02 | 2017/03 | 12

夏は手荒れの季節 


 世間一般では、冬に手荒れで悩む人が多いと思います。
 ところがですね、私の場合は冬よりも夏に手荒れが酷いんです。
 冬も荒れないわけじゃないので、ピークが年2回という嬉しくないルーティンが四半世紀続いています。

 手荒れ症状の進化(?)はこんなカンジです。

 ①指の一部がカサつく
      ↓
 ②指を含む手全体がむくむ
      ↓ 
 ③小さなブツブツが出現(かゆい)
      ↓
 ④かゆみに耐え切れず掻き毟る
      ↓
 ⑤3~5ミリほどパックリと皮膚が裂ける 
      ↓
 ⑥皮膚表面がガサガサで固くなる


 現在の患部は右手の中指(手の甲側)で、②④⑥が同時進行中。
 ③が終わったので、水は沁みますが、空気が沁みる時期は過ぎました。

 空気さえ沁みる時期は、脳が「痛みを忘れなさい」と信号を出してくれるのか、暫くすると痛みを感じなくなります。
 これは川の側に越してきた当初は耳について離れない水音が、暫くすると全く聞こえなくなる現象と似たものだと思われます。
 でも本当は痛んでいるので、一日に2度ほど、痛みが吐き気となって指先からせり上がるんです。
 指先から腕を通り口へ。
 もちろん本当に吐くわけじゃなくて、気持ちの悪さが込み上げてくる。
 「手首から先を切り落としたい」
 なんて過激なことを思ってしまうほど痛痒く辛いです。
 
 夏に症状が酷いのは、紫外線と日焼け止めクリームのせいだと思っています。
 皮膚科の先生に言ってみたら思いっきりスルーされたあげく、
 「あなたの場合は、死ぬまで治りません」
 と言われてしまい、治らないのならと、それ以来皮膚科へは行っていません。

 手荒れで困ることの一つに、「おにぎりを握れない」があります。
 夏の手荒れはほぼ手の甲側の指なので、今のところ少し我慢しておにぎりを握っています。

 生きている間は手荒れと共生のようですから、もう諦めの境地です。


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
     にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
    にほんブログ村 
  あ り が と う ご ざ い ま し た
関連記事
スポンサーサイト

コメント

ponch様へお返事です

こんにちは!
今年の夏は関東~北海道で大雨や台風で被害も多く、今また迷走台風10号が東北に被害をもたらしそうで心配です。
ponchさんがお住まいの地方は大丈夫ですか?
1ヶ月以上雨のなかったここF岡では土日でやっと降り、木や草が生き返ったように見えます。

馬油はイイですよね!
相性がいいのか馬油の成分のせいか、私の手荒れに効きます。
決して処方はされませんが、簡単に手に入るし価格も手ごろだし重宝しています。

ラップおにぎり試してみます。
素敵なアイディアありがとうございました!!

Re:夏は手荒れの季節

死ぬまで治らないは酷い言い草ですよね。
自分もアトピーで死ぬほど痒い思いしてるので、
そういったツラさは痛いほどよくわかります。

夏場も手荒れが酷いのはツラいですよねー。
馬油とかお試しになったことはありますか。
自分の切れ痔も風呂上がりに馬油を塗っていたらだいぶよくなりました。

おにぎりが握れないようでしたら、ラップで握ってみたらどうでしょう。
ラップごしなら手がご飯でベタベタになることもありませんし、素手で握るよりは衛生的かと思われます。

見張り員様へお返事です

見張り員さま、大変ご無沙汰しております。

頂いたコメントを2週間以上も放置してしまい誠に申し訳ございませんでした。
あまりにも不誠実な所業で、お許し頂ける期間をとうに越えているのは重々承知しております。
本当にごめんなさい。

なんと、長女さんも手荒れが酷いのですね!
二十歳過ぎの若さでとは、あまりにお気の毒です。
私のかゆみはあれから10日ほどで引き、今は小康状態を維持しています。

病名は汗疱というのですね。ネットで少し調べてみました。
有効な治療法は見つかっていないとか・・・

> 何かいい方法があったらお伝えしましょう!!

嬉しいお言葉をありがとうございます!
皮膚疾患は長引くものがほとんどなので症状を悪化させないよう、面倒くさくても手袋を使って洗剤に直接触れないなど気を使うしかありませんね。

お嫁入り前の長女さんの手荒れが治まりますように。
緩和薬、治療薬の開発を祈るばかりです。

最後に、重ねてお返事の遅滞とご無礼をお詫び申し上げます。

Re:夏は手荒れの季節

おはようございます。
その症状、私の長女のそれと同じような感じですね。汗疱(かんぽう。この字でよかったかな?)、とか言っていましたよ。つらい症状で、娘はビタミンなどを飲んでいますがやはりはかばかしくないようです…(;´Д`)。
しかし失礼な医者のものの言い方ですね、いいようがあるでしょうにね!
夏の間はどうにもつらいです。が、仲間がいます!負けないで!
きっとそのうちいい治療法ができてくると思います。
つらいですが、掻き壊さないようにしてくださいね。
何かいい方法があったらお伝えしましょう!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunsuirei8019.blog93.fc2.com/tb.php/916-bfafe238