02 | 2017/03 | 12

要支援1から要介護1へレベルアップしました 


 義父母と共に区役所で介護保険の申請をして、早いもので1年が経ちました。
 当時は家具や壁を伝って移動していた義父は、9月から家の中で歩行器を使うようになり、徐々に身体の自由がきかなくなっています。
 ヨシケイで材料を配達してもらい作っていた夕食も、台所に立つのがきつくなり、今では宅配のコンビニ弁当です。

 そんな頃、介護保険の更新の為に訪問調査があり私も同席したのですが、義母の回答には驚かされました。
 顔を洗わないし、歯も磨かない

 メンドクサイそうです・・・・
 服も、ハンガーに掛かっているのを適当に着ているとか。
 
 そういえば、最初にケアマネさんが訪問した春ごろ
 「来客があると分かっているのに寝巻きで応対しましたよね。お義母さんいつもあんな格好ですか?」
 と指摘されてドキっとした事があったんです。
 “プライドが高く、人に隙を見せるのは許せない”
 そんな人だと思っていた義母が、たしかに見かけに構わなくなっていました。

 義母は2011年の骨折以来脚を引きずっており、外に出ることがなくなりました。
 脚を引きずる姿をご近所の方に見られるのが嫌なのかもしれません。
 
 どの程度外に出ないかというと、
 「1ヶ月くらい靴はいてない」
 と平気で言うくらい、出ていないんです。

 4月末から、義父母は体操教室のようなデイサービスへ行き始めたものの、義母は3回でやめました。
 (義父は7月まで)
 日がな一日、録画した2時間ドラマなどをベッドに横たわって見ている義母。
 それでも家事をしていれば、身体を動かすしある程度頭も使う。
 でも、家事もほとんどしないのです。

 食後の食器をざっと洗って食洗機に入れること
 洗濯物を干すこと(干す前の過程は義父)
 犬にエサを食べさせること
 1週間に一度、自分の食べる米を炊くこと(夫婦別ご飯:義父は玄米)

 これが現状。
 何十年も記録し続け、1円の間違いもないと聞いた家計簿も、いまではお義父さんの仕事。
 家事のほとんどを担っているのは義父です。
 歩行器を押しながら頑張っています。

 人間は動かないと、確実に脚と脳がダメになってくる。
 危機感は抱いていても、義母を外に連れ出そうとしても、頑固だから家を出ようとしない。
 現在義母が靴を履くのは、10月から通い始めた週1回のデイケアサービスの車に乗るときと通院のみ。

 義母は要介護になりデイサービスが週2になったので、靴を履く回数は2倍に増えます。
 人とのふれあいも増えるので、鈍ったコミュニケーション能力が回復してくれれば・・・・と期待しています。

 明後日はケアマネさんとの話し合い。
 何度目かしら・・・
 2015年は、ケアマネさんはじめ介護関係所の連絡先が、リストにたくさん追加された年になりました。


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
       にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村 
あ り が と う ご ざ い ま し た
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Re:要支援1から要介護1へレベルアップしました

鍵コメ(12/23)さん、コメントをありがとうございます。

トイレ以外は歩けない…しかもそれも調子が悪いときは介助が必要
鍵コメさんのお母様も鍵コメさんも大変な毎日ですね。
ブログの行間から「そうかな」とは感じていましたが…

鍵コメさんとは同世代なので決して珍しい状況とは言えないかもですが、徒歩数分とはいえ別々に住んでいる私と違い、24時間お母様とご一緒の鍵コメさんは本当に大変だと思います。

お母様はデイケアなどの介護サービスで施設を利用されてます?
義母は施設で塗り絵・カラオケ・ゲームなどを楽しんでいるようですよ。
要介護になって週5回通うのも可能だと分かり、義母も前向きになっています。
「脱寝ながらテレビ」を抜け出せるか!?

鍵コメさんからのお心遣いに感涙です!
絶対私の方が楽なのに。
こちらこそ、聞くだけしかできませんがよろしくお願いします。
  • [2015/12/25 10:38]
  • URL |
  • 鍵コメ(12/23)様へ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunsuirei8019.blog93.fc2.com/tb.php/878-d85739ce