06 | 2017/07 | 08

嘘をつくにも相手が必要 

ブーツを履いて「さぁ出かけよう」とドアノブを回した瞬間、鍵をリビングのテーブルに置きっ放しだったと気付いた時の虚しさ・・・・

昨日の夕方のことでした。

009_20130401135141.jpg

昨日は2012年度、そして今日から2013年度がスタートしましたね!
昨年の4月1日は長女の大学の入学式で、「特急きらめき」に乗って博多へ行きました。
あの日も良いお天気で(^^)
今日も昨年に負けず劣らずの快晴で、青い空に舞い散る桜吹雪がキレイでしょうね。
入社式や入学式は天候にかかわらず思い出に残るけれど、やはりその思い出に桜が添えられると、日本人としては「特別感」が増す気がします。


さて新年度と共に、管理組合のメンバーも一新されました。
もう理事長じゃないんです。
嬉しい(´∇`;)
口座や諸々の名義は私のままですが、おいおい変更されるでしょう。

実際理事長なんて名前だけで、住人の皆さまのお役には立てていないんです(´Д`)

「浄水器が横転して階下まで水が零れたから、お詫びに行くのに同行してほしい」
「清掃の人が仕事をさぼっているから注意して」
「駐輪場の自転車が盗まれました」
「トイレの水が止まりません」
「(改装工事の)業者が水を出しっぱなしにして駐車場に水溜りが出来ています」
「町内会の役員になっているのにいつも不在で連絡が取れないから、なんとかしてくれ」
「電気が切れています」
「外来用駐車スペースに長時間停めている車がある」
「駐車場の場所を変えてほしい」
「上の階の人がベランダでタバコを吸って、灰を落とすので注意してほしい」

いくつ対処できたっけ・・・

「捜査のご協力を」
「お宅のマンションの植栽が美しいので、業者を紹介してほしい」

この2つに関しては、とっても感謝されたな(⌒o⌒)
上のは協力するのが国民の義務、ですよね?


振り返れば夏休み明けには、10代1名と70代2名に腫瘍が見つかりプライベートが忙しくなりました。
(10代のは悪性ではなかったです)
入院、余命宣告、抗がん治療、手術、転移、放射線治療・・・
構ってやらなかった為か、目も当てられない成績だった子供
(構っていても余り変らないと分かってもいますが)

そんなこんなで理事長の仕事もかなり疎かになってしまいました。
本当に迷惑かけてばかりな一年だったわ。

004_20130401135142.jpg
ポメラニアンは主人の実家の「はな」
たまにしか行かないのに、全力で駆けて来て尻尾ブンブン振ってくれます。

午前中部活の息子が帰宅したら、どんな嘘ついてやろうかなー

と考えていたら、「嘘は午前中のみ」と知らされました(ノ゚ο゚)ノ
仕方ないから来年のエイプリルフールのために、居間からネタを仕込んでおかないと。

今日はエイプリルフールだからか、ツイッターに自殺ネタが多くて気分悪かったな(´Д`)


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
      にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村 
あ り が と う ご ざ い ま し た
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunsuirei8019.blog93.fc2.com/tb.php/650-dc710a25