05 | 2017/06 | 07

【キャプテンハーロック】CGアニメ映画2013年秋公開【フランスで大人気】 

松本零士の『宇宙海賊キャプテンハーロック』が、CGアニメ映画として30年ぶりに映画化されると発表されました*・゚☆祝☆゚・*
ハーロックCG

1978年にテレビアニメ(テレビ朝日系)でまず映像化された『キャプテンハーロック』。
(私は大ファンだったけれど視聴率の低迷で打ち切られ・゚・(ノД`))
同年の「東映まんがまつり」には『宇宙海賊キャプテンハーロック アルカディア号の謎』という作品が上映されました。
そして79年には劇場映画『銀河鉄道999』にハーロックと40人の海賊達がゲスト出演\(^o^)/
ハーロック目当てで『999』見に行ったのは私です!
さらに82年には『わが青春のアルカディア』も劇場公開されています。
それから30年を経た今回、手描きアニメではなくCGアニメとして映画化なんですね~
ハーロックは日本人じゃないから海外で実写化、も良かったかな(^^)

海外といえば『ハーロック』はヨーロッパでとても人気があったそうですよ!
フランスで放送された『Capitaine Albator 』(宇宙海賊キャプテンハーロック)の視聴率は70%だったとか!!
すご過ぎて眉唾かな?とも思えるけど・・・
フランス人の30~40代のことを「アルバトール世代(フランス語で“ハーロック”の意)」と呼ぶらしいので、本当にハーロックはフランスでは大人気アニメだったようです。

▼映画「キャプテンハーロック-SPACE PIRATE CAPTAIN HARLOCK-(仮)」特報

監督:荒牧伸志(アニメ演出家・メカニックデザイナー『APPLESEEDアップルシード』)
脚本:福井晴敏(小説家『亡国のイージス』『Twelve Y. O.』)

総製作費は、東映アニメ史上最高の3000万ドル(27億円/1ドル90円計算)超ですって。
そんなにお金かけて大丈夫なの?
なんて思ってしまうけれど、日本より海外をターゲットにしているのかもしれないし・・・
でもフランスと違ってアメリカで1984年に放送されたときは、視聴率イマイチだったとWikiさんに書いてあったので、やっぱ興行収入が心配(>_<)

とりあえず、今年秋の公開時には絶対観に行きますから!
ただ地元に以前あった『東映会館』がなくなったので、私の地元でも上映されるかが心配なだけ。


<関連ニュース&サイト>
■松本零士がフランスの藝術文学勲章シュヴァリエを受章(2012年10月23日)→コチラ
・藝術文学勲章とは「藝術と文学の分野において卓抜な功績を残した者、もしくはフランスおよび世界においてこの分野の発展に著しく貢献した者に授けられる勲章」のこと。
・シュヴァリエは「勲章の階級で"騎士"」を意味している。
・フランスは日本に次いで世界第2位のマンガ・アニメの消費大国
・『宇宙海賊キャプテンハーロック』はフランスで80年代に一世を風靡した最もファンが多い松本零士作品

■「キャプテンハーロック-SPACE PIRATE CAPTAIN HARLOCK-(仮)」公式サイトコチラ

■TVアニメ公式サイトコチラ


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
      にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村 
あ り が と う ご ざ い ま し た
関連記事
スポンサーサイト

コメント

ウダモさんへお返事です

日本のアニメが世界のヲタクファンを熱くしているようですね。
海外ドラマでもそういうシーンが多いし(^^)
でもそれはネットを通じての事で、公式では日本のアニメは規制がかかり放送されず、正統な制作者の利益にはなっていないと聞きました。
ファンの拡大の割りに経済的には儲かっていないらしいです。

韓国の自文化売り込みは非常に成功していますね。
日本をはじめ東南アジアでの売り上げはすばらしい。
そして芸能で馴染んだら、工業製品などにも親しみを持て韓国製品への信頼や売り上げに貢献する。
本当に日本も見習うべきです。
以前麻生政権のとき、そういう動きもありましたけど・・・

フランスやイタリアでは日本ブームが起きているのですか!?
では今の内にアニメ等も利用して、政府は経済活動を支援すべきですよね。

W介護の合間のご訪問&コメント、本当に嬉しいです。
ありがとうございました。
  • [2013/02/04 13:39]
  • URL |
  • ローガンよりウダモ様へ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

assyさんへお返事です

こんにちは!
おおっ。assyさんもハーロックお好きなんですね(〃v〃)
うれしいわぁ

> 地元で上映あるといいですね!

そうなんですよ!
アニメでもポケモンやワンピ、NARUTO、ディズニークラスなら市内数ヶ所で上映があるのですが、テニプルやマクロスFは福岡では博多の中洲ただ1館でしたから。
東映直営の映画館は今北Qにはないので(>_<)

> それにしても、制作費27億って、すごい金額(ー_ー;)
> ファイナルファンタタジーの映画版みたいにならないといいですね。

制作費回収できるのかしら?なんて心配になってきます。
ファイナルファンタタジーの映画版は良くなかったんですか?
そうならないよう祈るだけですね。

ご訪問&コメントをありがとうございました。

Re:【キャプテンハーロック】CGアニメ映画2013年秋公開【フランスで大人気】

日本のアニメの影響力ってスゴイですよね★
海外貿易問題も、こういったものも含めて考えていけば、大きな戦力になると思うけどなぁ…。
有形のものだけを見つめているうちは日本もまだまだですね(笑)
無形のもの、文化・芸術などなど、そういったものに政府が力を注いで成功したのは韓国ですね。
そういった意味では日本は遅れているかな…。
とりま、フランスとイタリアでは日本ブームがおきているので、このまま勢いよく進んで欲しいものです★

Re:【キャプテンハーロック】CGアニメ映画2013年秋公開【フランスで大人気】

こんにちは。

ハーロックCG映画、楽しみですね♪
私も好きなので、上映されたら見に行きます。
地元で上映あるといいですね!

それにしても、制作費27億って、すごい金額(ー_ー;)
ファイナルファンタタジーの映画版みたいにならないといいですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunsuirei8019.blog93.fc2.com/tb.php/631-b9133781