07 | 2017/08 | 09

龍といえばドラゴンボール・桐生一馬・坂本龍馬? 私には石森章太郎『龍神沼』です 

「龍」という文字で連想するのはラーメン屋じゃないですか?正直なところ(笑)


三が日もとっくに過ぎたというに、実家で貰って来た「がめ煮(筑前煮)」も「昆布巻き」も「ハム」(←子供たちはコレしか食べない)もまだ残っています。
明日の七草粥までには何とかしたい・・・です!!

ブログを通して仲良くなった方から年賀状を頂きました。
素敵なイラスト付のもあって、もう大感激
許可を頂けたら公開したいと思います。
しばらくお待ちくださいませ~♪

ところで私も、日頃お世話になっているリンク先様へ年賀イラストを描きました。
メアドの分かる方には送付しましたが、存じ上げない方へはこれからブログへお伺いしますので、その際にはよろしくお願い致します。
     見本  ※←部分
石森章太郎先生の『龍神沼』です。
ハワイ在住のリンク先アロハカエルさんが、「すぐに分かりましたよ☆」と早速返信下さいました(〃∇〃)
お父様が石森章太郎のファンだったとか。
ご存知の方がいらして良かったです

『龍神沼』はマンガ家志望だった親戚のお兄さんに貰った『マンガ家入門』(初版1965年秋田書房)に載っていたんです。
(ちなみに彼は家業を継いで薬剤師になりました)
コレについては以前記事にしましたね^^

初出は1961年の「少女クラブ夏休み増刊号」であるこの作品のあらすじは・・・
夏休みを利用して都会から田舎の親戚を訪ねた研一が、不思議な異界の娘と巡り逢い恋してしまうお話し。
もちろん成就することはありません。
また親戚の娘ユミは研一に片想いしているのですが、これも告げることもなく終わります。
彼が想っているのは「白い着物の美しい娘」ですから。

また田舎の再開発に伴う汚職も描かれます。
そのせいで龍神沼の主(白い着物の娘)が村人に罰を下そうとします。
とそこへ研一が飛び出して叫びます。
「き きみが人を・・・ 殺すなんて だめだ やめて・・・ やめてくれ!」
娘はしばらく研一と見詰め合います。
そして次の瞬間には白い龍となって空へ昇り、姿は見えなくなります。

『龍神沼』の解説が長くなりました。
お気付きのように夏のお話であり、年賀状にはふさわしくなかったかもしれません
まぁ、ゆる~い気持ちで見て頂けると・・・嬉しいです^^

いないとは思うんですが、上のイラストをほしい。という方はお送り致します。
コメント欄等から鍵コメでメアドをお知らせ下さい。


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
      にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村 
 あ り が と う ご ざ い ま し た!! 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

見張り員 さんへお返事です

こんばんは!!
やっと3学期が始まった、と思ったらもう週末!
明日はセンター入試じゃありませんか!!

見張り員さんのお嬢さんも、専門学校に決まっているのに
学校の方針で受けるんですよね。
我が家は9月に払い込んだ18,000円が勿体ないから受けます(笑)

> 「龍」といえば。
> 私は即座に「飛龍」~と答えちゃうところが軍ヲタですね。

それが見張り員さんの個性ですもの(^^)
素敵じゃないですか~♪

> ところでちょっと前から「歴女」なる言葉が巷では言われていますが娘によればこれは主に『戦国時代』好き~な人を対象な言葉だそうですね。
> では私のようなものは一体??
> そこで考えました。
> 「軍女」
> 「戦女」

おおっカッコいいっv-344
歴女風に言うなら、木曽義仲の奥さんの巴御前がパッと浮かびましたよ^^

> ・・・どれもなんだかアブナイにおいがしますねw。

でも何かで読んだけど、元来女性の方が戦闘に向いているそうですよ。
だって、ライオンやペンギンをはじめ、メスが狩りをする動物って多いじゃないですか。
女性は強いんですよ、きっと!

ご訪問&コメントをありがとうございましたe-266
  • [2012/01/13 17:15]
  • URL |
  • 見張り員 様へ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

鍵コメ1/7(M)さんへお返事です

ご連絡ありがとうございました。
1月7日にメールさせて頂きました。

  • [2012/01/13 16:53]
  • URL |
  • 鍵コメ1/7(M)様へ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

たかのゆきさんへお返事です

寒中お見舞い申し上げます

仕事明け早々に足を運んで下さり、本当にありがとうございます。
7日に頂いたコメントの返信に1週間もかかってしまい、心底申し訳なく情けなく思っています。
ゴメンなさいm(_ _)m

「漫画家さんに年末年始はないんだなぁ」
とコメントを拝見してつくづく思いました。

それからたかのさんのBlogでは、いつも考えさせられたり、感心したり、ためになったり・・・
色々な物を頂いています。

こちらこそ無礼で無学な女ですが、本年もお付き合い頂けると幸いです。

たかのさんがご健康で、お仕事を気持ち良くたくさんこなせますようにお祈りしています。
  • [2012/01/13 16:28]
  • URL |
  • たかのゆき様へ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

鍵コメ1/7(A)さんへお返事です

早速お知らせ下さってありがとうございました。
メールのお返事も頂き、感激していますe-420

> 龍といえば、「龍の家」(ラーメン屋さん)ですかねw

鍵コメさんの行きつけですか^^
ラーメン話になると、けっこう語れますよね~♪

コチラこそ、今年もよろしくお願いしますm(_ _)m
  • [2012/01/10 16:22]
  • URL |
  • 鍵コメ1/7(A)様へ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ぴゆうさんへお返事です

ぴゆうりーぬさん、ようこそお越し下さいましたe-51
12月16日の記事を読んで心配していましたが・・・
でも明日はいよいよ11日。
再開の日ですね!!

たくさんのファンが再開を待っていましたよ。
やはりぴゆうさんの存在は大きいですからね!!
「1」が3つ並ぶ日に新たにスタートだなんていうのも、なんとも小粋ですねv-411

それからお送りしたイラストに優しいお言葉をありがとうございました。
とっても嬉しかったです(〃∇〃)

2012年もどうぞよしなにお願い致します。
私にとっては、ぴゆうさんのおかげで、とても素敵な年になりそうです。
  • [2012/01/10 15:56]
  • URL |
  • ぴゆうりーぬ様へ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: 龍といえばドラゴンボール・桐生一馬・坂本龍馬? 私には石森章太郎『龍神沼』です

こんにちは

「龍」といえば。
私は即座に「飛龍」~と答えちゃうところが軍ヲタですね。
ところでちょっと前から「歴女」なる言葉が巷では言われていますが娘によればこれは主に『戦国時代』好き~な人を対象な言葉だそうですね。
では私のようなものは一体??
そこで考えました。
「軍女」
「戦女」
・・・どれもなんだかアブナイにおいがしますねw。娘はこれに関しては何も言ってくれません・・・泣。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

新年明けましておめでとうございます

昨年はお世話になりました。
原稿が新年6日までだったので;ご挨拶が遅れてしまいましたが(すいません;)
おかげさまで良き新年を迎えることができました。
本年も昨年同様よろしくお願い申し上げます。
ローガン渡久地様とご家族様のご健康とご多幸を心からお祈りいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 龍といえばドラゴンボール・桐生一馬・坂本龍馬? 私には石森章太郎『龍神沼』です

お久しぶりで御座いまーーす。
うっきーーーー
遅くなりすぎてきっと存在すら忘れられていルゥーーーー
キャーーーーー
やっとこさ、元気になりました。
いつも気にかけてくれて・・・
コメもありがとう・・・
なのにろくに返事もしないで・・・
ごめんようーーーーー
でもなんとか復活しました。
挨拶回りも出来るようになりましたァーーーーー
ここ強調するとこ。
へへ
1/11日に大相撲を再開します。
暇があったら・・・いや是非に絶対に頼みますからお願いしますだーーー
遊びに来てクレーーーー
長々と失礼しました。
待ってるホイ。
ぴゆうりーぬより。
ホッホホホホ。

このイラストのチョイスがいいでござりました。
とてもステキなイラストをありがとうございました。
今年も宜しくお願いします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunsuirei8019.blog93.fc2.com/tb.php/529-d43ccfd4