09 | 2017/10 | 11

きな(黄色)のコスモス 

 
 昼の公園を通ると、上から蝉の声、下から鈴虫、そして空気は金木犀の香りで満ちている・・・・と夏と秋が入り乱れています。
 いまだ夏の名残を残すとはいえ、10月は立派な秋。
 そして秋といえばコスモス!

 ところで、コスモス(秋桜)と聞いて一般の人が思い描くのは、ピンクや白の花ではないでしょうか。
 特に確認したわけじゃないけど「コスモスの絵を描け」と言われたら、ほとんどの人はピンク色を使うと思います。

 ところが先日実家の父が
「子供のときからずっと、コスモスはきな(黄色)だと思っていた。東京に出て(学生時代)ピンクのコスモス見てビックリした」
 と言ったんです。
 父が育った大分の片田舎では、ピンクのコスモスは植えられていなかったようで。
 今から60年も前のことですが^^

 「きな」というのは九州の方言で黄色のこと。
 福岡熊本大分の年配の方が使っているのを聞いたことがあります。
 父が言った“きな”はオレンジ色のことですけど・・・↓です。
640PX-~1 
       ~画像はWikipediaより~

 正式名称はキバナコスモス(黄花コスモス、学名:Cosmos sulphureus)と言うそうです。
「コスモス」って名前だけど、本当のコスモス(オオハルシャギク)とは親戚ですらなくて交配できない間柄。
 まさに“似て非なるもの”

 父とは逆に、私にとってコスモスとはピンク、白、ワイン色でした。
 初めてオレンジ色のを見たとき「これはコスモスじゃない!」と嫌悪感すら抱きましたよ(笑)
 花に罪はないのに、心の狭いヤツですね。


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
       にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村 
あ り が と う ご ざ い ま し た
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Re: Re:きな(黄色)のコスモス

さー坊さんへお返事です

こんにちは!
さー坊さんには色々嬉しい思いをさせて頂き感謝感激のわたくしです。

淡い黄色のコスモスは、生け花やディスプレイでは見たことがありますが、残念ながら自然の中で見たことはないんです。
昭和記念公園ではサンセットイエローとイエローキャンパスのレモン色系コスモス70万本が見られるようですよ。
東京方面は大きな公園施設が多いから、少し足を伸ばせばいろんな種類のコスモスを堪能できそうですね(*^∇^*)

> 個人的には花の中心が黄色で、外側に向かって白のグラデーションになっているキャンパスシリーズのコスモスはレアチーズケーキを想像してしまい、見ていると何故かおなかが減ります(オイ!!)

はい!
これで私の脳内でイエローキャンパスのレモン色は「チーズケーキ」で記憶されました(ゝ。∂)

> ・・・なんかコスモスと紅葉を追いかけて外出したくなってきました。。。

そうですね☆
お近くだったら是非ご一緒させて頂きたいものです。
ここ数年コスモス畑も見ていないし、ここ北九州では紅葉はまだまだですが、両親も近いことですし足を伸ばすつもりにしています。

ご訪問&コメントありがとうございました。

Re:きな(黄色)のコスモス

此方からは大変ご無沙汰しております。

キバナコスモス!!!
・・・オレンジ色なのになんで黄花なんて言うのか、と小さい頃から不思議に思っていた花でした。
最近はチョコレートコスモスやウィンターコスモスもありますね。
コスモスに似た花の形状だからでしょうか。。。

さて、黄色のコスモスですが・・・既にご存知かもしれないのですが、レモン色の品種が既に改良されて出ております。
すでに市場に出回ってから久しいので、以前行ったことのある昭和記念公園でも沢山見ました。九州方面のコスモスの名所にも、ちらほらと混ざって爽やかな黄色を見せてくれているかもしれませんね。
個人的には花の中心が黄色で、外側に向かって白のグラデーションになっているキャンパスシリーズのコスモスはレアチーズケーキを想像してしまい、見ていると何故かおなかが減ります(オイ!!)

そういえばコスモスは花弁の形状も色々あって、筒型のも結構見かけますね。
(昭和記念公園で地植えになっているものの中にも、花びらの形状が変わっているのもが違和感無く混ざっていたので、結構気づかれないことも多いかも。)

・・・なんかコスモスと紅葉を追いかけて外出したくなってきました。。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunsuirei8019.blog93.fc2.com/tb.php/778-84481d69