06 | 2017/07 | 08

ヒロインはルキア 

秋。

天高く、馬肥ゆる秋。

スポーツの秋。芸術の秋。

芸術といえば、やっぱり でんがな奥さん!(スミマセン)

私がブリミュにはまる『きっかけ』となった曲をご紹介します。

Rock Musical BLEACH 「No Clouds in the Blue Heavens」
観はじめて、やはり二次元を舞台で表現するのは至難の業なんだなぁと感じました。
とはいえ、藍染隊長役の ※大口兼悟 さんがいたく気に入ったので、とりあえず最後まで観ようと思ったのです!
   ※「ここはグリーンウッド」のおにいちゃん役が好きでした☆

本編が終わりショータイムになって、
3,5,9番隊長の濃密な歌&ダンスの後、
歌姫ルキアと、包み込むような笑顔が素敵な恋次が登場します。

ルキアは、恋次→白哉→一護・・・とデュエットして、ソロパートがあり、
最後は三人に囲まれて、めでたしめでたし・・・な曲です。

ルキアがみんなへの感謝を歌っているとき、
男三人が実にイイ表情&動きをするんですよ。
一護に両手でピースしたり、微笑む白哉におじぎする恋次。
恋次大好きだっ!良い人だねぇ。

「強さと笑顔を束ねたら」です。是非ご覧下さい!



ルキアスキーな私は、これですっかりブリミュファンの仲間入りを果たしたわけです。

ブリミュに興味を持ってくれたり、BLEACHを好きになる人が増えたら、とっても嬉しいローガンなのです。


---------------------------------------


先日頂いたるるかさんのコメントに、「恋次は良い人」・・・とありましたが、
『良人』・・・と書いて、『おっと』と読みますよね!
恋次おめでとう!よかったね!
・・・コメント返信で、また恋次を語ってしまいましたっ。おつきあい感謝します!

祐さんのコメントで思ったのですが、「全年令向き」や「15禁」の基準ってどのあたりですか?
どこかに条文があるのなら教えていただけないでしょうか?


続きから、るるか様、祐様への返礼になっています。
素敵なお言葉を頂けて、とても感謝しています。

るるか様
いつもコメントありがとうございます。とてもはげみになっています☆

恋次のポジションって難しいですよね。
イチルキ二次小説サイトでは、二人を見守るイイ人設定が多いし、雨竜とのお笑いコンビや白哉との主従関係(BLではない)、それに乱菊さんのからかいの対象とか・・・

けっこう「いじられ系」なんだと思います。
そういう「ほっと一息」系のキャラは、作品には欠かせないんですよ、きっと。

作者の当初の設定からは、逸脱してるのかもしれないけど・・・

がんばれ恋次!負けるな恋次!

祐様
いつもコメント&はげしい突っ込みありがたく頂戴しています。

もしかして祐さんは、私のブログでBLを描け・・・とおっしゃるので?
イデトアは良い子の見るものじゃないと思いますよ。

何より私、ノーマルオンリーですからね!
出口さとしさんとは、グラウンド上での投手と捕手の関係です。
三橋くんと阿部くんも同様です!

袖白雪、相変わらず私が描くとひどいです。
性格のキツさも、彼女のチャームポイントだと思ってください。

ゴエ・・・実はアニブリで戦闘シーンを目にする度に、ゴエ&斬鉄剣を思ってしまうのです。
たしかに・・・ゴエにも見えそうです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunsuirei8019.blog93.fc2.com/tb.php/89-1dbb1848