10 | 2017/11 | 12

【アナと雪の女王】神田沙也加とクリスティン・ベル 

 ※ネタバレが含まれます。ご注意下さい。


 公開前から松たか子さんの歌う「Let It Go」にハマっていたので、迷わず吹替え版で見ました。


 松たか子さんは、2年前に博多座の『ラ・マンチャの男』(松本幸四郎主演)で初めて生歌を聴き、その存在感と歌唱力で圧倒されたんです。
 だから『アナと雪の女王』で松さんの歌を聴けると聞いて、とても期待していました。
 動画サイトにあがっていた「Let It Go」を見つけて以来、文字通りエンドレスリピート♪
 その勢いのまま、「ディズニー初の百合アニメと聞いて」という友人と水曜日にイオンシネマへGO!

 始まって早々泣きドコロがあります。
 「3ヶ所は泣ける」と聞いていましたが、まさにその通り!
 涙腺の弱い方は、ハンカチは必携ですよ。
 飲んだり食べたりする暇はありません!
 あっという間に終わってしまうほどストーリーに引き込まれるし、映像もキレイで隅々まで見ないともったいないから、買う必要はないと思います。
 見終わってからの、ランチやティータイムが絶対オススメです!

 さて、主役の一人アナ王女の声と歌は神田沙也加さんです。
 私の年代だと、母親の松田聖子さんは、好き嫌いを超越した存在。父親の神田正輝さんは、石原軍団初(だったと思う)写真集を出した正統派美男子(友達のを見せてもらった///)と、申し訳ないけれどフィルターを通して見てしまう方なんですね。
 でも最近は舞台やミュージカル、アニメ声優と幅広く活動している様子をネットで見聞きするようになり「頑張ってるなー」と思っていました。
 ・・・が、『アナと雪の女王』を見て、神田沙也加さんの舞台を無性に見に行きたくなりました\(*^∇^*)/
 声の演技も歌も、とっても素敵!

▼「生まれてはじめて」歌:神田沙也加(「For the First Time in Forever」日本語版)
後半にエルサ(松たか子)の歌が被ります


 
 ところで、アナの声は北米版ではクリスティン・ベルが演じています。
 アメリカTVドラマ『ヴェロニカ・マーズ』の主演でブレイクした女優で、『HEROES』にもエル・ビショップ役で出ていたので、ご存知の方も多いと思います。
 今回のことで、彼女が舞台出身の女優さんだと知ったわけですが、確かに歌もとても素晴らしいです。
 クリスティン・ベルの声って、かわいいんですよ。
 海外の女優さんって、低い落ち着いた声の人が多いから、初めて聞いたときは
 「日本人が抱くイメージの女子高生っぽくて、ヴェロニカ・マーズにピッタリだな」
 って感じたのを覚えています。 

▼クリスティン・ベル「For the First Time in Forever」
エルサの声はイディナ・メンゼル



 次に行く機械があれば、字幕版でクリスティン・ベルとイディナ・メンゼルの歌を満喫したいと思います=^-^=

--------------------------------------------

【悲報】レディスデー(毎週水曜、女性1,000円)が終了
 ここ数年、新作映画はほぼ「レディスデー」で見ていたので、廃止と聞いてかなりショックでした。
 消費税が3%上がるだけで、なぜ庶民のささやかな楽しみまで奪われてしまうのかしら。

・・・代わりに、朝市イチと夜の最終上映のは、1,100円になるらしいです。
 コレ毎日だったら、逆に嬉しい新割引ですよね(*^^*)


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
       にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村 
あ り が と う ご ざ い ま し た

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunsuirei8019.blog93.fc2.com/tb.php/732-06602e62