10 | 2017/11 | 12

お蝶夫人からのご神託(笑)「お腹のためには、毎日お飲みになることね。」  

前回の記事に連動してブログのサブタイトルを
『パリ祭の7月14日はオスカルの命日でもあります(享年33歳)』としたところ、
頂いたコメントに『ベルサイユのばら』に関するものが多くありました。
流行りましたものね~
思い出を共有できて、とても嬉しかったです

そして同時期に連載されていた『エースをねらえ!』に言及される方も複数(^^)
『エース』に触発されてテニス部に入部したリンク先様もいて・・・
はい。実は私もその一人だったりします。
さらに千葉先輩似の3年がいたから、新聞部へも入ってしまいましたよ私は

『エースをねらえ!』は岡ひろみと宗方コーチを中心にしたテニス漫画ですけど、
1番インパクトの強いキャラといえば

お蝶夫人 こと 竜崎麗華 ではないでしょうか。

お腸夫人
   ▲クリックで拡大します

上の画像は2003年3月に発売された機能性果汁飲料お腸夫人です。
(ダイドードリンコ発売/プルーン飲料/100ml/140円(税別))
最初に見た時はサイト主のお遊びかと思いましたが・・・
実際に販売されていたとは驚きです。

「便秘に悩む女性向け」商品にお蝶夫人ですよ?
ジュースの名前に臓器の名称を使うって思い切ったアイデアだとは思います!
オヤジギャグで蝶と腸をかけたにしても、絵柄が超高校級プレイヤーで、成績優秀&生徒会副会長、全校生徒の憧れの的。
その美貌と華麗なプレイから「お蝶夫人」のあだ名が付けられた

というお蝶夫人なんですもの(>_<)
私は悲しい・・・面白いけどやっぱり泣きそうです。

ラベルのキャップは上記の5種類で、それぞれラベルにお蝶夫人からお言葉があります。

「お飲みなさい、お腹のために。」
「手加減しなくってよ!!」
「すっきりなすったら?」
「この一本、お腹によろしいのよ!」
「お腹にはプルーン。 覚えてらして。」


笑える・・・いえ、泣ける!!
更にビンの背面には「お腹のためには、毎日お飲みになることね」とあるそうです。
念がいっています
企画したのはよほどのお蝶夫人マニアか・・・


追記がチョットだけですがあります。
よろしければそちらもご覧下さい。


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
   にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
   にほんブログ村 
   ありがとうございました!!m(_ _)m

追記は画像です~(^∇^) あと愚痴も・・・
 ↓
 ↓

 ↓
 ↓
i_otyou.gifi_otyou2.gifi_otyou3.gif

すっきりなすったら?「お腸夫人同盟 」というのを見つけました。
ツボにはまったので同盟に参加しようかと(笑)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

昨夜も「アクセスが集中」「メンテナンス中」で自分の2つのブログへアクセスできませんでした。
深夜1時くらいからは繋がりましたが・・・
「では訪問してコメントを」
と思いFC2のリンク先様へ伺ってもほとんど繋がらず、
たまにアクセス出来ても記事が固定されて、コメントどころか移動できなくなり(>_<)

私のPCだけの問題じゃなくて、FC2の不具合なんじゃないでしょうか?
R様も最近FC2は・・・と言ってたし。

スミマセン愚痴ってしまいました

関連記事
スポンサーサイト

コメント

ユジンさんへお返事です

連続でありがとうございますe-266

> オスカルって死んだとき33歳だったのですか?知らなかった(* *)
> けっこう、歳いってたんですね(00)
> イメージは26歳位でした(・・)

私も当時、オスカルが30代いうのが受け入れられなかったものです(笑)
自分が大人になってからは気にならなくなりました。
「エースをねらえ!」の宗方コーチが27歳でとてもおとなに思えたのに、
自分が同じ年になった時
「あんなに達観できないよね~~」
って感じた気持ちにも似ています^^

オスカルはマリーアントワネットと同い年で、生年月日は1755年12月25日です。
(ファンでしたのでしっかり覚えています!!)
ちなみにマリー・アントワネットは11月2日です☆

とても嬉しいコメントをありがとうございましたv-535

Re: お蝶夫人からのご神託(笑)「お腹のためには、毎日お飲みになることね。」

連続でおじゃまします(^^)。
「エースをねらえ」の話ではないのですが、、、
オスカルって死んだとき33歳だったのですか?知らなかった(* *)
けっこう、歳いってたんですね(00)
イメージは26歳位でした(・・)

ましゃたろうさんへお返事です

こんにちは!!
本日は終業式、成績表・・・はもうもらったけど(高校生は)
授業があるから帰りは遅いです。
最近の高校生は大変だな。

> 高校生なのに、夫人って~どうなのよと盛り上がりました。

お蝶夫人は突っ込みどころが多いキャラですよね~^^

> テニス部には入ってませんが、高校の時のテニスの授業では、
> お蝶夫人役、ひろみ役をきめて、
> 「ひろみ、いくわよ!」と言って、大騒ぎしていたことを思い出します。

分 か り ま す (≧∇≦)

っていうか今でも女子高生は授業でやってますよ~~~

娘なんですけど、バトミントンの授業で
「つばめ返し」「ひぐま落とし」「ツイストサーブ」
などの技を叫びながら使うそうです。
あっ、『テニスの王子様』の技なんですv-411

> 女子高だったので、宗方コーチや藤堂さん役がいなかったのが、残念でした。

ましゃたろうさん、お嬢様なんですね~~
女の園って憬れますv-238

ご訪問&コメントをありがとうございました!!

Re: お蝶夫人からのご神託(笑)「お腹のためには、毎日お飲みになることね。」

高校生なのに、夫人って~どうなのよと盛り上がりました。
テニス部には入ってませんが、高校の時のテニスの授業では、
お蝶夫人役、ひろみ役をきめて、
「ひろみ、いくわよ!」と言って、大騒ぎしていたことを思い出します。
女子高だったので、宗方コーチや藤堂さん役がいなかったのが、残念でした。

蘭さんへお返事です

蘭さん、お疲れのところにご訪問下さってありがとうございます。
もぉ、大感激v-9

> いや~~・・・・サイコー最低v-218
>
> これわ、実際にお目にかかりたいですよ。
> てか、今でも販売されてるんですか??
> 飲みてぇ!!

どうも余り売れなかったようで・・・
味は甘めのジュース。普通のプルーンジュースだったようですよ。

> ・・・さすが漫画v-403

ショタ蘭さん、冷め切ってるというより、世間を知ってる(←同じことか >_< ;)
お蝶夫人ってルックスも凄いけど、何より達観した言動がドキモを抜きました!!
「大人でも言えねーよ、んなコト!!」(地が出ました)
なんだけど、当時は高校生はオトナなんだな~って思っていました。

> 何故おじさんの宗方仁に皆惚れるのか意味不明だったのですが、改めて高校生になって読み直した時に納得が行きました。

そう!!当時は27歳って「おじさん」だよな~って。
今となっては・・・・ですが^^

> これを飲んだらスッキリしてあの頃に戻れるかしら??

戻れるものなら戻りたいです!
中学生くらいからやり直せたら・・・

> でも~、「あたくしかテニスか、どちらか一つを選びなさい」って・・・・・・
>
> どんだけ性格悪いの?お蝶夫人(爆)。

いえいぇ・・・これはひろみへの愛情ゆえの・・・だけじゃないか。
「藤堂さんとの間に割り込むことも、宗方コーチを独占することも」
とかなんとか言ってたような。。。

でもこの後は、ひろみの為に自分を投げ出して尽くしてあげる、
慈愛に満ちたお蝶夫人になるんですよ(だったと思う。)

とにかく突っ込みどころ満載の濃いキャラでしたね!!
姫川あゆみとどっちが浮世離れしてるかしら?

コメント、本当にありがとうございましたe-466

鍵コメ(7/18)さんへお返事です

こんにちは!!
昨日はお出かけ前の貴重な時間にご訪問ありがとうございましたm(_ _)m

> とりあえず、拍手&ポチだけして帰ります(T T)

いつもありがとうございますe-266
お気持ち、とても嬉しいです!!

7/18 14:44 さんへお返事です

こんにちは!!
昨日はご訪問&コメントをありがとうございましたe-266

> お腸婦人ってw
>
> ネーミングセンスすばらしいですね!!
> お蝶婦人は、パロディ化されすぎてネタですね、、、w

あらっ!!他にもパロディ化されているんですか!?
知りませんでした~~
お上品キャラなのに・・・^^

> 当初のキャラ設定が、、、

多分当初のキャラ設定とあまりにかけ離れているところがミソなんでしょうね。
お蝶夫人ファンとしては複雑ですけど・・・
なんにしろ作者公認ってところが受けます。

こんな強烈なキャラは滅多にいませんから、
自分の子供時代にお蝶夫人というキャラに出会ったことは
貴重な経験だったのかも・・・と思える今日この頃ですv-535

こんにちは~^^

キタ~~!! 来ましたよ、ローガンさんv-290

いや~~・・・・サイコー最低v-218

これわ、実際にお目にかかりたいですよ。
てか、今でも販売されてるんですか??
飲みてぇ!!

「エース・・・」にハマっていた当初、「こんな高校生が都会にはいるんだ・・・」と、あの素晴らしく長い「ド金髪」の巻き毛を、「誰がこんなの付けるんだ??」と疑いたくなるようなでっけ~リボンで止めて、全校生徒の模範であるべき生徒会で書記をなさっていたお蝶夫人を見て、




・・・・・さすが漫画v-403


と冷め切った目で読んでいた、憎ったらしい小学生だった私。

何故おじさんの宗方仁に皆惚れるのか意味不明だったのですが、改めて高校生になって読み直した時に納得が行きました。

は~・・・・いろ~~んな意味で良い時代だったな~~。
どんなキャラを描いてもつっ込まれなくて、自由だったあの頃。

これを飲んだらスッキリしてあの頃に戻れるかしら??

でも~、「あたくしかテニスか、どちらか一つを選びなさい」って・・・・・・

どんだけ性格悪いの?お蝶夫人(爆)。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: お蝶夫人からのご神託(笑)「お腹のためには、毎日お飲みになることね。」

こんにちは


お腸婦人ってw

ネーミングセンスすばらしいですね!!
お蝶婦人は、パロディ化されすぎてネタですね、、、w

当初のキャラ設定が、、、


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunsuirei8019.blog93.fc2.com/tb.php/462-adc37f52