06 | 2018/07 | 08

バレンタインチョコ2018 


 「手作り」の文字が、微塵も浮かばなかった今年のバレンタイン

 歩行器なしでは出歩けなくなった実家の母に頼まれた分も含めて、2月初旬に長女と買出しへ出かけました。
 デパートの催し場(チョコ特設売り場)は、平日の夕方とあって、ほどほどの混み具合。
 客の女子率は95%くらい。もしかしたら、100だったかも。

 
 「職場用には買わなくていい」と言い切った長女。
 それで大丈夫? 義理チョコって、職場の人間関係をスムーズにしてくれるツールじゃないの?

 ところが、聞いてみるとホントにいらないようで。
 甘い物嫌いだったり、ご本人は食べなくてもご家族は・・・と思ったら「チョコレートは食べさせない主義」な家庭方針だったり。
 ↑↑↑
 これは、バレンタインが大変だろうという配慮で言っているのではなくて、以前旅行のお土産にチョコレートを渡した際、こう言って受け取りを拒まれ、事務所のみんなで食べたという事があったから。

 あちこちへ出向かず、デパートの催し場と地下だけで購入したチョコがコレ↓↓↓
 2018チョコ
 
 お値段は540円(メリー)から3780円(パティスリー・サダハル・アオキ・パリ)まで。
 多いのは1080円。
 車だから私は試食できなかった「焼酎入りチョコ」(画像では“西郷”と“菓蔵”)が、一番美味しかったと言った長女。
 去年同様、今年も、自分用に詰め合わせを買ったようです(*^^*)




 ところで、バレンタインといえば、『バレキス』ですよね。
 世代的には、本家の国生さゆりVer.なんですけど、テニプリのキャラソンも好きです。
 2015年1月28日発売の、手塚国光Ver.(CV.置鮎龍太郎)以来ご無沙汰ですが・・・
 
 「来年こそは不二周助Ver.発売!」
 そう祈り続けて、いく星霜()
 そろそろ、満を持して、不二周助Ver.をお願いします!

 ▼これもなかなかですよ
 


ランキングに参加しています。お帰りの際にクリックして頂けると励みになります
     にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
    にほんブログ村 
  あ り が と う ご ざ い ま し た
 

 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunsuirei8019.blog93.fc2.com/tb.php/962-0b359adb