04 | 2017/05 | 06

けじめの朝は青空がいい 


 本日、舅が退院します。
 癌に近いけど癌じゃない病での三度目の入院でした。

 先日行われた、主治医、若い医師、看護師、リハビリ専門家、リハビリ担当者、ケアマネージャー、介護用品業者、そして私との話し合い(舅は本人の意思で欠席)で決まった退院です。

 ・ベッドの端に座っていられる
 ・歩行器で75メートル歩ける
 ・抗がん剤の効果が緩やかだが認められる

 今後は通所治療になります。
 抗がん剤注射のため、週イチ病院へ行けばOK。
 
 「ハナちゃんは元気にしとるかね」
 お見舞いに行くたび、ペットの心配をしていた舅。
 ようやく会えますよ。
 ハナは私たちがバッチリ散歩させていたから、少しスリムになっていますよ。
 (一緒に走ったりもした私は全く痩せませんが)


 今朝は、青空が広がっています!


 ニャースにおそわれた!
  vsニャース
 散歩にかこつけてポケストップ巡りをしていると、同じような中高年とすれ違うこともしばしば(^^)


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
     にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
    にほんブログ村 
  あ り が と う ご ざ い ま し た
関連記事
スポンサーサイト

コメント

鍵コメ(11/6)様へお返事です

こんにちは!
鍵コメさんからの度々の励ましが、本当に本当に嬉しくありがたく感謝しかありません。

帰宅して数日経ちましたが、病院で寝てばかりの生活を送ったせいか、舅は覇気が全くと言っていいほどありません。
私が見ていないと薬も飲まないし、多分朝昼晩のうがい手洗いもやっていない雰囲気です。

徒歩10分離れて暮らしている私と違い、鍵コメさんは同居なんでしょ?
鍵コメさん、逃げ場ないじゃないですか。

何処かで気分転換すること出来ていますか?
動けるのはイイこととはいえ、動いちゃいけない人にフラフラ動かれると、鬼だと言われそうだけど正直迷惑ですよね。

しかもまた、遠路はるばる「見舞い」という名の「旅行」(費用は交通費と手土産とお兄さんの酒の肴代のみ?)にやってくるのですね。
普通の感覚なら、一週間もいる場合一緒に台所に立つなり家事を手伝いますよね。
鍵コメさんは兄嫁ですから、自分は謙る立場です。
そもそも母親が気のきかない娘を叱ってやらせる所ですよ。
鍵コメさんの立場だったら、私ものすごいイヤミな態度を取りそうです。

地震ですが、確かに北九州も揺れました!
それがですね、これまでの地震は足元からゆっさゆっさ揺れたんですけど、今回は「上の階の人どれだけ重い物を落としたのよ?」という感じの揺れ(x2)だったんです。
食器は振動でカチカチいいましたが、あくまで上の階の住民のせいと信じていたので怖くはありませんでした。

今朝(7日早朝)博多駅西口そばで道路の陥没しました。
地下鉄工事のせいだそうですが、「地震が少ない・地盤が強い」と信じていた九州も危険がいっぱいだと思い知りました。
日本全国、何処もかしこも安心できませんね。

鍵コメさんのやさしい言葉でいつも心があたたまります。
お言葉に、甘やかせて頂きますね。
  • [2016/11/08 14:02]
  • URL |
  • ローガン渡久地
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunsuirei8019.blog93.fc2.com/tb.php/929-d7f24dcd