望都

鍵コメ(6/22)さんへお返事です

鍵コメ(6/22)さん、こんにちは!!

『車輪の下』を6年生で読破されたのですかv-405
すごいおませさんで読書家な小学生だったんですね!!

私も『風と木の詩』大好きですv-345
寄宿舎が舞台になった11月のギムナジウム・小鳥の巣・あ~ら わが殿!・摩利と新吾(木原敏江)・みき&ユーティ(成田美名子)・変奏曲(竹宮惠子)・オルフェウスの窓(池田理代子)・ここはグリーン・ウッド(那州雪絵)・・・・
などが大好きでしたよv-345v-345

ヘッセが3度結婚したのは知っていましたが、男性の恋人がいたのは知りませんでした!!
でも、さもありなん…な容姿ですよね♪

> ドイツ行ったときは
> ここは 寄宿舎いっぱいね!
> とかバカなコト思ったり・・^^;

分かります~~こういう感覚(〃∇〃)
私もドイツやイギリスに行ったら、建物を見てはアレコレ妄想すると思います!!

息子さんのお茶道修業微笑ましいです^^
所作の基本は歩く、立つ、座る、です。
背筋を伸ばして(時によっては少し屈みますけど)美しく動けるように、考えなくても体が自然に反応するようにと基本を厳しく叩き込んで下さっているのでしょうv-410
期待されてるんですね☆
それだけ筋がイイってことでしょう、素敵だわv-344

美術館もいいですね~
歴史を刻んだ茶器を見るのはとても感動すると思います。
また、デパートで時々行われる○○焼きの展示会(多分無料)もオススメ!
肩肘ばらずに鑑賞できるし、手に取る事も出来ますよ^^

ついつい長くなってしまいましたっ スミマセン
ご訪問とコメントをありがとうございましたe-466

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

sera que sera さんへお返事です

ケセラさん、こんばんは!!
もう出歩いてもいいのですか?
お仕事一段落ついたのでしょうか?
・・・なんて、コメントを頂いたお礼も言わず、小言めいた事を言ってすみませんっe-466

ケセラさんもやはり萩尾望都お好きだったんですねe-266
『トーマの心臓』の舞台を観に行ったという記事があったので、そうかなぁ・・・って思っていました。

何よりHNが『ーマイ ケセィラ セラ』のセィラ・マーリを連想させたのでv-398
それとも、ヒッチコック監督の『知りすぎていた男』でドリス・デイが歌った「ケ・セラ・セラ」からかな?

> 私も萩尾望都からの~“車輪の下”流れの
> キッスシーン読みたさ(昔からゲス)に
> “知と愛”までがんばりました。

すごいなぁ~!!
私は昔から活字に弱いので、本を読んでないんですよ(>_<)
『知と愛』って、アレでしょ?
ナルチスとゴルトムントっていう美少年の話
(↑なんだか誤解を生む表現のようなv-356

> 「愛とはより多く愛した者の負けだ」

ほお~!!そそられる言葉ですねぇv-410
修道僧と芸術家の友情が描かれていて、キッスシーンもあるなら読もうかな(笑)

ところで飼い犬(柴犬)にオスカーって、スバラシイじゃないですか!!
でも、お父さんのちょっと恥らった様子なぞを想像すると、とっても微笑ましいですね☆

オスカー・ライザー・・・嫌いな人っていないと思います(^^)
昔から妄想癖のある私は、脳内萌え小説でオスカーを主役にしていました。
恋愛対象なら断然オスカーですv-345

ご訪問とコメントをどうもありがとうございましたv-535

鍵コメ(6/16)さんへお返事です

こんにちは!
『分水嶺』へご訪問&思いのこもったコメントをありがとうございますe-266
大感激で拝見しておりましたのに、お返事がお約束より更に遅れてしまい申し訳ございませんでしたm(_ _)m

鍵コメ(6/16)さんとSさんのオフ会、BLEACHの固有名詞の飛び交う、楽しく熱い濃密な時間だったのでしょうね(^^)
お二人の様子を想像して思わず笑みをこぼして・・・というか2828しているのが私です///
とても上品でおしとやかなイメージのお二人ですから、キレイな盛り上がりだったんでしょうね~

私の事を話題にして頂いていたとは!!
光栄ですが、私はただの田舎のおばーちゃんですよっ
足腰が弱っているので、そろそろ杖が要りそうです(笑)

それから鍵コメさんとSさんと知り合えたのも『BLEACH』のおかげですから、久保帯人先生には最大級の感謝をしなければいけませんね。
それと『ルキア検索』にも感謝しなくちゃ!!
今はどこの検索サイトに登録していませんが、こんな素敵な出会いがあるのなら、また登録するのもいいかもしれまない☆

> 「峰不二子の本棚が見たい~」すごく興味深かったです!!
> 人様の本棚って、ものすごく興味あるっ(笑)よく考えたら友人宅に遊びに行ったとき、無意識に本棚物色してたことを思い出します…。「何か借りたいな」なんて思いながら同じものがあったら共感したり「ほほう、こういうの読むのか…」と意外に思ったり。

記事を読んで共感して下さってありがとうございますe-266
穂村弘さんの「峰不二子の本棚が見たい」というフレーズがブワァ~って感じで駆け巡ったんですよ!!
ある意味自分の裸を見られるような、恥部を覗かれるような・・・
まぁそういう本は別の場所に隠してあるかもしれないけれど。

ご主人様のエピソード、なかなか興味深いですね。
今お住まいのお宅にはご主人の本棚もあるのでしょう?
鍵コメさんと結婚してからの本棚!興味津々v-411
もちろん鍵コメさんの本棚のラインナップが、とても気になります~♪

気になるといえばコメ返が長い・・・
乱文長文お許し下さい。
では、またサイトへお邪魔させて頂きます。

とても嬉しいコメントをありがとうございましたv-343

萩尾望都らっぶ!^3^

私も萩尾望都からの~“車輪の下”流れの
キッスシーン読みたさ(昔からゲス)に
“知と愛”までがんばりました。
唯一覚えてるのは
「愛とはより多く愛した者の負けだ」
的なことが書いてあって、
ラブも知らなかった私は
「…ふーん…そうなのかあ…」
と妙に納得したことくらいです~_~;

私はオスカーらっぶ♡だったので、
愛犬に“オスカー”と名付けました。
柴犬だったので、初めのうち家族が
呼ぶ時恥ずかしそうだったのが
面白かったです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunsuirei8019.blog93.fc2.com/tb.php/451-46f3a487