07 | 2017/08 | 09

【美空ひばり】スターダスト(Stardust)聴きくらべ【ナット・キング・コール】 


絶賛アニメソング視聴中の私ですが、たま~にJAZZやクラシックに浸りたい気分になります。
JAZZといっても私が聴くのはほとんどスタンダードな曲です。頭の作りが単純なので(^^)


そんな昨日、美空ひばりさんがナット・キング・コールを偲んで発売したというアルバム『ひばりジャズを歌う』(1965年)に収録されている「スターダスト」を聴きました。
▼CMなどでもお馴染みの、だれでも一度は聴いたことのある1曲ですよね(*^^*)


ひばりさんは抜群に耳が良かったとか。
アメリカに行った時、英語は話せないのに、一度聴いた歌を完璧に歌い上げて驚かれた・・・というエピソードがありますね。
ひばりさんの「スターダスト」、素敵です(〃∇〃)


『Stardust』はホーギー・カーマイケル(Hoagy Carmichael)が1927年に発表したジャズのスタンダード・ナンバー。
作曲者カーマイケル自身のピアノ演奏でレコード録音された曲がヒットし、その後ミッチェル・パリッシュ(Mitchell Parish)によって歌詞がつけられ世界中に広がりました。
カバーした主な人々は、ビング・クロスビー、グレン・ミラー、アーティ・ショウ、ルイ・アームストロング、フランク・シナトラ、ビリー・ホリデー、エラ・フィッツジェラルド、ロッド・スチュワート、日野皓正、ザ・ピーナッツ、平井堅など。

ホーギー・カーマイケルは『我が心のジョージア]( Georgia on My Mind)なども作曲している有名な方です☆
レイ・チャールズの歌う『Georgia on My Mind』はコチラからどうぞ。いい曲ですよ。

そしてこちらが、ひばりさんがファンだったというナット・キング・コールの『スターダスト』です。


なんだかキラキラと星の瞬く夜空を見上げている気分になりました。
心が洗われるよう(〃∇〃)

「いやぁ、映画って本当にいいもんですね~」と水野晴郎さんは仰いましたが、
「歌ってホントにいいもんですね!」と私は言いたい。
歌を聴くとプラスにもマイナスにも心を揺さぶられる。でも最終的にはプラスに向かう気がするから。



ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
       にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村 
あ り が と う ご ざ い ま し た
関連記事
スポンサーサイト

コメント

assy さんへお返事です

こんにちは!

仰るようにJAZZとかクラシック、たまに聴くと気分が変っていいんですよね。
同じような毎日にちょっとした変化がほしい時、発想を変えたい時、
普段と違う音楽を聴いてみるのも良いものです(^^)

本日はシャンソンや映画音楽を聴きまくっております♪

Re:【美空ひばり】スターダスト(Stardust)聴きくらべ【ナット・キング・コール】

ローガンさん、お久しぶりです!

スターダスト、素敵な曲ですね♪
JAZZとかクラシック、たまに聴くと
おちつきますよね☆

「歌ってホントにいいもんですね!」
は、私も同意です!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunsuirei8019.blog93.fc2.com/tb.php/666-effa20c9