09 | 2017/10 | 11

ずっと好きなもの、新たに好きになったもの ~五右ェ門&むろみさん~ 

ルパン三世の劇場版は山田康夫さんが亡くなってから作られていませんでしたが、コナンとのコラボとはいえ今年の12月ににスクリーンに復帰するのは、1stからのファンとしては嬉しい限りです。
4月20日公開の劇場版コナン第17作(こんなにあるんですね!)『絶海の探偵(プライベートアイ)』が全国344スクリーンで封切られから、『ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE』も同じくらいのスクリーン数だといいな(*^^*)

さてゴエモンゴエモンと常より煩い私ですが、最近念願かなってコレを入手する事ができたんです。
「増版しないから手に入らない」と言われて諦めていたんだけど、ネットで調べたら普通に販売されていて(^^)
要望が多かったのかしら。なんにせよ手に入ってよかった☆^▽^☆
ルパン・ザ・サードY 石川五右ェ門編 (アクションコミックス LUPIN The3rd Collection)ルパン・ザ・サードY 石川五右ェ門編 (アクションコミックス LUPIN The3rd Collection)
(2005/01/12)
モンキー・パンチ

商品詳細を見る

内緒にしていたんだけど、届いた時娘にメールで知らせたら「マジか!」って喜んでました。
娘も五右ェ門ファンなんですよ。とても美人な五右ェ門フィギュアを持っているくらい。

山上正月さんの五右ェ門はとにかく可愛いんです。
原作でもルパンファミリー唯一の20代設定で、三人に子ども扱いされている五右ェ門。

Yル(山上正月ルパンのこと)では五右ェ門の女装も有名なんですよ。
メイドのユミちゃんと踊り子のルミちゃん・・・残念ながらこの本には女装はありませんでした(>_<)
見たいわー。何巻に載っているのかしら。


ところで、娘経由で『波打際のむろみさん』を読む機会を得ました。
非常に読むのが遅いので1巻の半分しか読めませんでしたが、なかなか面白いと思いました。

漫画の主人公人魚のむろみさんが博多弁で喋るのがウリの一つらしいです。
でも「コレ博多弁だけじゃないよね」と福岡県人の私は感じましたよ。
作者の名島啓二さんは福岡出身ですが福岡県内を転々としたようで、博多弁(福岡弁で一番ポピュラー)、筑豊弁(五木寛之「青春の門」の舞台・ブリジストンタイヤ・麻生太郎・北原白秋などの出身地)、北九州弁(関西弁に近い・語尾に「チャ」が付く)など、自分の福岡弁にはミックスされていると書いてありました(^∇^)b

『波打際のむろみさん』はアニメもあるんですね。
早速探して第10話を見てみました
私が読んだ初期のストーリーにも出てきたマレーシアの女の子のお話と、いくつかのエピソードがミックスされている感じでした。
絵もカワイイし内容も健全なのに、深夜アニメなんですね。
なんか勿体ない気もしますが・・・最近は夕方の時間帯にアニメ枠がないからなんでしょうか。

娘にも勧められたし自分でも面白いと思ったから、今後アニメも見ていこうと思っています。
ちなみに今見ているアニメは、「キングダム」「宇宙兄弟」「ヤマト2199」の3本。
どなたかオススメのアニメがあったら教えて頂けませんか?

ここまで描いて色を塗っていないむろみさん。
アニメを見た今では自分の絵に違和感しか感じない(´Д`)
むろみさんライン
▲クリックで無駄に拡大しますのでご注意下さい


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
       にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村 
あ り が と う ご ざ い ま し た
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunsuirei8019.blog93.fc2.com/tb.php/670-fdfe7f88