07 | 2017/08 | 09

「生きていてくれてありがとう」の気持ちを忘れて愚痴ってしまう 

明日業者さんと荷物まとめ、明後日引越し

なのに父は近所の個人病院(*リゾ●トクリニック)に急に肺炎で入院してしまうし、近いもんだから、
「アレ持って来い。コレが足りん」
と最低一日3回膝の悪い母を呼びつける。
(ちなみに私の家から実家は車で50分だが平日は車がない。実家から病院は10分)

好き嫌いが多い上に、子供の頃から唯一の跡取りだったため超が付く我が侭な父は、病院食にほとんど手をつけない。
先日夕食時に居合わせたので見ていたら、シャケのムニエルがメインで、サラダ、汁物、デザートなど5皿ほど並んでいましたが、食べたのはご飯半膳のみ。
しかも家から持ち込んだ海苔の佃煮で。

「お腹空かないの?」と尋ねたら「腹が減らない」の一言で会話終了。
「焦げ目の付いていないシャケは食べたくない」らしい。
じゃあそれ以外のを食べればいい・・・と言おうとしたら母が
「味付けが口に合わないらしいのよ」

入院3日目には、本人の食べたいものを何でも持ち込んでいいですよ、と院長に言われたそうです。
正直あきれたけど触れた腕が熱かったし、減らず口の割りに元気がない。
入院しなきゃいけないくらい、身体弱っているんですよね。

食道癌治療も今の段階でやれることは終わり、何年かぶりに夫婦二人でツアーに参加した東北2泊3日の旅。
早朝出発で帰宅便は23時過ぎ到着という過密スケジュールの疲れと、バスで後ろの席の方がずっと咳をしていたのが肺炎の原因でしょうね。

今回の入院で、大晦日から東京に行く計画が頓挫してしまいました。
「妹に会うのもこれが最後」
なんて縁起の悪いことを口走っていたものの、二人きりの兄妹です。
食事会やまだ一度も行っていなかった新年の一般参賀を楽しみにしていたのに残念だと思います。
(学生時代赤線には連れて行かれたそうですが・・・>_<)

引越し先は<私の家から徒歩圏内のマンション>を探しました。
何かあったときすぐ駆けつけられますから。
駐車場を気にせずに!

当初出資者(弟)が分譲でもいいと言っていたので、分譲マンション中心に探したんです。
でも理想と現実の間にはかなりギャップがあってなかなか決まらず、結局賃貸になったんですよ。
「分譲だと死んだ後処分が面倒」
と言い出したようです弟が。

集合住宅は初体験になる両親。
マンションの1、2階にスーパーや薬局、花屋、お茶屋、100均、喫茶店などが入ってるし、バス停は目の前、駅は母の脚でも5分かからない。
しかも現在の山を削った新興住宅地と違い平地。
立地は花丸です(b^ ^)b

主人は一人っ子。私には弟がいても県外在住。
両親四人には、寝込まないで長生きしてほしいと言ったら非難されますかね?


※実家近くの●ゾートクリニックは土日祝日正月も診療しているありがたい個人病院

003_201312101740072ee.jpg
12月は玄関も階段踊り場もクリスマスの飾りつけが可愛いです
001_201312101743395da.jpg
先日気付いた駐車場側壁面のイルミネーション
026.jpg

    ■ お礼とお詫び ■
最近は更新も少なくお返事も遅れがちの当ブログへお越し下さる皆様、ありがとうございます。
私事に時間を取られ、お越し下さった方やリンク先様へお伺いもままならず、失礼ばかりですみません。
お時間を頂く事になりますが、後日お伺いさせていただく所存です。


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
       にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村 
あ り が と う ご ざ い ま し た
関連記事
スポンサーサイト

コメント

元気なのが孝行かな^^

うにゃままさんへお返事です

うにゃままさん、いつもあたたかな言葉をありがとうございます。
嬉しくて、とても励みになっているんです。
それなのに12/12に頂いたコメントのお返事が21日になってしまいました。
本当に遅れに遅れて申し訳ございません。

うにゃままさんのお母様、ベッド生活なんですね。
お姉さまが傍にいてくださるんですか・・・
安心ですが、娘さんとして色々思うこともおありでしょうね。

成人すると親元を離れる人の方が多いのが現実。
また傍にいたとしても、介護を子供だけが担うのは難しいです。
介護事業が成熟して、利用者にも従事者にもプラスになる日が早く来ればいいのに、と思います。

幸い我が家は、杖を利用しても自分で身の回りの事が出来る状態なので、幸せですね。
うにゃままさんの仰るように、私も気負いすぎず笑顔を両親に見せられる毎日にしたいと思っています^^
  • [2013/12/21 17:13]
  • URL |
  • うにゃまま様へ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

心身ともに健康

ウダモさんへお返事です

こんばんは!
いつもご訪問&コメント&お心遣いをありがとうございます。


> 私も介護をしてみて解ったのですが、やはり両親にはいつまでも健康でいてもらいたかったです。

ウダモさんのブログで、介護する方される方の状況を拝見して、私もつくづく健康の大切さを感じています。
「心身ともに健康」
という言葉は小学校時代から恒々聞かされてきましたが、今切実に健康でいる事の大切さ難しさを実感しています。

ところでウダモさん、通院しているって!?
お母様がサ-ビスのときは、ゆっくり休んだり、思いっきり羽を伸ばして趣味に没頭したりして下さいね!
ウダモさんが快方に向かうよう、F岡の片隅からお祈りしています。

病気と言えば、私は頭の腐り具合が病院送りか隔離レベル(爆)
顔も肩も腰も悪いけど食欲はあるので、家事全般を手抜きしながら過ごしています(^^)

Re:「生きていてくれてありがとう」の気持ちを忘れて愚痴ってしまう

大変でしたね。

私も母が歩くことが出来なくて
ベッド生活なのですが、小さくなった
母や父の姿を見ていると少しでも長生き
して欲しいと思います。幸い長女が地元にいて、旦那さんも亡くし、子供たちも独立
していたので母達と一緒に住んで見てくれているので有り難いです。他の兄弟は皆県外なので倒れた時はどうしようかとおもいました。なかなか帰れないけど、常に長生きして欲しいと祈ってます。
近くで見てあげられるローガンさんは幸せ
なのかな・・・。両親にとっても。

両方の親をみるのは大変だと思いますが、
体を壊さないように気を付けて、顔を見せてあげるだけでも嬉しいのじゃないでしょうか。あまり無理をせず頑張ってください。

Re:「生きていてくれてありがとう」の気持ちを忘れて愚痴ってしまう

お疲れ様です!
お父様、なかなか言ってくれますね(笑)
でもこれも親孝行ですよ。ローガンさん頑張って!^^!

私も介護をしてみて解ったのですが、やはり両親にはいつまでも健康でいてもらいたかったです。
なので私も、子供に迷惑がかからないよう、今から健康を保つ事を始めようと思いました。…とか言っておいて、通院生活してるけども(爆)

玄関のツリーが可愛いですね!
うちも飾らないといけないんですが、なかなか…w
出すのが面倒くさい←

更新の事やコメントの事はお気になさらずに!
気長にのんびりと、ブログですから程よく遊んでいきましょう!w
私もそろそろ年末ですので、なかなか訪問できないと思いますw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunsuirei8019.blog93.fc2.com/tb.php/709-3db46f41