10 | 2017/11 | 12

【ノーベル賞】期末試験で出題されていた中村修二氏 


 日本人が二年ぶりに受賞したノーベル賞。しかも三人同時なんてめでたさも三倍!
 受賞理由は「明るく省エネ型の白色光源を可能にした効率的な青色LEDの発明」。
 
 物理学賞の受賞理由を聞いたところで、頭にハテナマークが浮かぶだけの理系全くダメダメ人間だけど、“青色発光ダイオード”という単語には親しみがあります。
 息子が言葉を話し始めた頃ちょうどLEDの信号機が普及しはじめ、チャイルドシートに座って外を眺めては
「発光ダイオードの信号!」
 と嬉しそうに叫んでいたから。

 昨夜ノーベル賞のニュースを見ていたら、かつての“発光ダイオード坊や”が
「LEDの中村さんって、中村修二さん?」
 とフルネームで呼ぶので何故知っているのか尋ねたら
 技術の試験で「青色LEDを開発した人の名前をフルネームで答えよ」という設問があったようです。
 中村修二さん、すでに教科書に載るほど有名な方だったんですね。
 私なぞ今回来歴を見て、「200億円訴訟の人か」くらいの認識しかなくお恥かしい限りです。

 ともあれ、ノーベル賞受賞は本当に素晴らしい!
 同じ日本人として誇らしいことこの上ないヾ(*~∀~*)ゞ

 赤崎勇、天野浩、中村修二さん、受賞おめでとうございます。
 皆さんの開発のおかげで、私達の生活が豊かで便利になりました。ありがとうございます。
 ささやかですが、お祝いとお礼の言葉をおくります。


*** *** *** ***


 赤崎勇終身教授の出身地が、鹿児島県知覧町(現南九州市)と記載されていました。
 知覧町がなくなっていたことがショックです。
 知覧といえば特攻の基地があったところ。お茶も有名だし・・・・・


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
       にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村 
あ り が と う ご ざ い ま し た
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Re: Re:【ノーベル賞】期末試験で出題されていた中村修二氏

見張り員さんへお返事です

こんばんは。
お返事が大変遅くなり申し訳ございませんm(_ _)m

2012年のノーベル生理学・医学賞を受賞した山中さんの時も、同じように日本人として誇らしい、って感じました。
オリンピックでメダルを取るのも、ノーベル賞も、世界中の人が注目していると思うと特に嬉しいですね。
コレ何て言うんでしょう?同胞意識?
日本社会の一員、って感じられていい気分です。

> しかし知覧町ッて今はないんですか…良い地名だし歴史ある町だし特攻基地で有名なのに。市町村合併の弊害でしょうか。まったく!

すみません。
そそっかしく確認もせずに間違ったことを文章にしてしまいました。
「知覧」はあります。
南九州市知覧町郡(ちらんちょうこうり)とか、南九州市知覧町塩屋などの地名がありました。
「知覧の名が消えるはずないやろ」
と旦那に呆れられました>_<
  • [2014/10/14 19:21]
  • URL |
  • 見張り員 さんへお返事です
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re:【ノーベル賞】期末試験で出題されていた中村修二氏

こんばんは
知覧茶飲みながらこれを書き込んでおります^^。

ノーベル賞に日本人三名が受賞~~!なんてめでたい日本の誇りですね!発光ダイオード…青色LEDってすごいことなんですね、化学・物理音痴の私にはあまりよくは解らないんですが(^_^;)。
でもすごいぞ日本人!これを後の世代にも引き継いで日本の名を一層上げないといけませんね。

しかし知覧町ッて今はないんですか…良い地名だし歴史ある町だし特攻基地で有名なのに。市町村合併の弊害でしょうか。まったく!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunsuirei8019.blog93.fc2.com/tb.php/781-3263c874