05 | 2017/06 | 07

到津の森公園のミモザ 

 「来年こそは到津の森公園へミモザを見に行くぞ!」
 と固く誓ったのは、1年前の桜の頃。(ミモザの如き君なりき 参照)
 今年こそは、と行く気満々で花好きの両親を誘ってみました。

 ところが色よい返事がもらえると思っていたのに、意外にも「NO」と言われちょっとショック(;゚□゚)
 理由を尋ねると
 「病院の行き帰りにバスの窓から見えるから」

 去年ネットで調べたときは園内の画像しか出てこなかったけど、よく考えたら、「入場しなくてもミモザを堪能できます」なんて紹介するはずありませんよね。
 で、昨日小倉井筒屋からの帰りにバスを使い、到津の森公園を車窓から眺めたら、西鉄バスが通る県道296号線(旧R3、旧電車通り)に面して、満開を少し過ぎたミモザとつぼみの膨らんだ桜がよく見えました。

 車窓からのお花見でも満足できるのもうなずけます。
 でも、キリンとミモザを見たいので、来年こそはお彼岸の頃見に行くと誓いました。
 ゾウなどにエサやりたいし、鳥の楽園好きだし、ライオンが動くまで眺めていたいし(=^-^=)

▼車窓からでは、これほどのミモザは堪能できません
ミモザ150324
 ※画像はコチラからお借りしました
 
到津の森公園
  住所  福岡県北九州市小倉北区上到津4-1-8
  電話  093ー651-1895
    http://www.itozu-zoo.jp/ 
 九州最大級約100本のミモザと数百本のサクラで、園内が色鮮やかに色づくこの季節。
 各ゲートに、ミモザ・サクラガイドを置いているそうです。


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
       にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村 
あ り が と う ご ざ い ま し た
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunsuirei8019.blog93.fc2.com/tb.php/822-a26cc51c