10 | 2017/11 | 12

NHKBSプレミアム『キングダム』にハマっています 

今見ている新作アニメは『ジョジョの奇妙な冒険』『宇宙兄弟』『キングダム』の3本。
どれも見ごたえのある素晴らしい作品で、3本とも家族で見られるのも気に入っています(^^)
そんなお気に入りの『キングダム』が次回2/25放送でなんと最終回!

アニメ『キングダム』は中国の春秋戦国時代末期が舞台で、主人公信(声:森田成一)と嬴政(えいせい、後の秦の始皇帝/声:福山潤 )二人の少年の物語です。
▼左から嬴政、信、河了貂(かりょうてん/声:釘宮理恵)、羌瘣(きょうかい/声:日笠陽子)
8hnrKQrefOvBaSK1361423213_1361423496.jpg
 http://www9.nhk.or.jp/anime/kingdom/

2/18の第37話で重要人物で大将軍の王騎(おうき/声:小山力也)が、李牧(りぼく/声:森川智之)の知略により剣と矢で貫かれてしまいました(((((||゚Д゚))))
凄く好きなキャラの死亡フラグとアニメの終了で、テンションが下がるなー

と思っていたら、第2シリーズの放送が発表されました\(^∇^)/
6月からBSプレミアムで、毎週土曜 午後11時45分~
信と同世代の武将と切磋琢磨する姿が描かれるようです。

アニメでは今秦国と趙国が戦っているんですけど、お互いに国名を描いた旗を掲げています。
「秦」と「趙」の文字ですね。
戦国ドラマでは普通の光景で、疑問も感慨も抱かず見ていたんですが、それを見て息子が言ったんです。

「この時代に漢字なかったんじゃない?」

あっ、漢の時代に作られた文字が漢字なんだっけ?
嬴政(始皇帝)の生没年が紀元前259年~紀元前210年なんだから、当然前漢時代より前。
・・・どんな文字使っていたのかしら?
気になって夜しか眠れません(笑)
日本だと弥生時代ですよね。もう中国から文字が伝わっていたんですかね。
ああ・・・アホを晒してしまった(>_<)

▼アニメOP「Pride」

▲唇が厚くて素肌に直接青い鎧を着ているのが、イチオシキャラの王騎将軍です☆

ところで主人公の信は実在の人物をモデルにしているそうです。
李信(り しん)は中国戦国時代から秦代にかけての秦の武将で、「詩仙」と称される唐の李白は子孫といわれているそうですよ。

主人公の信の声優は『BLEACH』で黒崎一護だった森田成一さん。
『キングダム』は戦闘シーンが多いし彼は熱血漢なので、叫ぶシーンが多いです。
叫ぶといえば黒崎一護!
それでつい信と一護を重ねて見てしまう私。
でもJ様に「私も」って同意頂けたのが嬉しかったです(〃∇〃)

『キングダム』は1クール毎にエンディングが変ったんですが、3曲目が蛇足さんの歌でした。
蛇足さんはニコ動の「歌ってみた」で有名になり、現在は√5というグループで「聖闘士星矢Ω」のOPを歌っている方です。
声が素敵なんですよー。S部さんっぽいかな。
▼『キングダム』ED3「Never Ending」



◆春秋戦国時代
紀元前770年~紀元前221年。約550年間に及ぶ中国の分裂期。西周が滅亡したことにより各地の有力諸侯が独立。後の秦の始皇帝による中国統一までをいう。
戦国時代には「戦国の七雄」と呼ばれる七大国(斉・楚・秦・燕・韓・魏・趙)が覇を競い、激しい争いを繰り広げる。
また諸子百家という思想家集団が多数出現。
道家や孔子・孟子に代表される儒家は、後の中国思想の中心となっていく。

◆『キングダム』の舞台
春秋・戦国時代の末期。
紀元前221年に始皇帝によって中国は統一され「秦」となるが、始皇帝の没後、秦は劉邦・項羽らによって滅ぼされ、秦代はごく短い歴史を閉じる。
その後中国は前漢・後漢を経て、やがて三国時代へと突入していく。

◆アニメ版小説(上の画像)
集英社(JUMP j BOOKS)原作:原泰久/小説:久麻當郎
「キングダム THE ANIMATION 王と剣」700円
「キングダム THE ANIMATION 初陣」 750円 


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
      にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村 
あ り が と う ご ざ い ま し た


 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

波のまにまに☆さんへお返事です

波のまにまに☆さん、こんにちは!
ブログとツイッターをこっそりストーカーしているローガンです(笑)

漢字に関して、詳しく教えてくださってありがとうございます。
「キングダム」の旗はアリなんですね。
溜飲が下りました(^^)
博識なリンク先様がいて、私は本当に幸せ者です(〃∇〃)

「孫子兵法」というドラマを今週から見始めました。
紀元前500年頃・春秋時代の兵法書『孫子』の著者孫武が主人公なんですが、これにも漢字が使われていました。
ドラマだから史実を踏まえていないかもしれませんが、かのお国は(真偽取り混ぜて)資料の多いお国ですから自国のドラマの漢字は正しいのだと思います。
それは私が学生時代書道で習った中国の文字と、幾分違っています。

漢字の種類の多さは目を見張るほどで、中国はさすが四大文明のお国だと改めて感じました。
文献の中にしか存在しない文字を含め、10万文字もあるそうですね!

Wikipediaによると、
中国で機能的非識字状態にならないようにするには、300から400の漢字を知っていれば充分
らしいですよ。随分少ないですね!
今は中国もお隣の国も漢字を読めない人が増えている、というのは残念に思います。

ご訪問&ご教授をありがとうございました☆

不破不破さんへお返事です

こんにちは!
お返事遅くなりまくりでスミマセンm(_ _)m

漢字に関して、早速レクチャーして下さってありがとうございました。
甲骨文字から意味や形が多様化して、私たちが見慣れた漢字が形成されたのですね。

> 日本には大昔、神代文字があったそうですよ。チラホラ出土されてます。文化として残らなかったんですが。

まぁ!初耳ですヾ(仰゚Д゚)ノ
大陸からの文化に駆逐された歴史があったのね!

不破不破さんって、やはり博識なのね。
賢いリンク先様がいておバカな私は嬉しいです。
どうもありがとうございました。

漢字のお話

ごぶさたしております、波のまにまに☆です。

去年NHKで放送されていた中国文明のどうたらいう番組を見ている限り、中国史最初期の王朝である「殷」の前にあった「夏(か)王朝」の時代に、すでに漢字の原型があったそうです。いわゆる亀甲文字だそうですが、書簡としても出土しているそうです。なお定説は殷の時代から使われているそうです。

「漢字」として我々が認識しているものは、いわゆる楷書として書かれたモノで、後漢の時代に成立した文字といわれており、それが後の日本に伝わって、漢字ということらしいです。ですから、劇中で使われている漢字は、まんまではないかもしれませんが、漢字の原型らしい文字はあったはず。あながち間違いとはいえないんじゃないでしょうか?

日本では常用漢字と当用漢字の区分などが時折新聞に載ったりしますが、なんでも1500字ほど、日本固有の漢字があるそうです。つくっちゃうってんだから、日本人もまあひどいもんですね。もっとも当の中国人は文化大革命以後に略字が推奨されたせいで、もとの漢字を知らない世代が増えているとか。いったい何がしたいんでしょうか、あの方々は・・・w

漢字

「漢民族」の「漢」かと。「漢」自体に「中国」の意が。漢字はありました。今と字体は違いますが。長い歴史で変わったりしているんですが、文革で一気に大幅簡略化したせいで、今の若い学者は古文書が読めないそうです。日本人から逆に指導を受けたとか何とか。アタシが若い頃の新聞記事ですが。韓国でも、もうあんま読めませんね。弥生時代、長いですが、入って来てはいます。使える人・力量は限られてますが。日本には大昔、神代文字があったそうですよ。チラホラ出土されてます。文化として残らなかったんですが。始皇帝……怖いイメージが……(汗) まあ、中国自体、やる事凄い民族だけど……。アタシは今の中国人が、先人の教えを軽んじるのが許せませんけどね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunsuirei8019.blog93.fc2.com/tb.php/636-c67cd1b8