09 | 2017/10 | 11

【小学校図書室】代本板を覚えていますか? 


 本日のブックヘルパーのお仕事は、通常貸し出し業務や背ラベル貼り替えに加えて、節分用の飾りを作りました。
 不器用な私が作ったのがコレ↓ 折り紙の「鬼の面」です。
 030_20160127183355382.jpg
 なんか、こんな仮面ライダーがいたような(笑)
 私以外の人は、かわいい鬼やおたふくをたくさん作っていましたよ。

 で、こんな作業をしている時は、おしゃべりに花が咲くのが人の常。
 今日話題に上ったのが【代本板】でした。

 覚えていらっしゃいますか?
 小学校図書室で本を借りるとき、本のあった場所に代わりに挟んでおく台形の板を。
 本を返すとき目印になるし、同じ列に複数の人が本を返したり図書委員が本を整理して借りた本を戻すスペースがなくなった・・・なんて心配もいらない便利グッズでした。
 ↓↓昔は木製でしたが、今ではプラスチック製のが主流かな?
    daihonban.jpg
 子供たちが通った小学校では、上の子が4年生までは使っていました。
 ただ、代本板という名前は知らなかったようです。
 代本板小学校が合併した際使用されなくなり、新設校になって以降使われておりません。
  ・誰がどの本を借りているか
  ・本をほとんど借りないのは誰か
 などプライバシーが一目瞭然なため、使われなくなったのかもしれませんね。

 029_20160127182613d08.jpg
 子供たちの給食時間に、ブックヘルパーも腹ごしらえ。
 相方と息子の弁当の残りを詰めた適当弁当(〃ノωノ)
 適当と手抜きがすっかり定着してしまいました。


++++++++++++++++++++


 沖縄本島では雪を、そしてここ10年ほど大雪に縁のなかった九州各地に断水をもたらした歴史的寒波。
 海抜約62メートルの我が家は凍結も断水も心配ありません。マンションなので(^^)
 ところが、我が家の前の道路(坂道)からバス停1つ上った辺りでは、凍結して水がチョロチョロしか出ないようです。しかも茶色い水 (´Д`)
 そんな場所で、今日の午前10時ごろ、市の水道局が各家庭に6リットルの水を2袋づつ配っていたとか。(友人Aが外出先で目撃)
 ただし断水中の地区でも友人A宅付近には配られておらず、「後で抗議の電話かける!」と息巻いていましたが。
 (外出していたから、配られていてもその時点では分からないですけど)

 我が家付近で全く雪が降っていなくても、友人A宅は標高が高く風が強いため、朝起きたら庭が真っ白で道路が凍って車が出せない日が一冬に何度もあるとか。
 ここの小中学校校区は縦長で、標高差がかなりあるため、山側地区では冬は大変みたいです。
 今日会ったボランティアや子供たちの中でも、自宅が断水している人が数名いましたよ。

 九州ってあたたかいイメージですけど、日本海側は寒流が流れているし、天然スキー場もあるんです。
 房総半島のほうが、北部九州よりずっと温暖だと思います(*^^*)


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
     にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
  にほんブログ村 
  あ り が と う ご ざ い ま し た
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunsuirei8019.blog93.fc2.com/tb.php/885-536abce6