05 | 2017/06 | 07

鉄オタもどきが衝動買いした『サボ』 


 デパートの本売り場に行ったら、「鉄道フェア」をやっていました。

 鉄道雑誌のバックナンバーや、以前テレビCMしていた鉄道模型の定期購読本、DVDが整然と並べられています。
 今は走っていない夜行列車や特急のポスター、定番のジオラマも(*^^*)
 Nゲージじゃなくてプラレールっぽかったし、動いてなかったので実はちゃんと見てません。
 春休みだったのに、子供どころか娘と私以外客がいなかったのは、鉄道ファンとしてかなり淋しかったです。

 なんて言ってますけど、鉄道ファンと言っても、ごくごくゆる~い「ちょい鉄道好き」程度なんですけどね私。
  ・廃線になる直前にあわてて乗りに行ってみる
  ・乗るだけが目的で新幹線や特急、観光列車の指定席を取る
  ・無駄にグリーン車や個室を使ってみる(博多-小倉間のみ)
 てな事を、年に1~2回やるだけ。

 にもかかわらず、今回の鉄道フェアで目に付いた物を衝動買いしてしまいました!
 買ってしまったのは、コレ↓↓ 『サボ』という代物です。
 035_2016040901193029f.jpg
  『サボ』とは列車(バス)の行き先表示板のことです。
 その列車の行き先を乗客に案内するため、列車の側面や出入口付近に取付けられるもの。
 ホーロー製、鉄製、木製、樹脂製などがありますが、一両に複数必要で数が多いのと、コレクターによる盗難が相次ぎ、最近はLED表示などに変わっているものが多いそうです。

 近づけて撮ってみました。
 このサボは木製で、「博多」の裏は「佐賀(FOR SAGA)」になっています。
 036_2016040901152326c.jpg
 実際に使っていたものなので、汚れ掠れも多い。
 そこがイイところなんですよね(*'v`)b
 ちなみに1枚2,800円でした。

 『サボ』以外に、こんなプレートもありました。
 009_20160409015037bf3.jpg
 娘が最後まで買うか迷っていた「夕月」「いそかぜ」のプレート。
 これは、昨年3月のJR九州のツアーで使用された物(?)だと思います。
 (たくさんあり過ぎ&きれい過ぎ、が気になりましたが)
 ↓↓多分コレです

~臼杵(うすき)駅100周年タイアップ特別企画~
特急485系で行く 復活「夕月」「いそかぜ」筑豊・鹿児島・日豊本線の旅

 https://www.jrkyushu.co.jp/top_info/pdf/428/150213.yuugetsuisokaze.pdf
山陽本線と日豊本線の寝台急行列車として運行していた「夕月」と、山陽本線及び筑豊本線、長崎本線、佐世保線の気動車特急列車として運行していた「いそかぜ」を、485系の国鉄色で復活し筑豊本線、鹿児島本線、日豊本線を走るツアー。


 寝台特急「さくら」やブルートレインには馴染み*がありますけど、「夕月」「いそかぜ」を知ってるなんて、案外娘も鉄オタなのか?
 (※主に推理小説、火サス、アニメ「坂道のアポロン」などで)
 なんて思っていたら、磯風(いそかぜ)、夕月という名の駆逐艦があったそうですね、太平洋戦争のときに・・・
 って、「艦これ」か! 

 検索してみたら、磯風はストレートロングの黒髪な、お嬢様っぽいセーラー少女でした(≧ω≦*)


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
    にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
 にほんブログ村 
  あ り が と う ご ざ い ま し た
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunsuirei8019.blog93.fc2.com/tb.php/901-2fddb3cc