07 | 2017/08 | 09

「月が綺麗ですね」で友人を失った話 

遠回しな告白の言葉として使われる「月が綺麗ですね」というフレーズ。

【「月が綺麗ですね」と言ってみた。メールしてみた】
というスレが定期的に立っていることを「月が綺麗ですね」で検索して知りました。

* * * * * *

昨夜の中秋の名月、ご覧になりましたか?
夜空を見上げ、美しい月に心洗われた方々が全国にたくさんいらっしゃったでしょうね。
私も久しぶりにゆっくり夜空を見ました。
何かイベントでもないと、生活に埋没して自然に目を向ける余裕もない自分に反省しながら。
20130919PM0730.jpg 020.jpg
▲左:スーパーの駐車場で車中より(19:30) 右:ベランダから(20:15)
牛乳が切れて買いに行ったら、北海道フェアの秋刀魚の刺身が半額になってた(b^ ^)b
車に戻ってフト前を見るとフロントガラス越しの満月がキレイで^^
右のは分りづらいけど、月の右下にあるライトは、市制50周年記念で毎晩「50」の文字が山肌に光っているのです。

* * * * * *

以下は、どーでもいい私の失敗談。
月があまりにキレイだったので記憶が甦ってきたものです。

義父母宅で夕飯をお呼ばれした帰り道のこと。
公園を通りかかると満開のソメイヨシノが幻想的な美しさでした。
大きな桜を目線を中央から枝先に辿っていくと、漆黒の夜空には真っ白な満月が浮かび、それはそれはキレイだったのです。
「月見て一杯」「花見て一杯」
なんて花札の役を浮かべながら桜と朧月夜を堪能し写真も撮りました。

でも携帯で撮った月の写真って正直ショボい。感動の欠片も写らない>_<
それで帰宅後友人に、「月が綺麗ですよ」と写メなしでメールを送ってしまったんです。

今になって思えば、普段律儀な友人(♂)が返信を寄越さないな、とは思ったんですよね。
自営業の友人は、売出しや地域行事のお知らせを含め、頻繁にメールをくれていたのに。
気が付けば履歴に友人の名前がなくなっていました。

送ったメールを残していないからうろ覚えだけど、
「月がキレイだよっ☆見なきゃソンだよ」
な軽いノリだったと思います。
非常に失礼なんだけど、月を見て子供達が「○さん思い出す」って言ったんですよ。
友人は少しオデコが広い人だったので・・・・スミマセン
それがメールを送ろうと思ったキッカケだった気もします。

同じ地域に住んでいるので、会えば挨拶もするし話もしますけど、メールは来なくなりましたね。
奥さんとはたまにメールしています。


液晶上の言葉(文字)でコミュニケーションするのって難しいですね。
この場合100パーセント此方のせいなんだけど・・・


「月が綺麗ですね」とは
夏目漱石が英語教師をしてた時、生徒が「I love you」を「我君ヲ愛ス」と訳した所、
「日本人がそんな台詞口にするか。『月が綺麗ですね』とでも訳しておけ。 それで伝わるものだ」
と言ったとか。
ただ出典等がハッキリしない為、後世の創作の可能性もあるようです。

同様の意訳では、二葉亭四迷がツルゲーネフの「片恋」を和訳する時に、ロシア語の「I love you」を
「死んでもいいわ」と訳したという話もある。
ただ実際にこの箇所で訳されたのは「Ваша」(英語の「yours」に相当、「あなたのもの」程度の意味)であり、「I love you」ではないらしいです。

中秋の名月
中秋の名月が必ずしも満月になるとは限らず、次に満月が見られるのは8年後の2021年。
日本語では「中秋の名月」、英語で「ハーベスト・ムーン」や「コーン・ムーン」という言葉は秋分の日の間近に迎える満月のことを言います。
毎年繰り広げられるこの天体ショーが「ハーベスト・ムーン」(収穫月)と称されるのは、北半球ではその明るさのおかげで、農民が夜になっても作物を収穫することができるから、だそうです。


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
      にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村 
あ り が と う ご ざ い ま し た
関連記事
スポンサーサイト

コメント

己の文章力のなさ

鍵コメ(9/24)さんへお返事です

色々とお気遣い頂きありがとうございます。
メッセージ、とても嬉しく拝見しました。

> 私の友人も、ほんのちょっとの事で誤解や極解するし…いちいち誤解を解くのも面倒なので・・・

「誤解を解くための言葉を持っていない」私には、
誤解を解けぬままという苦い体験が何度もあります。
口下手というより、頭の回転が遅いので・・・
というか、ただの莫迦なので、
理論だてて相手にキチンと説明できたためしがない(´Д`)

「月が綺麗ですね」というメールだけで友達と疎遠になった理由ですが、
相手が夏目漱石のエピソードを知っていて、
私が自分にアプローチをかけてきたと誤解したんだと思います。
その方は私が*国文科卒だと知っていたのも、災いしたのでは・・・
(名前を聞いたこともない地方の学校ですよ)
もちろん私はそんなエピソード、全く知りませんでした!

文章力がないのと説明不足で、分りづらい記事になってしまいました。
お忙しいのにご心配おかけして、さらに分りづらい記事にまでコメントを下さる心配り。
あなたが新世界のネ申かっ!!


ふざけてしまいました>_<
スライディング土下座!
↑真面目な会話が続かないアホなオンナ、それがワタシです。
悩んでいたら髪の毛抜けそうなんで、鍵コメさんの存在をたよりに強く生きていきます(^^)
  • [2013/09/29 02:16]
  • URL |
  • 鍵コメ(9/24)様へ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

メールの功罪

藍音ななをさんへお返事です

23日に頂いたコメントのお返事がこんなに遅れてしまい申し訳ございませんm(_ _)m

> 月がきれいなたびにメールくれるコいたなぁ。
> それも「今!今見て」ってくるからベランダ出て
> 月を眺めながら「今見てるよー」ってメール返し
> たら「えへへへ、いま同じ月見てるねー」だって。

こういうメール送ることって多いですよね。
感動を共有したくなる。
ホントに「えへへへ」な感覚。

私は当時漱石のエピソードを知らずメールを送ったわけですが、
相手は教育熱心な方でしたし、多分ご存知だったんでしょうね。
息子(中2)の国語資料集に載っていたから、最近の子もほぼ周知のことと思われます。
やっぱり無知って損するんですね(´ヘ`;)

そういえば高校時代、別々の場所で同時刻に星を見る・・・
という漫画が別マであったなぁ(〃v〃)
  • [2013/09/29 01:20]
  • URL |
  • 藍音ななを様へ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:「月が綺麗ですね」で友人を失った話

「月がきれいですね」かぁ。
月がきれいなたびにメールくれるコいたなぁ。
それも「今!今見て」ってくるからベランダ出て
月を眺めながら「今見てるよー」ってメール返し
たら「えへへへ、いま同じ月見てるねー」だって。

はっ。もしかしたらあの日の「月がきれい」は……

……いや、きっとないない。16も年下だしなっ(笑)

そんなことを思い出した遠い昔の月の話(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunsuirei8019.blog93.fc2.com/tb.php/690-a82075ca